ネクステージのニュース

ネクステージのニュース

整備士を目指す若者との架け橋に。『大原自動車工科専門学校 大分校(設置認可申請中)』の開校に向け、実習車準備サポート!

ネクステージは、この度、学校法人大原学園(理事長:中川和久、本部:東京都千代田区)が、2019年4月に開校を予定している『大原自動車工科専門学校大分校(設置認可申請中)』で教材として使用する実習車準備に全面協力、次世代の整備士育成を積極的にサポートします。

 

 

■教育資材協力の概要

2019年4月に開校予定の『大原自動車工科専門学校 大分校(設置認可申請中)』では、開校に向けて準備を進めており、ネクステージはこの度、授業で教材として使用する実習車の準備を全面サポートしています。実習車として、デミオ(マツダ車)、アクア(トヨタ車)、2tトラック車両など合計20台の準備をサポートしています。

 

『大原自動車工科専門学校 大分校(設置認可申請中)』は、全国97校の専門学校を運営する大原学園グループの一校である大原学園大分校に2019年4月に新設予定です。同グループでは、九州エリアに各種専門学校5校を展開しており、そのうち整備士学校としては、隣県である福岡県北九州市にある専門学校大原自動車工科大学校のみとなっています。

名称:大原自動車工科専門学校 大分校(2019年4月開校予定 設置認可申請中)
住所:大分県大分市金池南1-2-24
設置コース:二級自動車整備士コース

 

“若者の車離れ”と言われている近年、若い方の車への興味が薄れつつある中、整備士を目指す学生数も減少傾向にあります。その減少を少しでも食い止めるべく、ネクステージは次世代の整備士育成を全面サポートしていきたいと考えています。

 

また、ネクステージでは今年6月2日(土)に『SUV LAND北九州』が福岡県北九州市にオープンしておりますが、2018年、2019年の整備士採用で採用実績のある『専門学校大原自動車工科大学校』は同市内で次世代の整備士育成に取り組まれています。同じ地域で、同じ自動車業界に関わる者として、福岡県の隣県大分県での整備士学校の開校に対し、ネクステージでは地域社会や自動車販売業界に少しでも貢献できるようなサポートに積極的に取り組んでいきたいと考えています。