車の査定は匿名でできる?買取・下取りの相場の調べ方と高く売るコツも紹介![2020年08月16日] | クルマ買い替えガイド | 新車・中古車の【ネクステージ】

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車の査定は匿名でできる?買取・下取りの相場の調べ方と高く売るコツも紹介!

クルマ買い替えガイド

車の査定は匿名でできる?買取・下取りの相場の調べ方と高く売るコツも紹介!

軽い気持ちで車の査定額を知ろうと思ったとき、個人情報の入力を求められ、躊躇した経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。とくに買取業者は、個人情報を伏せて利用することがほとんど不可能ですが、匿名で大体の査定価格を知ることも可能です。

 

そこでこの記事では、匿名で査定額を知る方法を、いくつかのパターンにわけて詳しくご紹介します。さらに匿名で査定を受ける際の注意点や、車をできる限り高く売るためのポイントもあわせて解説します。

 

※目次※ 

1.車の買取・下取り価格の査定はオンラインで簡単にできる

2.オンライン査定以外で車の相場を匿名で確認する方法

3.匿名の査定で分かるのは車の相場だけ!

4.車を高く売りたい人必見!査定のポイント

5.まとめ

 

■POINT

 

・匿名で確認できるのは相場の値段に限られてしまうため、正確な査定結果を知るためには個人情報の提供が必要になる

・査定価格を上げるためには、事前に内外装の掃除を行い、オプションの内容を把握して、書類を揃えることが重要

・ネクステージではご自宅への出張査定も無料で実施しており、正確かつ高価な査定を行うことが可能

 

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

車の買取・下取り価格の査定はオンラインで簡単にできる

車の買取価格がいくらになるのか、大体の査定結果は、匿名でも簡単に調べられます。あくまでも相場の査定額になりますが、オンラインで目安を知ることが可能です。

 

とくにトヨタと日産は、下取りの査定額の目安をHPで公開しています。入力すべき情報は少なく、匿名でも査定額がわかるので、まずは2社のHPの利用法をご紹介します。

 

トヨタの査定

トヨタの「下取り参考価格シミュレーション」では、メーカーと車種、年式という3つの項目を入力するだけで、参考価格がわかります。ただしメーカーは国内の9社のみとなり、外国車の査定額を知ることはできません。

 

上記の3項目を入力すると、ボディタイプとモデルを選択する画面に移ります。それぞれの項目がリスト形式で整理されているため見やすく、形式も表示されます。該当するものを選ぶと、次の画面ではグレードと仕様を選択可能です。

 

この画面では燃料のタイプも確認しながら愛車と同様の仕様か確認できるので、選択ミスを起こすことがありません。駆動方式やシフトなども確認して選択しましょう。これが最後の選択肢となり、決定ボタンを押すと査定価格が表示されます。

 

一例として、日産のスカイライン、2019年式、350GT FOURハイブリッド 無煙プレミアムガソリン、4WDで査定価格を調べてみました。目安の金額は2,420,000円(2020年7月時点)で、他社の車も評価されていました。

 

日産の査定

日産の「下取り参考価格シミュレーション」でも、9つの国産メーカーの査定額の目安を調べられます。メーカーと車種、年式、グレード/仕様を順番に選んでいき、合計で5つのステップを踏むだけで、参考価格の確認が可能です。

 

車種選びの画面では、多くの車種をあいうえお順にソートして絞り込むことができます。たとえばトヨタ車の場合などは、とても多くの車種が表示されるため、愛車の車種を見つけるのが大変ですが、仮にプリウスなら「は行」から簡単に選択可能です。

 

車種、年式を選ぶと、グレード名が一覧で表示されます。型式や駆動方式、ミッション、排気量のほか、新車価格や装備も一覧に表示されることが特徴です。グレード名を覚えていないという場合でも、いくつかの手がかりを見ながら愛車と同じグレードを見つけられます。

 

一例としてトヨタのプリウス、2017年式、A CVT 1800ccの4WDは、101.0万円~122.0万円というシミュレーション結果でした。欠点としては、年式次第で人気車種でも結果が表示されないことも多い点が挙げられます。この場合は、実店舗での査定が必要です。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

オンライン査定以外で車の相場を匿名で確認する方法

 

メーカーのオンライン査定は、匿名で目安の査定額を確認できるため、非常に便利です。ただし、表示されるのは下取りの価格であり、買取価格からは剥離することになります。メーカーのシミュレーション以外でも、車の相場を匿名で知ることは可能です。以下の2つの方法を試し、買取価格の目安をより深くチェックしてみましょう。

 

中古車相場を確認する

中古車販売業者のHPを見ると、愛車と同じ年式やグレード、似た走行距離の中古車が販売されていることがあります。この価格相場の7~8割が査定価格になることが一般的なので、100万円で売られている車種の場合、査定額の目安は70~80万円です。

 

ネクステージのHPでは、メーカーと車種、形式、年式、走行距離などから愛車とよく似ている車を探すことができます。ホンダ N-BOXの場合、2020年7月現在は合計319台の販売数があるので、愛車に近い車を見つけることは簡単です。

 

中古車相場は、メーカーシミュレーションと同じく匿名で閲覧できますし、サイトに会員登録をする必要もありません。それに加えて、より詳細な情報を加えて検索できるため、実際の査定額に近い参考価格がわかることもポイントです。

 

買取の査定では、ボディカラーや走行距離、車検残なども、価格を決める重要なファクターになります。こういった条件が似ている車をサイト上で見つけられれば、実際の査定結果との剥離が少ない目安額がわかります。

 

オークションサイトを確認する

ディーラーが下取りした車は、中古車としてオークションに流されることがあります。そのため、オークションサイトから落札相場を確認するという方法も有効です。この場合におすすめできるサイトは、「オークサポート」になります。

 

オークションのメリットは、国産車以外のメーカーの落札相場も確認できることです。ディーラーでは9つの国産メーカーの車種以外を調べられませんが、オークサポートでは、外国車を含む70社以上のメーカーの相場を知ることができます。

 

入力項目は走行距離や排気量、装備なども含むため、比較的正確な情報を入手することも可能です。ただし、オークションの落札相場は水物で、タイミングや運によって大きく変動するため、参考値にしにくいことが欠点です。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

匿名の査定で分かるのは車の相場だけ!

ディーラーや買取業者のHP、オークションサイトを使うことで、おおよその車の価値を知ることができます。しかし、匿名の査定でわかるのは、車の相場だけに限られます。

 

正確な価値を知るためには、個人情報を提供した上で査定に進むことが基本です。確実な査定を受けるための方法や、一括査定の是非も含めて詳しく解説します。

 

匿名では確実な査定はできない

匿名でわかる査定価格は、あくまでも相場でしかありません。とくにディーラーによる下取りの場合は、カラーや走行距離などが無視された参考価格です。必ずしも表示された結果のとおりに査定されるわけではなく、実際の査定額は大きく下がることもあります。

 

反対に、人気カラーや車検期間の残りが長い場合、メーカーオプションが付いている車、修復歴のない車などはプラス査定となります。参考価格を見てがっかりしたとしても、実際にはそれ以上の価値が付けられることも少なくないのです。

 

細かなキズの有無など、詳しい査定額を出すためには、個人情報の提示が必須です。業者が車のコンディションを正確に把握するためには、実車査定を行わなければなりません。そのため、査定を希望する人の連絡先を知らなければならないのです。

 

匿名でも大まかな相場は把握できますが、実際の売却額がいくらになるのかを知るためには、個人情報込みで査定の申し込みをする必要があります。売却をお急ぎなら、はじめから正確な査定を受けることをおすすめします。

 

確実な査定ならネクステージへ

確実な査定を受けられる業者をお探しなら、ぜひネクステージにご相談ください。ネクステージではクルマ買取コールセンターをご用意し、通話料無料のフリーダイヤルで専任のオペレーターが丁寧に対応いたします。

 

ネクステージには、査定のプロが揃っています。どんなに細かなプラス要素だとしても決して見逃さず、正確な査定が可能です。万一査定ミスにより高値を付けすぎてしまったとしても、契約後に査定額を変更することは絶対になく、安心してご利用いただけます。

 

ネクステージは、車の購入と中古車の販売の両方を行っています。購入した車は、そのまま自社で販売しているのも特徴です。そのほかの業者を通さないため、コストをカットできます。その分を査定額に還元できるため、他社以上の高額査定が可能です。

 

また、店頭での査定だけでなく、ご自宅への出張査定、出張買取にも対応することができます。車検が切れて動かせない車をお持ちの方や、長距離の移動がご不安な方も、ネクステージまでお気軽にご相談ください。

 

電話が嫌なら一括査定は避ける

複数の買取業者から同時に査定を受けられる一括査定というサービスがあります。平均値を知ることによって、相場をより正しく理解できることがメリットですが、利用すると煩わしさを感じてしまう場合があるため、注意が必要です。

 

一括査定を申し込むと、依頼した会社すべてから電話がかかってきます。業者側も複数の会社と比較されていることがわかっていますから、他店に客を取られてしまう前に、少しでも早く連絡を取ろうとして必死に電話をかけてくるのです。

 

さすがに深夜や早朝に電話がかかることはありませんが、申し込み直後から電話が鳴りやまない、といった状況に追い込まれることになります。多くの電話対応が苦手ならば、一括査定の利用は避けたほうがいいでしょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

車を高く売りたい人必見!査定のポイント

車を1円でも高く売りたいという場合は、業者が何を重視して査定しているのかを知っておくと便利です。査定ポイントを押さえれば、それに合わせた準備ができるようになります。

 

ここからは、とくに重点的に査定されるポイントを4つに絞ってお伝えします。高値で売るための攻略法として参考にし、査定を受ける前に準備を整えましょう。

 

査定の基本基準

基本基準の中でとくに重んじられているのが、年式と走行距離です。年式が新しく、走行距離も少ない車のほうが、高額な査定を受けられます。より重視されがちなのが走行距離で、年式が古くても、あまり使われていない車であれば、高評価の対象になります。

 

外装は、塗装の状態やキズの有無が査定額を左右するポイントです。内部の状態がよくても、外装が悪い車は新しいオーナー候補から敬遠されてしまいます。業者としては見栄えがいい車に対して、よりよい査定を下すことが普通です。

 

次に、内装やエンジンの状態も詳しく検査されます。内装の汚れや損傷が激しい場合や、タバコやペットのニオイが付いていると減点です。エンジンも正常に稼働する場合は評価されますが、異音がするなどの問題があると、査定が下がります。

 

最後に、事故歴や修復歴、改造の有無などもポイントです。購入時の状態に近いほうが好ましく、高額査定につながります。事故歴がある場合は、買取の対象外となることがあるため、あらかじめ業者に問い合わせましょう。

 

車の掃除をする

まずは少しでも車をきれいに見せられるように、内外装の掃除をしましょう。外装に関しては、簡単な洗車を行う程度で構いません。キズやヘコミは可能であれば修理したほうがいいですが、改めて修理業者に依頼するほどではありません。

 

内装については、見た目だけではなく、ニオイにも注意しましょう。査定を受ける数日前から脱臭剤を使用して、十分に換気しておくことが重要です。香水のニオイも減点になるので、査定当日に運転する場合は、香水を使わずに出発しましょう。

 

内装に関しても、専門業者に依頼して修理する必要はありません。修理費用が査定額のプラス分を上回ってしまう場合があり、結果的に損をすることが多いので、簡単な掃除と脱臭をしておく程度で十分です。

 

オプションを把握しておく

下取りでは、メーカー純正のオプションだけが評価の対象になりますが、買取の場合は社外品でも査定のポイントになります。オプションだけで数十万円単位のプラス査定が出ることもあるため、この点も重要なポイントです。

 

とくに社外品のオプションを購入している場合、何を取り付けたのかを自分でも覚えていないことが意外にあります。申告を忘れたために見逃されてしまい、せっかくのプラス査定を受けられなくなる場合もあるため、注意しましょう。

 

主なオプションは、カーナビやETC、車載カメラなどです。そのほかにもシートヒーターや、前席以外のエアバッグなど、使っていることが当たり前になって申告し忘れてしまうオプションもあるので、事前に取り付けた装備の内容を把握しておきましょう。

 

メンテナンスの記録も忘れずに

車を査定する際には、メンテナンスの状態も詳しく確認されます。大きな修復歴があったり、事故歴があったりする車は買取対象外とする業者も多く、整備状況は業者にとって、重大なチェックポイントになります。

 

車を大切にしていた証拠として提示できるのが、整備記録簿です。これは次のオーナーにも引き継ぐ書類になるため、紛失していると減点になってしまいます。車本体の査定を受ける際に、必ず整備記録簿もセットで業者に渡しましょう。

 

取扱説明書など、車に付帯する書類も、多ければ多いほど査定のプラス要素になります。これらの書類も、一式まとめて業者に差し出しましょう。たかが書類とお思いかもしれませんが、これだけでも大きな差額が生まれます。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

まとめ

価格相場は匿名でも掴めますが、個人情報を伝えなければ、正確な査定に進むことはできません。近年では一括査定も流行していますが、利用すると営業の電話が頻繁にかかることになるため、面倒を避けたい場合は、直接業者からの査定を受けましょう。

 

ネクステージでは、全国の店舗のほか、ご自宅への出張査定も無料で承っています。査定に慣れたスタッフによる正確な鑑定ができますし、自社販売を行うことによりコストをカットでき、他社以上の高価買取を実現させることも可能です。査定をお考えでしたら、ネクステージまでお気軽にお問い合わせください。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

 

無料の査定を申し込む

 

【人気】スライドドア付きの軽自動車

全ての在庫から検索