軽自動車購入ガイド

軽自動車とコンパクトカーを比較

軽自動車と普通車コンパクトカーを比較

軽自動車か普通車のコンパクトカー、どっちを買おうか

軽自動車orコンパクトカー。そんな永遠のテーマをここでは、維持費、大きさ、ライフスタイル面から検証してみます。


法定費用で比較!

 ワゴンR FXリミテッド CVTフィット 1.3G CVT
自動車税7.200円/1年34.500円/1年
重量税7.600円/2年30.000円/2年
自賠責保険料18.980円/2年22.470円/2年
6年間合計122.940円364.410円

※中古車で購入し、6年乗り、3回車検を受けた場合となります。
※グリーン税制、エコカー減税は含まれていません。

6年間とすると、軽自動車の場合、法定費用がコンパクトカーより241,470円も浮きます。

クルマを使わずに車庫に置いておくだけでも、これだけの税金の差が出ます。



スペック(数値)で比較!

 ワゴンR FXリミテッド CVTフィット 1.3G CVT
燃費23.5km/L※24.5km/L※
全高166cm152.5cm
全幅147cm169.5cm
全長339.5cm390cm

※10・15モード燃費となります。

燃費はほとんど同じです。実際の燃費は、街乗りの場合→軽有利。高速道路などスピードを出す場合→コンパクトカー有利。となります。

サイズは軽自動車の方が狭いスペースでも駐車が簡単です。

立体駐車場では、ワゴンRなどの背が高いトールワゴンの場合、高さが155cm以上あり、一般的な立体駐車場には高さ制限オーバーで駐車できません。
その点コンパクトカーは立体駐車場に駐車可能なクルマがほとんどです。



ライフスタイルで比較!


運転のしやすさ
軽自動車は、より室内を広くするために箱型のデザインが多く、車両感覚が取りやすくなっています。また、箱型のため窓も大きいものが多く、初心者や、運転に自信のない方でも、バックする際も非常に運転しやすくなっています。


車種のラインナップ
軽自動車はかなり多くの車種がリリースされています。現在、新車発売されている車種は軽自動車は40種類以上、コンパクトカーは約20種類。


軽自動車ラインナップの圧倒的な多さ

軽自動車のカラーラインナップ

豊富なカラーラインナップ
ボディカラーも普通車よりも軽自動車の方がカラフルで多くのカラーラインナップがあります。
ネクステージでは、軽自動車を全メーカー取り扱っており、多くの中から選べることも、クルマ選びを楽しくさせてくれます。




軽自動車には優れた点がいっぱい

・圧倒的な維持費の恩恵♪

・運転のしやすさ♪

・車種選びの楽しさ♪


日ごろ、高速道路を多用したり、長距離を走ったりする事が少ないライフスタイルであれば、軽自動車でも十分お使いいただけます。断然、軽自動車がおススメです。


それでも、やっぱりコンパクトカーも気になる方

コンパクトカーが気になる方もご安心下さい。当社ネクステージグループでは、国産普通車部門があり、コンパクトカーに関してはコンパクトカー専門店のネクステージ春日井コンパクト専門店もございます。当社の豊富な商品ラインナップからピッタリな1台を見つけてください。