FIND NEXT NEXTAGE MENU
背景

NEXTAGE FIND NEXT STORY

クルマと人が関わるライフスタイルのNEXT、自動車業界のNEXTを創造し、消費者への橋渡しができる舞台(STAGE)でありたいー私たちはそう考えています。消費者が低迷する近年、商売業は厳しい環境に置かれています。そんな中、中古車の「次」を探し、もがきながらも成長してきたネクステージの「FIND NEXT」の歴史をご紹介します。

START

会社を知る

クルマと人が関わるライフスタイルのNEXT、自動車業界のNEXTを創造し、
				消費者への橋渡しができる舞台(STAGE)でありたい―私たちはそう考えています。消費者が低迷する近年、商売業は厳しい環境におかれています。
				そんな中、中古車の「次」を探し、もがきながらも成長してきたネクステージの「FIND NEXT」の歴史をご紹介します。

1つのギモン

1つのギモン

車が大好きだったネクステージ代表・広田はこの頃、中古車販売店でよく中古車を見ていました。そのとき感じたのが“信頼できるお店が中古車業界には少ない”ということ。 何かを“売る”ときに肝心なことは、そのモノや売り手への信頼感。さらに売り手のモノへ対する熱意や買い手へのサービス心。どんな業界でも当たり前のことが中古車業界に欠けていると思ったのがネクステージのはじまりです。 「誰もが安心でき、心地よく車を買うことができる中古車販売店を作ろう」と心に決めた広田はさっそく行動にうつし、資本金300万円でアウディとゴルフ、たった2台の在庫から“オートステージヒロタ”を設立したのです。

専門性を求めて

専門性を求めて

創業から2年、次に目指したのは「専門性でお客さまのニーズに応える」ということです。専門店にして車種を絞ることで、社員もより深い専門知識が身に付き、説明もより詳しくできるということに広田は着目しました。 お客さまの“知りたい”に細かく応えられる専門性に焦点を当てた結果、“オートステージヒロタ”は東海エリア最大級のボルボ専門店になりました。 続いて、国産車の専門店としてスバル車販売目的のネクステージを設立しました。 ネクステージでは、スバル車の機械的な知識の他に、歴史や背景を社員がより深く知ることで、お客さまのライフステージに合った車を提案できる接客方針を目指しました。

中古車=おしゃれ?

中古車=おしゃれ?

専門店というイメージが東海エリアで定着してきた頃、「会社のランドマーク的な店舗を作ろう」という思いで、従来の中古車販売店のイメージを覆すようなガラス張りの店舗や、カフェスタイルのようなおしゃれなショールームをデザインし、家具や洋服を選ぶようにゆっくりとくつろぎながらクルマ選びが出来る空間が特に女性に好評でした。 専門店の強みプラス、居心地の良い店舗設計を基に、2004年4店舗、2005年3店舗と次々に店舗を増やしていきました。

ネクステージ「廃業」の危機

ネクステージ「廃業」の危機

創業して以来、初めての欠損金を出し最大の危機に直面する。 順調に見えた矢先の出来事だった。 会社全体を建て直す為に今まで以上に厳しい環境になる中、誰一人として会社を去るスタッフはいなかった。 そんな中全員が声を揃えた言葉は 『もう一度這い上がろう、社長の為に』。 社員全員が今まで以上に団結をみせ、その力で翌年奇跡のV字回復。 ネクステージの底力を見せた1年だった。

更なる飛躍

更なる飛躍

お洒落な中古車ディーラーという形だけではなく、それ以外にもお客様にとって本当に求められもの『良質な車をいつも誰もがお手ごろに』を元に戦略の見直しを。 今まで以上に大企業を創るという目標に向かい社員が一丸となり、2008年8月に全国進出を達成いたしました。 超難関といわれる関西地区での成功を収め、過去最高の売上高100億を達成する。

国境を越える

国境を越える

2008年から全国展開を始め、さまざま車種の専門店舗が全国にオープンし、ネクステージはさらなる目標にチャレンジします。 海外での日本の中古車人気に注目したネクステージは、タンザニアに初の海外オフィスを開設。日本の中古車を現地の人に安心して購入してもらうためのツールを設立しました。 海外での日本の中古車の需要はさらに拡大し、同年海外オフィス2店舗目をアフリカ有数のグローバル都市・ナイロビにオープン。 今や、アフリカでの日本の中古車マーケットは爆発的ブームとなっており、そのブームを先駆けたネクステージの海外輸出事業は上々となっています。

株式上場達成

株式上場達成

創業当時から社長が目標にしていた株式上場を2013年度7月に達成!今まで以上にお客様に安心した中古車選びを実現する一歩を踏み出す。今後は更なるサービスの向上、ネクステージならではの付加価値を提供し続け、2020年までに本物の業界No.1を目指していきます。

新たなNEXT

新たなNEXT

私たちの暮らしに寄り添う大切なパートナー“クルマ”。そんな“クルマ”を気軽に、安心して、より良い品質でお値打ちに手に入れたい、と思うのが消費者の当たり前のニーズです。“ネクステージ”はその当たり前をカタチにすべく独自の戦略を打ち出し続けています。 理念に沿いながらも変化に挑み、長年世の中から必要とされる“ビジョナリーカンパニー”という企業像を目指し、「ネクステージ1兆円企業へ」という未来への夢の実現に向け挑戦し続ける我が社・ネクステージ。 新たな希望を持って未来へと動き出そうとしているあなた。さらなる飛躍を目指す成長過程のネクステージで、あなたのNEXTを見つけてみませんか?

PAGE TOP