フォード エクスプローラースポーツトラック カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

フォード エクスプローラースポーツトラック 2011年1月(平成23年1月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、V6 4L SOHCエンジンと、V8 4.6L SOHCエンジンの2ユニット。
エクステリアは「V8リミテッド」に18インチアルミホイール、「XLT」に17インチアルミホイールを装備。
インテリアは、運転席パワーウインドーワンタッチクローズ機能、プッシュ/プル式のサンルーフスイッチ(V8リミテッド)、大型ヘッドレストにより、安全性の向上を図っている。
今回、V8リミテッドをベースにした特別仕様車「V8 LIMITED VICENNIAL EDITION(V8 リミテッド バイセニアルエディション)」を設定。
インテリアにブラックの本革シートを採用したほか、地デジフルセグチューナー内蔵のHDDナビゲーションシステムを特別装備。
エクステリアでは、ドアミラーカバー、ルーフレール、ステップバーにクロームがあしらわれており、ボディサイドに配された20周年を表すVICENNIALのエンブレムとともに、プレミアム感を高めている。
20台限定発売。
5名定員の左ハンドル設定とする。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4600cc
ドア数:4
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,430,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2010年5月(平成22年5月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、V6 4L SOHCエンジンと、V8 4.6L SOHCエンジンの2ユニット。
エクステリアは「V8リミテッド」に18インチアルミホイール、「XLT」に17インチアルミホイールを装備。
インテリアは、運転席パワーウインドーワンタッチクローズ機能、プッシュ/プル式のサンルーフスイッチ(V8リミテッド)、大型ヘッドレストにより、安全性の向上を図っている。
今回、XLTをベースにした特別仕様車「ADVENTURE AMERICA(アドベンチャーアメリカ)」を設定。
専用インテリアカラーにブラックを採用したほか、ウインカー内蔵クロームドアミラーカバー、スポーツテールエンドパイプ、シルバープレート付スプラッシュガードを特別装備する。
30台限定発売。
5名定員の左ハンドル設定とする。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4009cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:3,980,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2010年2月(平成22年2月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、V6 4L SOHCエンジンと、V8 4.6L SOHCエンジンの2ユニット。
エクステリアは「V8リミテッド」に18インチアルミホイール、「XLT」に17インチアルミホイールを装備。
インテリアは、運転席パワーウインドーワンタッチクローズ機能、プッシュ/プル式のサンルーフスイッチ(V8リミテッド)、大型ヘッドレストにより、安全性の向上を図っている。
今回の一部改良では、XLTに電動ガラスサンルーフを採用し、また全機種に重大な衝突が発生した場合に、自動的にハザードランプを点滅、ホーンを慣らし続けるSOSポストクラッシュアラート(衝突後警音器等作動システム)も新たに採用している。
ボディカラーはブラック、5名定員の左ハンドル設定とする。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4009cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:3,980,000 円
排気量:4600cc
ドア数:4
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:4,980,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2009年5月(平成21年5月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、V6 4L SOHCエンジンと、V8 4.6L SOHCエンジンの2ユニット。
標準V6 4L「XLT」と、上級V8 4.6L「V8リミテッド」をラインアップ。
5速ATの組み合わせ、5名定員の左ハンドル設定。
今回、限定車「AQUAFEEL(アクアフィール)」をフォード「エクスプローラー」/「エクスプローラースポーツトラック」/「エスケープ」の3車種に設定。
夏を連想させるブルー(特別色)またはホワイトのエクステリアに、ブラックのインテリアを組み合わせ。
そのほか共通の装備として、2009年型フォード純正ナビゲーションシステム(エクリプス)を用意、更にエクスプローラースポーツトラックにはサンルーフを特別装備として装着、オプションでボディーストライプのアクセサリーも用意した。
アクアフィール販売台数は、それぞれエスケープが80台、エクスプローラーは50台、エクスプローラースポーツトラックが30台としている。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
アクアフィール特別・限定
排気量:4009cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:4,180,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2009年3月(平成21年3月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、V6 4L SOHCエンジンと、V8 4.6L SOHCエンジンの2ユニット。
V6 4L「XLT」に加えて、V8 4.6Lを搭載した限定車「V8リミテッド」を標準グレードとしてラインアップに追加。
今回の一部改良では、エクステリアは18インチアルミホイールデザイン変更(V8リミテッド)、新色のボディカラーを投入し、全4色を用意。
インテリアは、運転席パワーウインドーワンタッチクローズ機能追加、サンルーフスイッチをプッシュ/プル式に変更(V8リミテッド)、ヘッドレストを大型化し、安全性を向上させた。
5速ATの組み合わせ、5名定員の左ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4009cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:3,980,000 円
排気量:4600cc
ドア数:4
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:4,980,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2008年5月(平成20年5月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、エクスプローラー XLTと同様の4L V6 SOHCエンジンを搭載、5速ATの組み合わせ、「XLT」のモノグレードを設定。
5名定員の左ハンドル設定。
それに今回、V8 4.6L SOHCエンジンを搭載した限定車「V8リミテッド」(限定80台)を設定した。
昨年10月に限定車として30台を発売し、今回もエクステリアは、ボディカラーと同色のフロント&リアバンパー、ルーフレールやステップバーに取り入れたシルバーアクセント、18インチのクローム仕様のアルミホイールを装備するなど、より上質感のあるものに仕上げた。
また、インテリアには本革シート、電動ガラスサンルーフ、運転席/助手席シートヒーター、左右独立温度調整機能付オートエアコンなどの様々な快適装備を備えている。
ボディカラーは「ホワイトスウェード」、「レッドファイヤーメタリック」、「ブラック」の3色を設定した。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
V8リミテッド特別・限定
排気量:4600cc
ドア数:4
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:4,980,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2007年12月(平成19年12月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、SUVモデル「フォードエクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたアメリカらしいピックアップSUV。
ラインナップは、エクスプローラー XLTと同様の4L V6 SOHCエンジンを搭載、「XLT」のモノグレードを設定。
エクステリアは、ルーフレール、ステップバーにシルバーアクセントを取入れ、ボディカラーはV6モデルには設定されていない「オレンジフロスト」と「ホワイト・スウェード」の2色を設定、18インチのクローム仕様のアルミホイールを装備するなど、上質感を追求した。
また、インテリアには本革シート、電動ガラスサンルーフ、電動バックガラス、シートヒーター、オートエアコンなどの様々な快適装備を装備した。
今回の変更で、電動バックガラスを標準装備としている。
また、「iPod」の接続を可能にするAUXジャックや電源ソケットをセンターコンソール内に装備するなど、快適装備にも配慮した。
V6 4Lは5速ATの組み合わせ、5名定員の左ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4009cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:3,980,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2007年10月(平成19年10月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、正統派アメリカンSUV「エクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたピックアップSUV。
ラインナップは、エクスプローラー XLTと同様のV6 4L SOHCエンジンを搭載、「XLT」のモノグレードを設定。
それに今回、V8 4.6L SOHCエンジンを搭載した限定車「V8リミテッド」(限定30台)を設定した。
エクステリアは、ルーフレール、ステップバーにシルバーアクセントを取入れ、ボディカラーはV6モデルには設定されていない「オレンジフロスト」と「ホワイト・スウェード」の2色を設定、18インチのクローム仕様のアルミホイールを装備するなど、上質感を追求した。
また、インテリアには本革シート、電動ガラスサンルーフ、電動バックガラス、シートヒーター、オートエアコンなどの様々な快適装備を装備した。
V6 4Lは5速ATと、V8 4.6Lは6速ATとの組み合わせとする。
5名定員の左ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
V8リミテッド特別・限定
排気量:4600cc
ドア数:4
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:4,980,000 円

フォード エクスプローラースポーツトラック 2007年6月(平成19年6月) 発売モデル

エクスプローラースポーツトラック(Sport Trac)は、正統派アメリカンSUV「エクスプローラー」をベースとして、ベッド(荷台)の多用途性、機能性を融合させたピックアップSUV。
ラインナップは、「XLT」のモノグレードを設定し、エクスプローラー XLTと同様のV6 4L SOHCエンジンを搭載、5速ATとの組み合わせとする。
ベッド(荷台)リアゲートの両内側に350ml缶を8個収納できる小型ボックスを各1つずつ、ヘッドボード寄りにベッド幅同等の大型ボックスを1つ、合計3つの一体成型収納ボックスを装備。
12V電源ソケット、ロープなどで荷物を固定させるタイダウンフック(片側3ヵ所、合計6ヵ所)、取り外し可能な2分割のロック機能付きハードトノカバーを標準装備するなど、実用性が高められている。
インテリアは、エクスプローラーと同様の優れた快適性と高い質感を備え、メーターやエアコンのルーバーにクロームリングを施し、カーボン調センターパネルを装着、スイッチをいれるとガラス面の凍結や曇りを除去するヒーテッド・ミラー連動ヒーテッド・ウィンドー・シールドを採用する。
4輪独立懸架式ショート&ロングアームサスペンションを採用した、コントロールトラックAWD。
後輪駆動をベースとし、必要に応じて自動的に最適なトルクを前輪に伝えるシステム。
通常走行時は4×4AUTO、凍結路面や雪道では4×4HIGH、さらに駆動力が必要な厳しいオフロードでは4×4LOWと、簡単に切り替えが可能。
5名定員の左ハンドル設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:4009cc
ドア数:4
シフト:5AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:3,980,000 円