ダッジ ダッジ・ナイトロ カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

ダッジ ダッジ・ナイトロ 2011年3月(平成23年3月) 発売モデル

ダッジ ダッジ・ナイトロ SXT カタログ画像

クライスラーの一部門であるアメリカンブランド、ダッジ(DODGE)。
ナイトロ(NITRO)は、エクステリアに立体的なラムヘッドを備えたダッジ独自の十字グリルや、張り出しの際立つフェンダー、高いベルトライン、ホイールはボディの四隅に配置したミッドサイズSUVモデル。
3.7L SOHC V6ガソリンエンジンは、最高出力205ps/最大トルク314N・m、トランスミッションには、フロアシフト4速オートマチックを組み合わせる。
2WDモードから4×4モードへ瞬時へ切り替え可能なパートタイム4WDシステムを採用する、グレードは「SXT」を設定。
フロントグリル、フロントエアダムおよびシルモールディングをボディ同色に、クロームサイドステップとクロームフューエルフィラードア(給油口)、クロームスカッフパッドを標準装備する。
リアカーゴエリアには、リバーシブルカーゴインサートを標準装備。
2011年モデルでは、インテリアのシート色をダークスレートグレー/ライトスレートグレー からダークスレートグレーに設定し、リアヘッドレストの形状を変更した。
また、6連奏DVDプレーヤーをシングルDVDプレーヤーに変更。
エクステリアでは、ルーフアンテナの形状が変更されたほか、ボディーカラーに、ブラックベリー パールコート、ブライトホワイト クリアコート、ダークチャコール パールコートの新色が追加され全6色となる。
インストルメントクラスターには省燃費運転の際、点灯する「ECO」ランプを設定し、安全装備として後方からの衝撃時に自動的に作動し、後頭部とヘッドレストの間隔を最小限にし、前席乗員の頭部をしっかり支えて頸部への負担を軽減するフロントアクティブヘッドレストを標準装備。
右ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.3km/l
価格:2,980,000 円

ダッジ ダッジ・ナイトロ 2010年7月(平成22年7月) 発売モデル

クライスラーの一部門であるアメリカンブランド、ダッジ(DODGE)。
ナイトロ(NITRO)は、エクステリアに立体的なラムヘッドを備えたダッジ独自の十字グリルや、張り出しの際立つフェンダー、高いベルトライン、ホイールはボディの四隅に配置したミッドサイズSUVモデル。
3.7L SOHC V6ガソリンエンジンは、最高出力205ps/最大トルク314N・m、トランスミッションには、フロアシフト4速オートマチックを組み合わせる。
2WDモードから4×4モードへ瞬時へ切り替え可能なパートタイム4WDシステムを採用する、グレードは「SXT」を設定。
2010年モデルとなるSXTでは、フロントグリル、フロントエアダムおよびシルモールディングをボディ同色に変更するとともに、クロームサイドステップとクロームフューエルフィラードア(給油口)、クロームスカッフパッドを標準装備する。
リアカーゴエリアには、リバーシブルカーゴインサートを標準装備。
片側はカーペット、もう片側が汚れを拭き取りやすいプラスチック製で、汚れを気にせずに使用できる。
インストルメントクラスターには省燃費運転の際、点灯する「ECO」ランプを追加。
また、安全装備として後方からの衝撃時に自動的に作動し、後頭部とヘッドレストの間隔を最小限にし、前席乗員の頭部をしっかり支えて頸部への負担を軽減するフロントアクティブヘッドレストを新設定した。
右ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.3km/l
価格:3,612,000 円

ダッジ ダッジ・ナイトロ 2007年11月(平成19年11月) 発売モデル

日本市場へ新投入されたアメリカンブランド、ダッジ(DODGE)。
ナイトロ(NITRO)は、エクステリアに立体的なラムヘッドを備えたダッジ独自の十字グリルや、張り出しの際立つフェンダー、高いベルトライン、ホイールはボディの四隅に配置したミッドサイズSUVモデル。
3.7L SOHC V6ガソリンエンジンは、最高出力205ps/最大トルク314N・m、トランスミッションには、フロアシフト4速オートマチックを組み合わせる。
グレードは、16インチホイール装着のベーシックとなる「SE」、17インチの「SXT」、20インチの大径ワイドホイール「R/T」を設定。
2008年モデルSXTモデルでは、従来のマニュアルエアコンをオートエアコンへ変更。
また、パワーガラスサンルーフをメーカーオプションとして設定をした。
4スポークステアリングホイールの先には、3連式4ゲージを備えたインストルメントパネルを配置し、メーターにはブラックにグレーとホワイトの表示、オレンジの針を採用。
助手席シートを前に倒してフラットにすることができるほか、汚れが付きにくく手入れが簡単な抗菌ファブリックにより、しみや臭い、変色を防ぐYESEssentials(R)プレミアムシートをSXTに用意する。
SXT、R/Tには、LOAD NGO(TM)スライディングカーゴストレージトレイを標準装備。
フロアパネルを後方に457mmスライドさせることで、荷物の積み下ろしが簡単便利に行える。
また、SEにはリバーシブルカーゴインサートを標準装備し、片側にカーペットが張られ、もう片側は汚れを拭き取りやすいプラスチック製となる。
悪条件で安全で確実な走行を約束する4x4、NV143パートタイムシステムを設定。
後輪駆動の2WD、パートタイム4WDを備え、最大の前後トルク配分は50:50となる。
フロントには、新開発独立懸架式コイルスプリング、リアには新開発の5リンク式コイルスプリングサスペンションを採用。
右ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.3km/l
価格:3,297,000 円
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.3km/l
価格:3,612,000 円
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.3km/l
価格:4,200,000 円

ダッジ ダッジ・ナイトロ 2007年6月(平成19年6月) 発売モデル

アメリカンブランド、ダッジ(DODGE)から日本市場へ投入する4車種は、2Lエンジン搭載のハッチバック「ダッジ・キャリバー」、3.7L搭載ミッドサイズSUVの「ダッジ・ナイトロ」、2.7L V6搭載ミッドサイズセダン「ダッジ・アベンジャー」。
そして、60年代のマッスルカーを現代に蘇らせた6.1L搭載最速セダンの「ダッジ・チャージャーSRT8」。
ナイトロは、エクステリアに立体的なラムヘッドを備えたダッジ独自の十字グリルや、張り出しの際立つフェンダー、高いベルトライン、ホイールはボディの四隅に配置した。
3.7L SOHC V6ガソリンエンジンは、最高出力205ps/最大トルク314N・m、トランスミッションには、フロアシフト4速オートマチックを組み合わせる。
グレードは、16インチホイール装着のベーシックとなる「SE」、17インチの「SXT」、20インチの大径ワイドホイール「R/T」を設定。
4スポークステアリングホイールの先には、3連式4ゲージを備えたインストルメントパネルを配置し、メーターにはブラックにグレーとホワイトの表示、オレンジの針を採用。
助手席シートを前に倒してフラットにすることができるほか、汚れが付きにくく手入れが簡単な抗菌ファブリックにより、しみや臭い、変色を防ぐYESEssentials(R)プレミアムシートをSXTに用意する。
SXT、R/Tには、LOAD NGO(TM)スライディングカーゴストレージトレイを標準装備。
フロアパネルを後方に457mmスライドさせることで、荷物の積み下ろしが簡単便利に行える。
また、SEにはリバーシブルカーゴインサートを標準装備し、片側にカーペットが張られ、もう片側は汚れを拭き取りやすいプラスチック製となる。
悪条件で安全で確実な走行を約束する4x4、NV143パートタイムシステムを設定。
後輪駆動の2WD、パートタイム4WDを備え、最大の前後トルク配分は50:50となる。
フロントには、新開発独立懸架式コイルスプリング、リアには新開発の5リンク式コイルスプリングサスペンションを採用。
右ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.1km/l
価格:3,297,000 円
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.1km/l
価格:3,612,000 円
排気量:3700cc
ドア数:5
シフト:4AT
駆動方式:パートタイム4WD
定員:5名
燃費:7.1km/l
価格:4,200,000 円