ネクステージのニュース

ネクステージのニュース

仮想空間でクルマが選べる!『UNIVERSE Virtual Showroom』サービス開始!

ネクステージでは、金融、製造、流通などのさまざまな分野の企業・組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供するアビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長:岩澤俊典、本社:東京都千代田区)が提供するVR技術を取り入れた販売支援ソリューション『Virtual Showroom Solution』を活用した新たな在庫確認サービス 『UNIVERSE Virtual Showroom』 を2019年3月12日(火)より「UNIVERSE名古屋」に導入します。

 

■『UNIVERSE Virtual Showroom』とは

ネクステージでは、アビームコンサルティング協力のもと、近年、実用化が進みつつあるVR技術を活用し、専用に撮影した在庫車両の映像をVR空間に投影、店舗にて視聴機材(専用のVRゴーグル)を通してお客様が車両の色合いや形状、内装などの雰囲気を確認できるサービスを開始いたします。

なお、在庫車両の内外装の確認を専用のVRゴーグルを使用し、実車両のサイズ感や質感を確認できるというVRを活用したサービスは国内初の試みとなっており、今回のサービス開始にあたりましては、UNIVERSE名古屋のみでのサービス提供となります。順次、状況をみながら各店で展開できるよう対応していく予定です。

※UNIVERSE Virtual Showroom プロモーション映像(https://www.youtube.com/watch?v=gvLx_BSP58M&feature=youtu.be

 

車の購入を決断する要因として、車輌の外見や内装状態は重要な項目の一つとなっておりますが、これまでは、来店した店舗の展示車両以外は、スペックに基づいたご案内や平面的な画像をパソコンで確認いただくに止まっておりました。

 『UNIVERSE Virtual Showroom』の導入により、お客様は他店舗にある在庫車両でも、実際のお車のサイズ感や色合い、内装などをあたかも実物を見ているような感覚で、よりイメージを膨らませながら、お車を選んでいただけるようになります。お客様がお車を選ばれる際の選択肢を広げるべく、ネクステージではサービスの拡充に積極的に取り組んでまいります。