ホンダ S660 カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

ホンダ S660 2018年12月(平成30年12月) 発売モデル(現行モデル)

心が昂ぶる本格的スポーツカーを追求した「S660」。
スポーツカーの醍醐味である、曲がる楽しさを最大限に体感できるよう、高い旋回性能にこだわり、ミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)レイアウトを採用。
エンジンは、660cc水冷直列3気筒横置DOHCターボを搭載。
トランスミッションには、軽自動車として初となる、新開発の6速マニュアルトランスミッションの採用に加え、スポーツモードを備えた7速パドルシフト付CVT(無段変速オートマチックトランスミッション)も設定し、スポーツカーらしいドライビングと日常での扱いやすさを実現。
ラインアップは、スポーツファブリックシートが標準の「B(ベータ)」、本革巻ステアリングホイール、クルーズコントロールなどが装備されている「a(アルファ)」、走行性能とデザインにさらに磨きをかけたコンプリートモデル「モデューロX」を設定。
エクステリアは、「ENERGETIC BULLET」をデザインコンセプトとして、ロー&ワイドでタイヤが四隅でしっかりと踏ん張り、高い運動性能を予感させるたたずまいを徹底追求した。
今回、「a(アルファ)」をベースに「a(アルファ)特別仕様車トラッドレザーエディション」を設定。
ライトタン×ブラックのトラッドレザーインテリアやブラウンロールトップなどの特別装備により、上質で洗練された存在感を深める佇まいを演出している。
エクステリアには、専用アルミホイール(ブラッククリア塗装)& ホイールナット(ブラック)、インテリアには、専用トラッドレザーインテリアの他に、アルミ製コンソールプレート(「Trad Leather」ロゴ入り)を用意。
さらに、安全装備「シティーブレーキアクティブシステム(低速衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)」を標準装備(ATのみ)。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,275,560 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,275,560 円

ホンダ S660 2018年7月(平成30年7月) 発売モデル(現行モデル)

心が昂ぶる本格的スポーツカーを追求した「S660」。
スポーツカーの醍醐味である、曲がる楽しさを最大限に体感できるよう、高い旋回性能にこだわり、ミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)レイアウトを採用。
エンジンは、660cc水冷直列3気筒横置DOHCターボを搭載。
トランスミッションには、軽自動車として初となる、新開発の6速マニュアルトランスミッションの採用に加え、スポーツモードを備えた7速パドルシフト付CVT(無段変速オートマチックトランスミッション)も設定し、スポーツカーらしいドライビングと日常での扱いやすさを実現。
ラインアップは、スポーツファブリックシートが標準の「B(ベータ)」、本革巻ステアリングホイール、クルーズコントロールなどが装備されている「a(アルファ)」を設定。
エクステリアは、「ENERGETIC BULLET」をデザインコンセプトとして、ロー&ワイドでタイヤが四隅でしっかりと踏ん張り、高い運動性能を予感させるたたずまいを徹底追求した。
今回、「S660」をベースにその走行性能とデザインにさらに磨きをかけたコンプリートモデル「モデューロX」を設定。
「モデューロX」ならではの空力デザインに基づいた、グリル一体型専用フロントバンパーによる精悍なフロントデザインを採用。
グリル一体型専用フロントバンパーは、正面から入る風を狙った位置に導くエアガイドフィンの採用など、操縦安定性を高めるため、空力性能を徹底的に追求。
専用フロントバンパーの空力特性に合わせて理想のバランスを実現するため、リアアクティブスポイラーにガーニーフラップを新採用。
さらに、幅広い走行シーンで高い接地性を発揮する専用サスペンション(5段階減衰力調整機構付)で、市街地など乗用域でのしなやかな乗り心地と、限界域でのコントロール性の両立を実現。
インテリアはレザーシートをはじめ、全体をボルドーレッドによりコーディネートし、ドライバーが見て触れて感じられる上質さを追求した。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,850,120 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,850,120 円

ホンダ S660 2018年5月(平成30年5月) 発売モデル(現行モデル)

心が昂ぶる本格的スポーツカーを追求した「S660」。
スポーツカーの醍醐味である、曲がる楽しさを最大限に体感できるよう、高い旋回性能にこだわり、ミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)レイアウトを採用。
エンジンは、660cc水冷直列3気筒横置DOHCターボを搭載。
トランスミッションには、軽自動車として初となる、新開発の6速マニュアルトランスミッションの採用に加え、スポーツモードを備えた7速パドルシフト付CVT(無段変速オートマチックトランスミッション)も設定し、スポーツカーらしいドライビングと日常での扱いやすさを実現。
ラインアップは、スポーツファブリックシートが標準の「B(ベータ)」、本革巻ステアリングホイール、クルーズコントロールなどが装備されている「a(アルファ)」を設定。
エクステリアは、「ENERGETIC BULLET」をデザインコンセプトとして、ロー&ワイドでタイヤが四隅でしっかりと踏ん張り、高い運動性能を予感させるたたずまいを徹底追求した。
今回、S660専用「Gathers(ギャザズ)スカイサウンド インターナビ」が装着可能な「ナビ装着用スペシャルパッケージ」を設定。
さらに、ボディカラーに新色の「フレンチブルー・パール」、「ブリティッシュグリーン・パール」、「ナイトホークブラック・パール」を追加し、全7色を用意。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:1,980,720 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:1,980,720 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,185,920 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,185,920 円

ホンダ S660 2017年11月(平成29年11月) 発売モデル

心が昂ぶる本格的スポーツカーを追求した「S660」。
スポーツカーの醍醐味である、曲がる楽しさを最大限に体感できるよう、高い旋回性能にこだわり、ミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)レイアウトを採用。
エンジンは、660cc水冷直列3気筒横置DOHCターボを搭載。
トランスミッションには、軽自動車として初となる、新開発の6速マニュアルトランスミッションの採用に加え、スポーツモードを備えた7速パドルシフト付CVT(無段変速オートマチックトランスミッション)も設定し、スポーツカーらしいドライビングと日常での扱いやすさを実現。
ラインアップは、スポーツファブリックシートが標準の「B(ベータ)」、本革巻ステアリングホイール、クルーズコントロールなどが装備されている「a(アルファ)」を設定。
エクステリアは、「ENERGETIC BULLET」をデザインコンセプトとして、ロー&ワイドでタイヤが四隅でしっかりと踏ん張り、高い運動性能を予感させるたたずまいを徹底追求した。
さらに、限定車に、「a(アルファ)」をベースとした特別仕様車「a(アルファ)特別仕様車ブルーノレザーエディション」を設定(2017年6月2日より2017年11月30日までの期間限定受注)。
今回、「B(ベータ)」をベースに特別仕様車「B(ベータ)特別仕様車ハッシュタグ コモレビエディション」を設定(2017年11月10日より2018年1月31日までの期間限定受注)。
専用色の「ヒダマリアイボリー・パール」や専用のブラウンルーフトップ、ライトタンインテリアなどの特別装備により、上質でシックな親しみやすさを演出。
さらに、シティブレーキアクティブシステム(低速衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能)を標準装備とした。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,080,000 円

ホンダ S660 2017年6月(平成29年6月) 発売モデル

心が昂ぶる本格的スポーツカーを追求した「S660」。
スポーツカーの醍醐味である、曲がる楽しさを最大限に体感できるよう、高い旋回性能にこだわり、ミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)レイアウトを採用。
エンジンは、660cc水冷直列3気筒横置DOHCターボを搭載。
トランスミッションには、軽自動車として初となる、新開発の6速マニュアルトランスミッションの採用に加え、スポーツモードを備えた7速パドルシフト付CVT(無段変速オートマチックトランスミッション)も設定し、スポーツカーらしいドライビングと日常での扱いやすさを実現。
ラインアップは、スポーツファブリックシートが標準の「B(ベータ)」、本革巻ステアリングホイール、クルーズコントロールなどが装備されている「a(アルファ)」を設定。
エクステリアは、「ENERGETIC BULLET」をデザインコンセプトとして、ロー&ワイドでタイヤが四隅でしっかりと踏ん張り、高い運動性能を予感させるたたずまいを徹底追求した。
今回、「a(アルファ)」をベースとした特別仕様車「a(アルファ)特別仕様車ブルーノレザーエディション」を設定(2017年6月2日より2017年11月30日までの期間限定受注)。
特別装備として、ブラックドアミラー、オールブラックアルミホイール、ジャズブラウンインテリア(スポーツレザーシート/本革巻ステアリングホイール/インパネソフトパッド)、専用アルミ製コンソールプレート、センターディスプレイ(internavi POCKET連携)を採用。
ボディカラーは「ベルベットマルーン・メタリック」を含む全3色を用意。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,280,000 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,280,000 円

ホンダ S660 2015年4月(平成27年4月) 発売モデル

心が昂ぶる本格的スポーツカーを追求した「S660」。
スポーツカーの醍醐味である、曲がる楽しさを最大限に体感できるよう、高い旋回性能にこだわり、ミッドシップエンジン・リアドライブ(MR)レイアウトを採用。
エンジンは、660cc水冷直列3気筒横置DOHCターボを搭載。
トランスミッションには、軽自動車として初となる、新開発の6速マニュアルトランスミッションの採用に加え、スポーツモードを備えた7速パドルシフト付CVT(無段変速オートマチックトランスミッション)も設定し、スポーツカーらしいドライビングと日常での扱いやすさを実現。
ラインアップは、スポーツファブリックシートが標準の「B(ベータ)」、本革巻ステアリングホイール、クルーズコントロールなどが装備されている「a(アルファ)」を設定。
エクステリアは、「ENERGETIC BULLET」をデザインコンセプトとして、ロー&ワイドでタイヤが四隅でしっかりと踏ん張り、高い運動性能を予感させるたたずまいを徹底追求した。
インテリアは、走る為の空間として直感操作を実現する操作性を徹底的に追求し、本格的なスポーツカーらしい高い質感を目指した。
また、「S660」の発売を記念した特別限定モデル「コンセプトエディション」(限定660台)を設定。
エクステリアは、撥水ボディーコート「ウルトラグラスコーティングNEO」、ドアガラス撥水ガラスコートを装備。
インテリアには、本革ステアリングホイール、シリアルナンバー付アルミプレート、センターディスプレイなどを採用。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:1,980,000 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:1,980,000 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,180,000 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,180,000 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,380,000 円
排気量:658cc
ドア数:2
シフト:6MT
駆動方式:ミッドシップ
定員:2名
燃費:-
価格:2,380,000 円