ベントレー アルナージ カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

ベントレー アルナージ 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル

ベントレーシリーズのなかで、高級4ドアサルーンモデルがこのアルナージ(ARNAGE)。
2004年3月ジュネーブショーに登場した2005年モデルでは、主に内外装をリファイン。
丸型の4灯ヘッドランプ、ボンネット、バンパー、グリルなどのエクステリア、インテリアは、各種スイッチをウッドパネルの裏に隠すことですっきりしたつくりとなった。
40種類の標準色とコンビネーションスタイル、27種類のインテリア皮革とカラーリングが選べる。
バリエーションは世界最速サルーンを謳う「アルナージT」とレッドレーベルに代わる快適性も重視された「アルナージR」の2種。
搭載されるエンジンは6.75L V8ユニットをもとに水冷インタークーラー付きツインターボ装着し、457馬力/89.2kgm(アルナージT)と405馬力/85.2kgm(アルナージR)の最高出力と最高トルクを発生する。
組み合わされるトランスミッションはフロアシフト4速AT。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:6747cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:31,447,500 円
排気量:6747cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:31,447,500 円

ベントレー アルナージ 2002年4月(平成14年4月) 発売モデル

ベントレーシリーズのなかで、4ドアサルーンモデルがこのアルナージ。
VW社の傘下となったベントレー自ら、「the worlds most exhilarating four-door motor car」と称するモデルだ。
世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にある屈指のテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。
バリエーションは世界最速サルーンを謳うアルナージTとレッドレーベルに代わる快適性も重視されたアルナージRの2種。
搭載されるエンジンは6.75L V8ユニットをもとに水冷インタークーラー付きツインターボ装着し、450馬力/89.29kgm(T)と400馬力/85.2kgm(R)の最高出力と最高トルクを発生する。
組み合わされるトランスミッションはフロアシフト4AT。
サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンでスタビライザーや自動車高調整機能を装着、FR駆動する。
安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、ABS、ESP(電子式走行安定性プログラム)、トラクション&スタビリティコントロール、プリテンショナー付きシートベルト等を標準で装着。
ステアリングは左右どちらの選択も可能となる。
日本は今春より販売、もしくは予約注文となる。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:6750cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:29,950,000 円

ベントレー アルナージ 2002年3月(平成14年3月) 発売モデル

ベントレーシリーズのなかで、4ドアサルーンモデルがこのアルナージ。
VW社の傘下となったベントレー自ら、「the worlds most exhilarating four-door motor car」と称するモデルだ。
世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にある屈指のテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。
バリエーションは世界最速サルーンを謳うアルナージTとレッドレーベルに代わる快適性も重視されたアルナージRの2種。
搭載されるエンジンは6.75L V8ユニットをもとに水冷インタークーラー付きツインターボ装着し、450馬力/89.29kgm(T)と400馬力/85.2kgm(R)の最高出力と最高トルクを発生する。
組み合わされるトランスミッションはフロアシフト4AT。
サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンでスタビライザーや自動車高調整機能を装着、FR駆動する。
安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、ABS、ESP(電子式走行安定性プログラム)、トラクション&スタビリティコントロール、プリテンショナー付きシートベルト等を標準で装着。
ステアリングは左右どちらの選択も可能となる。
日本は今春より販売、もしくは予約注文となる。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:6750cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:27,850,000 円

ベントレー アルナージ 2001年6月(平成13年6月) 発売モデル

ベントレーシリーズのなかで、唯一の4ドアモデルがこのアルナージ。
VW社の傘下となったベントレー自ら、「the worlds most exhilarating four-door motor car」と称するモデルだ。
世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にある屈指のテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。
本国ではBMW製エンジンのグリーンレーベルもあるが、日本に輸入されるのはアルナージレッドレーベルと世界最速サルーンを謳うアルナージT。
レッドレーベルは通常ボディとそれを250mmストレッチしたものを設定。
それに新たに加わった、最高巡航270km/hを可能とするバージョンアップモデルTの3バリエーション。
搭載されるエンジンは6.75L V8ユニットをもとにそれぞれ水冷インタークーラー付きターボ装着405馬力/84.7kgm(レッドレーベル)、同ツインターボ装着450馬力/89.29kgm(T)の最高出力と最高トルクを発生する。
組み合わされるトランスミッションはフロアシフト4AT。
サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンで、スタビライザーが装着される。
安全装備としてデュアルエアバッグ、ABS、トラクション&スタビリティコントロール、プリテンショナー付きシートベルト等を標準で装着。
ステアリングは左右どちらの選択も可能となる。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:6747cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:33,800,000 円

ベントレー アルナージ 2001年2月(平成13年2月) 発売モデル

ベントレーシリーズのなかで、唯一の4ドアモデルがこのアルナージ。
VW社の傘下となったベントレー自ら、「the worlds most exhilarating four-door motor car」と称するモデルだ。
世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にある屈指のテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。
本国ではBMW製エンジンのグリーンレーベルもあるが、日本に輸入されるのはアルナージレッドレーベルと世界最速サルーンを謳うアルナージT。
レッドレーベルは通常ボディとそれを250mmストレッチしたものを設定。
それに新たに加わった、最高巡航270km/hを可能とするバージョンアップモデルTの3バリエーション。
搭載されるエンジンは6.75L V8ユニットをもとにそれぞれ水冷インタークーラー付きターボ装着405馬力/84.7kgm(レッドレーベル)、同ツインターボ装着450馬力/89.29kgm(T)の最高出力と最高トルクを発生する。
組み合わされるトランスミッションはフロアシフト4AT。
サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンで、スタビライザーが装着される。
安全装備としてデュアルエアバッグ、ABS、トラクション&スタビリティコントロール、プリテンショナー付きシートベルト等を標準で装着。
ステアリングは左右どちらの選択も可能となる。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:6747cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:27,300,000 円

ベントレー アルナージ 1999年11月(平成11年11月) 発売モデル

ベントレーシリーズのなかで、唯一の4ドアモデルがこのアルナージ。
VW社の傘下となったベントレー自ら、「the worlds most exhilarating four-door motor car」と称するモデルだ。
世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にある屈指のテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。
本国ではグリーンレーベルとレッドレーベルの2種類のモデルが用意されるが、日本に輸入されるのはレッドレーベルのみとなる。
このレッドレーベルに搭載されるエンジンは6747cc V8ユニットをもとに水冷インタークーラー付きターボを装着。
405馬力の最高出力と84.7kgmの最高トルクを発生する。
組み合わされるミッションは4AT。
サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンで、スタビライザーが装着される。
安全装備としてデュアルエアバッグ、ABS、トラクション&スタビリティコントロール、プリテンショナー付きシートベルト等を標準で装着。
ステアリングは左右どちらの選択も可能。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:6747cc
ドア数:4
シフト:4AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:28,800,000 円

ベントレー アルナージ 1998年6月(平成10年6月) 発売モデル

ベントレーのシリーズのなかで、唯一の4ドアモデルがこのアルナージ。
世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にあるテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。
BMW製4.4L・V8DOHCユニットをもとに水冷インタークーラー付きターボを装着。
354馬力の最高出力を発揮する。
組み合わされるミッションは5AT。
サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンで、ステアリング、ミッションとの統合的な電子制御が行われている。
トラクションコントロールシステムも装着され、リヤタイヤのスリップを感知すると自動的にシフトパターンをスノーモードに切り替える。
着座センサー付きのデュアルエアバッグとABSを標準装備。
ステアリングは左右どちらの選択も可能。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4398cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:FR
定員:5名
燃費:-
価格:29,800,000 円