車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

車のナンバープレートは、公道を走行するにあたって装備が義務付けられており、同じ内容のプレートが付いている車はありません。プレートには、地名や数字などの情報が記載されています。それぞれ車を識別するために重要な要素です。

 

では、ナンバープレートの情報には、どのような役割や意味があるのでしょうか。本記事では、ナンバープレートに記載された情報の中でも分類番号について区分や傾向を詳しく解説します。

 

※目次※

1.車のナンバープレートは何が書かれているの?

2.車のナンバープレートの分類番号の種類【登録自動車】

3.車のナンバープレートの分類番号の種類【検査対象軽自動車】

4.分類番号にアルファベットの導入が開始されている

5.お気に入りのナンバーで新しい車に乗るならネクステージへ!

6.まとめ

 

■POINT

・ナンバープレートに記載している、地名・分類番号・ひらがな・個別番号は、車の識別に必要となる

・分類番号は、2桁から3桁の構成で、上1桁の数字で普通自動車や小型自動車など車の種類や用途を区分する役割がある

・新しい車への乗り換えなら、全国の中古車から選べるネクステージにおまかせ!

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車のナンバープレートは何が書かれているの?

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

ナンバープレートは、車の識別に必要なため、装着義務があります。見やすい位置に確実に取り付けなければなりません。プレートに書かれている情報には、それぞれ役割があります。

 

ナンバープレートに記載されている内容は以下の通りです。

 

・地名

・分類番号

・ひらがな

・個別番号

 

本項目では、車のナンバープレートに書かれている上記の内容について意味や役割を解説します。

 

所在地を表す地名

ナンバープレートの地名は、運輸支局や自動車検査登録事務所の管轄地域を表しています。

 

運輸支局や自動車検査登録事務所とは、番号の登録から変更や抹消など、ナンバープレートに関する手続きが行われている場所です。これらの管轄地位を記載するので、基本的に購入した車を使用する本拠地に沿って登録されます。

 

軽自動車の場合、軽自動車検査協会にてナンバープレートの交付が可能です。しかし、記載される地名は、最寄りの運輸支局や自動車検査登録事務所の管轄地域の地名になります。

 

車両の区分を表す分類番号

ナンバープレートにある地名の横に記載された数字は、分類番号と言います。自動車の種類や用途を区分するための数字です。2桁から3桁で構成されています。上1桁の数字によって、どのような種類や用途の自動車か判断が可能です。

 

数字ごとに呼び方があり、上1桁が1番なら1ナンバー、3番なら3ナンバーと言います。ナンバーの割り振りは、上1桁の番号ごとに違う条件です。本記事では、分類番号から読み取れる情報について、別の項目にて詳しく解説しています。

 

用途を区分するひらがな

ナンバープレートのひらがなは、自家用・貸渡用・事業用の車両を区別する表記として使用されています。自動車の区分によって表記は異なりますが、一例として登録自動車の場合は以下の通りです。

区分

使用文字

事業用車

あ、い、う、え、か、き、く、け、こ、を

貸渡用車

れ、わ

自家用車

さ、す、せ、そ、た、ち、つ、て、と、な、に、ぬ、ね、の、は、ふ、ほ、ま、み、む、め、も、や、ゆ、ら、り、る、ろ

※slide →

ナンバープレート上で、ひらがなは全て使用されていません。発音が難しい「ん」、死を連想させる「し」など特別な理由で使用されていない文字もあります。

 

4桁の数字が割り当てられる個別番号

個別番号や一連指定番号は、ナンバープレートに大きく記された4桁の数字を指します。ナンバープレートにある他の要素と組み合わせることで、個々の識別が可能です。「・・-・1」から「99-99」までの番号を割り振ります。

 

3桁の分類番号が導入されたタイミングで、希望ナンバー制度が始まりました。個別番号部分を任意の数字に変更できる制度です。ぞろ目や語呂合わせになる番号は、人気が高い傾向にあり、希望者が多ければ抽選で決定します。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車のナンバープレートの分類番号の種類【登録自動車】

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

ナンバープレートの分類番号は、車の種類や用途を区分します。1桁目の番号から、どのような車両か判断可能です。この番号は3桁だけでなく、現在では珍しい2桁の分類番号も対象です。

 

登録自動車の分類番号は、主に普通自動車・小型自動車・その他の3つに区分します。本項目で、各車両の条件や特徴を見ていきましょう。

 

普通自動車の区分

普通自動車の区分は、貨物自動車・乗合自動車・乗用自動車が対象です。分類番号は、1から3が割り当てられています。各車両の分類番号は、以下の通りです。

種別

分類番号

貨物自動車

1・10〜19・100〜199

乗合自動車

2・20〜29・200〜299

乗用自動車

3・30〜39・300〜399

※slide →

1ナンバーの貨物自動車は、大型トラックのような運搬業務に適した車であることが条件です。2ナンバーの乗合自動車は、乗車定員11人以上の自動車が対象で、バスなどが挙げられます。乗用自動車は、3ナンバーで乗車定員が10名以下の普通自動車です。

 

小型自動車の区分

小型自動車の区分は、小型の貨物自動車・乗用自動車および乗合自動車が対象です。分類番号は、4から7が割り当てられています。各車両の分類番号は、以下の通りです。

種別

分類番号

小型貨物自動車

4・40〜49・400〜499・6・60〜69・600〜699

小型乗用自動車

5・50〜59・500〜599・7・70〜79・700〜799

※slide →

4・6ナンバーの小型貨物自動車は、輸送を目的とした車両です。4ナンバーの払い出しが終わった後に6ナンバーが交付されます。

 

一方の5・7ナンバーは、人を乗せる小型乗用自動車です。排気量や全長など条件が設定されており、ミニバンや小型ワゴンが挙げられます。

 

その他の区分

その他の区分は、特殊用途自動車・大型特殊自動車が対象です。分類番号は、8から9と0が割り当てられています。各車両の分類番号は、以下の通りです。

種別

分類番号

特殊用途自動車

8・80〜89・800〜899

大型特殊自動車

9・90〜99・900〜999

大型特殊自動車(建設機械)

0・00〜09・000〜099

※slide →

8ナンバーの特殊用途自動車は、警察車両や消防車が対象です。緊急車両や事業用車両に用いられます。

 

大型の特殊自動車は、9ナンバーです。具体的にフォークリフトやクレーン車が挙げられます。0ナンバーは、建設業務で使用される大型特殊自動車です。ショベルカーやブルドーザーが建設機械に該当します。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車のナンバープレートの分類番号の種類【検査対象軽自動車】

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

道路運送車両法の規定による、自動車登録制度の対象外となる車を検査対象軽自動車と言います。貨物軽自動車や乗用軽自動車などが対象です。規格の小さい車が、軽自動車と呼ばれます。

 

検査対象軽自動車の分類番号は、主に黄色・黒ナンバー、白・緑ナンバー2つに区分します。本項目で、各車両の条件や特徴を見ていきましょう。

 

黄色・黒ナンバーの区分

黄色・黒ナンバーの区分は、軽貨物自動車・軽乗用自動車・軽特殊用途自動車が対象です。分類番号は、それぞれ4と5から8が割り当てられています。各車両の分類番号は、以下の通りです。

種別

分類番号

軽貨物自動車

40~49・480~499

軽乗用自動車

50~59・580~599

70~79・780~799

軽特殊用途自動車

80~89・880~899

※slide →

大まかな条件は、登録自動車と同様で、対象が全て軽自動車となっています。黄色ナンバーは、商用や自家用の軽自動車のプレートです。

 

黒ナンバーは、事業用の軽自動車で採用されています。どちらも普通自動車のプレートと比べて、サイズが小さいです。

 

白・緑ナンバーの区分

白・緑ナンバーの区分は、三輪自動車・被牽引自動車・四輪貨物自動車・四輪乗用自動車・特種用途自動車が対象です。分類番号は、それぞれ固有の数字が割り当てられています。各車両の分類番号は、以下の通りです。

種別

分類番号

三輪自動車/被牽引自動車

33

四輪貨物自動車

66

四輪乗用自動車

88

特種用途自動車

00

※slide →

三輪自動車は、その名の通り車輪が3つの自動車です。被牽引自動車とは、トレーラーのような牽引される車両を指します。ここで言う四輪貨物自動車・四輪乗用自動車・特種用途自動車は、昭和49年以前に届出が出された自動車です。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

分類番号にアルファベットの導入が開始されている

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

最近ナンバープレートの分類番号部分にアルファベットが導入されています。ひらがな部分には、以前から駐留軍人用車両を区分するために、使用されていました。

 

なぜ、分類番号にアルファベッドが導入されることとなったのでしょうか。本項目では、分類番号にアルファベッドが導入された経緯や手に入れる方法について解説します。

 

分類番号にアルファベットが導入された経緯

なぜ、分類番号にアルファベットを導入して交付するのでしょうか。それは、希望ナンバー制度の導入により、一部の抽選対象番号が枯渇したためです。

 

ナンバープレートは、個々の自動車を識別する役割があるので、同じ内容の物を割り当てられません。人気が集中すると、数字のみの分類番号だけでは、対応に限界があります。

 

そのため、アルファベットを分類番号に追加することで、交付できるナンバープレートを増やしました。ただし、軽自動車は割り当て可能な分類番号に余裕があるため、現在は対象外です。

 

10文字のアルファベットが導入された

分類番号に追加されたアルファベットは、A・C・F・H・K・L・M・P・X・Yの10文字です。登録自動車用にAからM、軽自動車用にPからYが用意されています。

 

運用上のルールから見間違いやすい形のローマ字は含まれていません。国土交通省が定めるナンバープレートの必要条件として、瞬時に読み取れる視認性が定められています。

 

優先度の高い払い出しは、3桁目がアルファベッドのナンバーです。次いで2桁目のみアルファベッドのナンバー、2桁以降がアルファベットのナンバーとなります。

 

アルファベット入りのナンバーを手に入れる方法

アルファベット入りのナンバープレートを手に入れるには、数字の払い出しが枯渇しているという条件があります。そのため、割り当てられる数字の残りが少なくなった人気の高い希望ナンバーに当選しやすい状態です。

 

しかし、必ず手に入る訳ではありません。また、アルファベット部分は選択できないので、希望のローマ字に当たらない確率もあります。

 

縁起の良い1や7のゾロ目、2525や8008のような語呂合わせは、すでにアルファベットを追加している可能性が高いです。アルファベット入りのナンバープレートに興味がある方は、希望番号申込サービスから申し込みましょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

お気に入りのナンバーで新しい車に乗るならネクステージへ!

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

お気に入りのナンバーを装備した中古車へ乗り換えたい方は、全国に店舗を展開するネクステージにご相談ください。

 

ネクステージで乗り換えるメリットは、豊富なラインアップから選べる点です。また、充実の保証内容はカーライフをサポートします。本項目では、ネクステージの魅力的なサービスについて解説します。ご利用時の参考にしてください。

 

豊富な在庫からお気に入りの1台が探せる

全国に店舗を展開しているネクステージは、取り扱い台数の多い在庫が強みです。豊富な年式やグレードから条件に合った車をご提供します。目当ての車が近隣店舗に無ければ、取り寄せて試乗も可能です。在庫の確認は、ネットからでも可能です。

 

ネクステージは、修復歴車や水没車のようなトラブルリスクの高い車両は取り扱っていません。また、万全の整備により品質管理を徹底しています。他社の価格調査も行っているので、こだわり品質の車をお得な価格で手に入れられます。

 

無料有料の保証で購入後のカーライフをサポート

ネクステージは、購入後の充実したカーライフサポートも強みのひとつです。ネクステージで購入いただいた車には、一部車両を除き国産車・輸入車を問わず無料の保証サービスをご用意しておりますので、気になる方は店頭スタッフへご確認ください。

 

また、保証内容を充実させたい方は、有料サービスもご用意しています。サービスサポートなら期間内の点検やオイル交換が無料となるものもあります。他にも魅力的な特典がついた保証サービスにも加入いただけるので、ぜひご検討ください。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

まとめ

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

車のナンバープレートに記載されている分類番号の役割は、自動車の種類や用途の区分です。1桁目の数字によって、普通自動車・小型自動車・その他の区分に分かれます。

 

一部の希望ナンバーが枯渇したことから、分類番号にアルファベットが追加され、割り当てられるナンバーが増えました。

 

乗り換え時、ナンバープレートにこだわりたい方は、ネクステージでも探せます。ネクステージでは、Webサイトから車両検索ができます。気になる車があれば、詳細ページからお問い合わせください。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車のナンバープレートにある分類番号とは?プレートの見方や区分の特徴を紹介

気になる車種をチェックする

 

ページトップへ