BMW i3 カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

BMW i3 2019年2月(平成31年2月) 発売モデル(現行モデル)

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
ラインアップは、クールで洗練された印象の「アトリエ(ATELIER)」、「アトリエ(ATELIER) レンジ・エクステンダー装備車」を設定。
限定車は、「レンジ・エクステンダー装備車」をベースに「セレブレーションエディション カーボナイト」を用意(限定40台)。
フロントには、横長のLEDターン・インジケーターと共に、ワイドな印象を強調する新しいフロント・バンパーを搭載し、LEDヘッドライトを標準装備。
リヤも同様に、ワイドな印象を与えるデザインのバンパーを採用し、存在感のある直線に引かれたマット・クローム加飾が先進的な個性を主張。
サイドは、シルバーの加飾がフロントのピラーからルーフに沿って滑らかな曲線を描くように配置され、モダンで洗練されたデザインとなった。
今回、約30%容量を拡大した、120Ahの新型バッテリーを搭載し、最大航続距離466kmを実現した。
一回の充電走行可能距離は、新燃料消費率基準であるWLTCモードで360km、さらにレンジ・エクステンダー装備車では466kmを達成し、都市型モビリティとしての実用性をより高めたモデルとなった。
そして、電気モーターによる後輪駆動式を採用し、最大出力125kW/170馬力、最大トルク250Nmを発揮すると共に、時速100kmまで7.3秒で加速するなど、BMWらしいスポーティーな走りを実現。
インテリア・デザイン・オプションとして、標準装備のクールで洗練された印象の「アトリエ(ATELIER)」に加え、モダンでナチュラルな「ロッジ(LODGE)」、上質かつ高級感あふれる「スイート(SUITE)」の3つを用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,920,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,430,000 円

BMW i3 2019年1月(平成31年1月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
ラインアップは、クールで洗練された印象の「アトリエ(ATELIER)」、モダンでナチュラルな「ロッジ(LODGE)」、上質かつ高級感あふれる「スイート(SUITE)」とあわせて、それぞれに「レンジ・エクステンダー装備車」を設定。
限定車は、「レンジ・エクステンダー装備車」をベースに「セレブレーションエディション カーボナイト」を用意(限定40台)。
フロントには、横長のLEDターン・インジケーターと共に、ワイドな印象を強調する新しいフロント・バンパーを搭載し、LEDヘッドライトを全モデルに標準装備。
リヤも同様に、ワイドな印象を与える新デザインのバンパーを採用し、存在感のある直線に引かれたマット・クローム加飾が先進的な個性を主張。
サイドは、シルバーの加飾がフロントのピラーからルーフに沿って滑らかな曲線を描くように配置され、モダンで洗練されたデザインとなった。
また、33kWhの大容量リチウムイオン・バッテリーを搭載し、一回の充電走行距離は390km(JC08テスト・モード)を実現。
電気モーターによる後輪駆動式で、最高出力125kW/170馬力、最大トルク250Nmを実現すると共に、時速100kmまで7.3秒(ヨーロッパ仕様車値)で加速する。
さらに、ドライバーの安全運転をサポートする「ドライビング・アシスト機能」と「パーキング・サポート・パッケージ」を「ロッジ(LODGE)」、「スイート(SUITE)」に標準装備(「アトリエ(ATELIER)」はオプション)。
今回、価格改定を行った。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,900,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,320,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,470,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,410,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,830,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,980,000 円

BMW i3 2018年1月(平成30年1月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
ラインアップは、クールで洗練された印象の「アトリエ(ATELIER)」、モダンでナチュラルな「ロッジ(LODGE)」、上質かつ高級感あふれる「スイート(SUITE)」とあわせて、それぞれに「レンジ・エクステンダー装備車」を設定。
限定車は、「レンジ・エクステンダー装備車」をベースに「セレブレーションエディション カーボナイト」を用意(限定40台)。
今回、新デザインのフロント/リア・バンパーを採用することで、街中での存在感を演出。
フロントには、横長のLEDターン・インジケーターと共に、ワイドな印象を強調する新しいフロント・バンパーを搭載し、LEDヘッドライトを全モデルに標準装備。
リヤも同様に、ワイドな印象を与える新デザインのバンパーを採用し、存在感のある直線に引かれたマット・クローム加飾が先進的な個性を主張。
サイドは、シルバーの加飾がフロントのピラーからルーフに沿って滑らかな曲線を描くように配置され、モダンで洗練されたデザインとなった。
また、33kWhの大容量リチウムイオン・バッテリーを搭載し、一回の充電走行距離は390km(JC08テスト・モード)を実現。
電気モーターによる後輪駆動式で、最高出力125kW/170馬力、最大トルク250Nmを実現すると共に、時速100kmまで7.3秒(ヨーロッパ仕様車値)で加速する。
さらに、ドライバーの安全運転をサポートする「ドライビング・アシスト機能」と「パーキング・サポート・パッケージ」を「ロッジ(LODGE)」、「スイート(SUITE)」に標準装備(「アトリエ(ATELIER)」はオプション)。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,870,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,290,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,440,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,380,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,800,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,950,000 円

BMW i3 2017年4月(平成29年4月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
ラインアップは、クールで高品質さを主張する「アトリエ(ATELIER)」、モダンでナチュラルな印象を強調する「ロッジ(LODGE)」、上質かつ高級感あふれる「スイート(SUITE)」とあわせて、それぞれに「レンジ・エクステンダー装備車」を設定。
限定車は、「レンジ・エクステンダー装備車」をベースに「セレブレーションエディション カーボナイト」を用意(限定40台)。
ドライビング・ダイナミクスについては、最高出力125kW/170馬力、最大トルク250Nmを発生する電気モーターが後輪を駆動し、時速100kmまで7.3秒(ヨーロッパ仕様車値)で途切れなく俊敏にゼロ・エミッションで加速する。
また、647ccの発電用エンジンを備えたレンジ・エクステンダー装備車は、走行中にエンジンが電力を発電し、航続可能距離が更に121km延長され、合計で511kmの走行が可能となった。
(JC08テスト・モードにおける試験値を元に算出。
)今回、価格改定を行った。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,570,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,030,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,180,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,090,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,550,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,700,000 円

BMW i3 2016年10月(平成28年10月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
限定車は、「レンジ・エクステンダー装備車」をベースに「セレブレーションエディション カーボナイト」を用意(限定40台)。
今回、エネルギー密度を高めることでバッテリー・サイズを変えることなく33kWhの大容量を達成した新開発リチウムイオン・バッテリーを搭載する。
これにより、室内スペースを一切損なうことなく、一充電走行距離は従来モデルから70%アップの390km(JC08モード)を実現。
ラインアップは、インテリアを一新し、新たなインテリア・デザイン・パッケージとして、クールで高品質さを主張する「アトリエ(ATELIER)」、モダンでナチュラルな印象を強調する「ロッジ(LODGE)」、上質かつ高級感あふれる「スイート(SUITE)」とあわせて、それぞれに「レンジ・エクステンダー装備車」を設定した。
ドライビング・ダイナミクスについては、最高出力125kW/170馬力、最大トルク250Nmを発生する電気モーターが後輪を駆動し、時速100kmまで7.3秒(ヨーロッパ仕様車値)で途切れなく俊敏にゼロ・エミッションで加速する。
また、647ccの発電用エンジンを備えたレンジ・エクステンダー装備車は、走行中にエンジンが電力を発電し、航続可能距離が更に121km延長され、合計で511kmの走行が可能となった。
(JC08テスト・モードにおける試験値を元に算出。
)また、エクステリアでは、街中でより個性的な存在感を放つ「プロトニック・ブルー」のボディ・カラーを新たに採用。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,460,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,920,000 円
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:6,070,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:4,990,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,450,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,600,000 円

BMW i3 2016年4月(平成28年4月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
このLifeDrive構造は、パワートレインなどを収めるシャシーの役割を果たすアルミニウム製Drive Module(ドライブモジュール)および乗員などが搭乗する基本骨格(パッセンジャー・セル)となる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製Life Module(ライフモジュール)により構成。
ラインアップは、最大出力170馬力、最大トルク250Nmを発生する電気モーターおよび総電力量22kWhのリチウムイオン電池を搭載する「ベースグレード」、プラグイン・ハイブリッド・システムを搭載し、一回の充電で、約130kmから160kmまでの走行が可能な「レンジ・エクステンダー装備車」の2グレードを設定。
今回、「レンジ・エクステンダー装備車」をベースに「セレブレーションエディション カーボナイト」を設定(限定40台)。
精悍なフロント・ビューを一層際立たせると共に優れたエネルギー効率を誇るLEDヘッドライト、ダイナミックかつ存在感あふれるデザインが特徴的な大径20インチアロイホイール、快適な室内空間を確保すると共に洗練された佇まいを強調するサンプロテクション・ガラスなどを特別装備。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,980,000 円

BMW i3 2016年1月(平成28年1月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
このLifeDrive構造は、パワートレインなどを収めるシャシーの役割を果たすアルミニウム製Drive Module(ドライブモジュール)および乗員などが搭乗する基本骨格(パッセンジャー・セル)となる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製Life Module(ライフモジュール)により構成。
ラインアップは、最大出力170馬力、最大トルク250Nmを発生する電気モーターおよび総電力量22kWhのリチウムイオン電池を搭載する「ベースグレード」、プラグイン・ハイブリッド・システムを搭載し、一回の充電で、約130kmから160kmまでの走行が可能な「レンジ・エクステンダー装備車」の2グレードを設定。
エクステリアには、ハロゲン・ヘッドライト(LEDライトエレメント付)、HDDナビゲーション・システムなどを装備。
さらに、インテリア・デザインには「BMW iインテリア・デザインLOFT」(ロフト)およびオプションの「BMW iインテリア・デザインSUITE」(スイート)を設定。
LOFT(ロフト)では、シートにはいわゆる「アップ・サイクル」の一環としてPETボトルのリサイクル材を含む100%リサイクルのシート素材を使用。
全車のインテリア・デザインにダッシュボードやドア・パネルの一部に天然素材のケナフ麻の繊維を採用。
今回、一部改良を行った。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,460,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:4,990,000 円

BMW i3 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

プレミアム・セグメントにおける次世代モビリティを提唱するBMW 「i3(アイスリー)」。
BMW iは、BMWグループの中核ブランドBMWのサブ・ブランドとして位置付けられた持続可能な次世代モビリティを提供するプレミアム・ブランド。
製品やサービスは、専用の設計、開発、企画、生産などにより、持続可能なプレミアム・モビリティを実現するという革命的な手法を採用。
大都市圏向け電動駆動の車として専用設計された4人乗りモデルであり、LifeDrive(ライフドライブ)構造と呼ばれる革新的な車体の基本構造コンセプトを採用。
このLifeDrive構造は、パワートレインなどを収めるシャシーの役割を果たすアルミニウム製Drive Module(ドライブモジュール)および乗員などが搭乗する基本骨格(パッセンジャー・セル)となる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製Life Module(ライフモジュール)により構成。
ラインアップは、最大出力170馬力、最大トルク250Nmを発生する電気モーターおよび総電力量22kWhのリチウムイオン電池を搭載する「ベースグレード」、プラグイン・ハイブリッド・システムを搭載し、一回の充電で、約130kmから160kmまでの走行が可能な「レンジ・エクステンダー装備車」の2グレードを設定。
エクステリアには、ハロゲン・ヘッドライト(LEDライトエレメント付)、マルチファンクション・ステアリング・ホイール、HDDナビゲーション・システムなどを装備。
さらに、インテリア・デザインには「BMW iインテリア・デザインLOFT」(ロフト)およびオプションの「BMW iインテリア・デザインSUITE」(スイート)を設定。
LOFT(ロフト)では、シートにはいわゆる「アップ・サイクル」の一環としてPETボトルのリサイクル材を含む100%リサイクルのシート素材を使用。
全車のインテリア・デザインにダッシュボードやドア・パネルの一部に天然素材のケナフ麻の繊維を採用。
オプションのSUITE(スイート)では、環境にやさしい天然素材のユーカリ・ウッドをトリム・パネルに採用。
こうしてBMW iの車両は、開発と生産から資料とリサイクルまで、ライフサイクル全体において持続可能な製品となっている。
ボディカラーは6色用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:647cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:5,460,000 円
排気量:99999cc
ドア数:5
シフト:CVT
駆動方式:FR
定員:4名
燃費:-
価格:4,990,000 円