ルノー アルピーヌ A110 カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

ルノー アルピーヌ A110 2019年8月(令和1年8月) 発売モデル(現行モデル)

新型「アルピーヌ A110」は、アルミ製ボディや重量を削ったパーツの採用による徹底した軽量化、ミッドシップ・エンジンレイアウトのコンパクトなボディと前後ダブルウィッシュボーンサスペンションの組み合わせによる正確なハンドリングと安定性など、かつて多くの人々を魅了した「アルピーヌ A110」の精神「ドライビングプレジャー/運転する歓び」を現代に復活させたフレンチスポーツカー。
1.8L 直噴ターボエンジンを搭載し、電子制御7速AT(7DCT)を組み合わせる。
ラインアップは、軽量、コンパクト、そして俊敏性が際立つ、車とドライバーが一体となる感覚でドライビングが楽しめる「ピュア」、ドライビングプレジャーに加え、洗練されたデザインと快適性が特長の、日常での使いやすさはもちろん、長距離ドライブにも最適な「リネージ」、限定車はブラックのボディカラーにブラックの内装を組み合わせ、スポーティなシルエットをいっそう精悍にアグレッシブに際立たせた「ノワール」(30台限定)を用意。
今回、限定車「ブルー アビス」(30台限定)を設定。
深い海をイメージさせるブルーがスポーティさの中に気品あるフレンチエレガンスを感じさせる。
ホイールは18インチアロイホイール「SERAC(ブラック)」を採用。
ボディカラーは専用色「ブルーアビスM」を用意。
「ノワール」、「ブルー アビス」は右ハンドルのみ、その他は左右ハンドルを用意。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
ブルーアビス特別・限定
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:8,290,000 円

ルノー アルピーヌ A110 2019年6月(令和1年6月) 発売モデル(現行モデル)

新型「アルピーヌ A110」は、アルミ製ボディや重量を削ったパーツの採用による徹底した軽量化、ミッドシップ・エンジンレイアウトのコンパクトなボディと前後ダブルウィッシュボーンサスペンションの組み合わせによる正確なハンドリングと安定性など、かつて多くの人々を魅了した「アルピーヌ A110」の精神「ドライビングプレジャー/運転する歓び」を現代に復活させたフレンチスポーツカー。
1.8L 直噴ターボエンジンを搭載し、電子制御7速AT(7DCT)を組み合わせる。
ラインアップは、軽量、コンパクト、そして俊敏性が際立つ、車とドライバーが一体となる感覚でドライビングが楽しめる「ピュア」、ドライビングプレジャーに加え、洗練されたデザインと快適性が特長の、日常での使いやすさはもちろん、長距離ドライブにも最適な「リネージ」を用意。
今回、限定車「ノワール」(30台限定)を設定。
ブラックのボディカラーにブラックの内装を組み合わせ、スポーティなシルエットをいっそう精悍にアグレッシブに際立たせた。
シートはSabelt製スポーツシート(ブラックレザー)を採用。
ボディカラーは専用色「ノワール プロフォンM」を用意。
「ノワール」は右ハンドルのみ、その他は左右ハンドルを用意。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
ノワール特別・限定
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:8,290,000 円

ルノー アルピーヌ A110 2018年12月(平成30年12月) 発売モデル(現行モデル)

新型「アルピーヌ A110」は、アルミ製ボディや重量を削ったパーツの採用による徹底した軽量化、ミッドシップ・エンジンレイアウトのコンパクトなボディと前後ダブルウィッシュボーンサスペンションの組み合わせによる正確なハンドリングと安定性など、かつて多くの人々を魅了した「アルピーヌ A110」の精神「ドライビングプレジャー/運転する歓び」を現代に復活させたフレンチスポーツカー。
1.8L 直噴ターボエンジンを搭載し、電子制御7速AT(7DCT)を組み合わせる。
今回、「ピュア」そして「リネージ」のふたつのグレードを追加した。
「ピュア」は、軽量、コンパクト、そして俊敏性が際立つ、車とドライバーが一体となる感覚でドライビングが楽しめるモデル。
1脚13.1㎏のSabelt製モノコックバケットシート、鍛造18インチアロイホイール、フロントソナー、リアカメラ等が装備。
「リネージ」は、ドライビングプレジャーに加え、洗練されたデザインと快適性が特長の、日常での使いやすさはもちろん、長距離ドライブにも最適なモデル。
高さ調整・リクライニング機能のついたSabelt製ブラウンレザースポーツシート、先代「アルピーヌ A110」を彷彿とさせる18インチアロイホイール、FOCAL製軽量サブウーファー、フロントソナー、リアカメラ等が装備。
それぞれに左右ハンドルを用意。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:7,900,000 円
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:8,110,000 円
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:8,290,000 円
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:8,290,000 円

ルノー アルピーヌ A110 2018年6月(平成30年6月) 発売モデル

新型「アルピーヌ A110」はアルピーヌ ベルリネットの精神に忠実であることを目指し、軽快かつ遊び心が溢れる魅力的な1台として復活。
特徴は、「まるで一筆で描ききったような無駄のないラインと低重心なフォルム」。
1.8L 直噴ターボエンジンを搭載し、 電子制御7速AT(7DCT)を組み合わせる。
発売記念モデルの限定車「プルミエール・エディション」を設定。
エクステリアには、フロントマスクのLEDヘッドランプが「アルピーヌ A110」のアイデンティティを感じさせ、センターに配置されたエキゾーストパイプは軽量化にも貢献。
ボディの約96%にアルミニウムを採用。
プラットフォームとボディにこの高品質な軽量素材を用いることで、大幅な軽量化に成功した。
インテリアは本革と金属という2つの異なる素材を組み合わせることで心がときめくようなコントラストあるデザインに仕上げ、カーボンを用いてスポーティさを加えた。
ボディカラーには「ブルーアルピーヌM」を用意。
左ハンドルの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1798cc
ドア数:2
シフト:7AT
駆動方式:FR
定員:2名
燃費:-
価格:7,900,000 円