車を即日売却したい方へ売却時に知っておきたいポイント

クルマ売却ガイド

車を即日売却したい方へ売却時に知っておきたいポイント

現在所有している車をすぐにでも売りたいと思っていませんか。大手の中古車販売店であれば即日売却にも対応していますが、売るための手順や、押さえておくべきポイントについてよく知らない方もいるのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、車を即日売却する際に知っておきたいことをまとめました。ポイントを押さえておくことで、満足のいく取引ができます。また、少しでも高く売るためのコツも紹介していきます。

 

※目次※

1.即日で車の売却する際のポイント

2.車を即日売却する上で知っておきたい情報

3.車を即日売却する際は業者とのコミュニケーションが重要

4.車を即日売却する際の注意点

5.まとめ

 

■POINT

 

 

・即日売却を成功させるカギは、すぐに車を売る明確な意志があることを伝えること

・業者任せにすると思わぬ損をしてしまうことも……。事前にさまざまな情報を仕入れ万全を期すようにしよう

・大抵のトラブルは業者とのコミュニケーション不足が原因。理解したつもりにしないで不安や疑問は正直に相談しよう

 

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

即日で車の売却する際のポイント

車は1日ごとに価値が下がっていくため、業者側もできるだけ早く買い取りたいと思っています。そのためすぐに売る意志があることをしっかりと伝えることが大切です。

 

また、いくら即日売却だからといっても、相場より低い価格での買い取り依頼は避けるべきでしょう。そこで、まずは即日で車の売却をする際のポイントについて紹介します。

 

売却に必要な書類を一通り用意

せっかく即日買取をしてくれるお店であっても、書類が揃っていないがために売ることができなかったら意味がありません。車を売りたいと思うなら、必要な書類は一通り用意しておくようにしましょう。

 

売却時に必要となる書類は次の通りです。

  • ・車検証(自動車検査証)
  • ・1か月以内に発行された印鑑登録証明書(2通)
  • ・自賠責保険証明書
  • ・自動車納税証明書
  • ・預託済みの場合はリサイクル券

 

必要書類が揃っていることは、車をすぐに売る意志があるというアピールにもつながります。必ず用意するようにしましょう。

 

信頼できる業者探し

車を売る時は、信頼できる業者を探すことも重要です。お客様の知識がないことをよいことに、相場より安く買い取ったり真摯な態度で相談を受けてくれなかったりする業者は避けるようにしましょう。

 

信頼できる業者の特徴のひとつとして、「親身になって話を聞いてくれる」という点が挙げられます。お客様の抱える不安や疑問をひとつずつ丁寧に解消してくれる業者は、全体的な満足度も高いといえます。

 

車の状態チェック

担当の査定士に「この車は大事に扱ってもらえたのだろう」というような好印象を与えることは、査定においてプラスに影響すると言われています。

 

例えば、自分の出来る範囲で構わないので、洗車で車をピカピカにしておいたり、車室内の荷物を片付け、ゴミを取り除くなどきれいに掃除したりすることでも印象は大きく変わります。

 

また、車をきれいな状態にしておくことで、「車をすぐに売りたい」という意志が伝わり、なるべくお客様の希望に添えるよう査定士も努力してくれます。

 

下取りのシミュレーション

自分の車がどれくらいの相場で取引されているのかを知らずに売却することはおすすめできません。あくまでも一部の業者ですが、お客様の知識がないことをよいことに相場より安い価格で買い叩かれてしまう可能性があるからです。

 

車がいくらで取引されているかは、ネットの下取りシミュレーションで知ることができます。車の年式、車名、グレードなどを選択するだけで、WEB上ですぐに買取相場がわかり、わずらわしい電話営業もありません。

 

ただし、シミュレーションでわかることはあくまでも参考値です。実際の査定では傷の有無や状態など細かいところまで見られるため、必ずしもその金額になるわけではないことを覚えておきましょう。

 

標準パーツ

車をカスタムするのが好きな方は、パーツ類を標準のものから社外品に取り換えている人もいるのではないでしょうか。そのような場合でも、標準パーツは売却時まで必ずとっておくようにしましょう。なぜなら社外品のままにしておくと、マイナス査定につながることがあるからです。

 

中古車市場では一部の需要しかない社外品より、標準パーツの方が売れやすく評価も高くなります。そのため、新車として購入した時の付属品やパーツ類は査定時に必ず見せるようにしましょう。

 

車を即日売却する上で知っておきたい情報

車の売却時には「この情報を知らなかったがために思わぬ失敗をしてしまった」というケースもあります。

 

そうした失敗を防ぎ、少しでも満足度の高い売却を実現するために、車を即日売却するうえで知っておきたい情報について紹介します。

 

所有している車の相場と人気

車の買い替え等の予定がある場合、今所有している車の相場はどのくらいか、人気があるのかどうかという情報は非常に大切です。

 

相場については、中古車市場でどれくらいの価格で取引されているのかを知り、それをひとつの基準として交渉に使います。人気があるのかどうかという点も、売却時の交渉材料に使うことができます。

 

人気の車種については中古車販売サイトや車情報誌などで発表されているため、定期的にチェックするようにしましょう。

 

業者が行っているキャンペーン

中古車のニーズが高まるいわゆる繁忙期には、買取価格を数パーセント上乗せしたり、成約記念品をプレゼントしたりするキャンペーンが展開されることがあります。中には、無料査定を受けるだけでプレゼントをもらえるものもあります。

 

キャンペーンが行われているかどうかは、中古車販売業者のホームページで確認できます。せっかく展開しているお得なキャンペーンを見逃さないよう、事前にしっかりと情報をキャッチするようにしましょう。

 

売却までの一通りの流れ

車を即日売却したいのであれば、売却までの一通りの流れを把握しておくことが大切です。

せっかく即日売却に対応している店舗でも、流れがわからずあたふたしてしまっては時間もかかってしまいます。スムーズに対応するためにも、全体的な流れを押さえておきましょう。

 

売却の大まかな流れは次の通りです。

  1. 1.売りたいと思う中古車販売業者を探す
  2. 2.必要な書類を一通り用意する
  3. 3.出張査定または店舗査定をしてもらう
  4. 4.査定内容に納得すれば売買契約を結ぶ

 

先述したように必要書類の準備は特に大切です。当日になって必要な書類が足りないといったことにならないように注意しましょう。

 

中古車販売店の場所

中古車販売店の場所も事前に調べておくようにしましょう。せっかく気に入った店舗を見つけたのに遠方だったために査定に時間を要した、ということは避けたいものです。

 

出張査定ではなく直接店舗に車を持ち込む店舗査定の場合は、あまりに遠いとガソリン代がかかるうえ、店舗に向かう途中で渋滞に巻き込まれるなど、不測の事態が起こる可能性もあります。

 

車を即日売却したいのであれば、店舗の場所や距離といった情報もきちんと調べておきましょう。

 

車を即日売却する際は業者とのコミュニケーションが重要

車を売り買いするだけの関係であるのに、なぜコミュニケーションが重要なのか疑問に感じる方もいるかもしれません。しかし、業者と円滑なコミュニケーションを取ることは、交渉を有利に進めるためにも大切なことです。

 

具体的にどのようなシーンで重要になるのかを見てみましょう。

 

希望金額

車を売る方の中には、業者が提示する金額をそのまま受け入れて契約を決めてしまう方もいます。もちろんその価格で納得できるのであれば問題ありませんが、中には「納得はしていないけれど、言い出しづらい」という方もいるようです。

 

業者としては、希望の金額を掲示された方が交渉を早く進めることができます。もちろん、すべて希望通りになるわけではありませんが、なるべくその価格に近付けるよう、担当者も努力してくれます。

 

言い出しづらいなどと考えずに、希望金額があればしっかりと伝えるようにしましょう。

 

気になることを質問

車の売却に限らず、わからないことをわからないままにしてしまうことはよくありません。疑問点が解消されないまま何となく契約を進めてしまうと、後になってから「やっぱり聞いておけばよかった」と後悔することにもなりかねません。

 

そこで、気になることや不安なことがあれば遠慮せずに質問しましょう。わからないことや知りたいことは紙などに書いて一覧にまとめておき、漏れのないようにしましょう。

 

スケジュール管理をしっかり行うことが重要

即日売却を可能とする店舗であっても、事前の予約をせずに店舗を訪れてしまうと、繁忙期などは待たされる可能性があります。

 

また、予約をしていた場合でも業者からの話をよく聞いていなかったり、メールの内容をしっかり確認していなかったりすると、思わぬトラブルの原因となります。

 

電話等で事前に予約をするのであれば、訪問日時を復唱して相互に確認をしましょう。間違いのないようスケジュールを管理することも大切です。

 

雑な対応をしないこと

お客様だからといって「私は客だ、言う通りにしろ」「他の店ではもっと高く買い取ってくれる。サービスがなっていない」など、度を超えた要求は相手にマイナスの印象しか与えません。

 

過剰に丁寧に接する必要はありませんが、業者の担当者も可能な限りお客様の要望に沿いたいと考えています。また、雑な対応をするお客様より、真剣に向き合ってくれるお客様により協力してあげたいという気持ちにもなるでしょう。

 

人と人との付き合いであることを忘れず、節度を持ったコミュニケーションを心がけることが大切です。

 

車を即日売却する際の注意点

ここまでで紹介したポイントを押さえておけば、おおむね即日売却は上手くいくと考えてもよいでしょう。しかし、即日売却そのものが上手くいったとしても、関連する手続きにも注意点があります。

 

そこで、最後に車を即日売却する際の注意点について解説します。

 

支払い日

即日売却というと、お金も即日支払われると考える方が多いようです。しかし実際は、車を引き渡してから数営業日後に銀行口座へ代金が振り込まれることが一般的です。

 

即日支払いが一般的でない理由として、業者にとって多額の現金を持ち歩くことがリスクとなる点が挙げられます。即日現金払いに対応してくれる業者も中にはありますが、かなり希少といえるでしょう。

 

また、即日払いを希望するお客様はお金に困っている可能性が高いとみられ、悪徳な業者であればそこへ付け込まれてしまうこともあります。その場合、相場より安い金額を提示されることもあるため注意しましょう。

 

車のローン

ローンが残っていても車を売却することは可能です。しかし、車検証上の所有者欄にある名義によって手続きは異なります。

ローンで車を購入すると、車の所有者はローン会社やディーラーの名義になっていることがあります。このような場合は、ローンの残債を支払うなどして所有権を解除してもらわないと、車を売ることができません。

 

車を売却したお金で完済できればよいですが、そうでない場合は売却できない場合もあるため注意が必要です。

 

自動車税

自動車税は、毎年5月末までに納めなくてはならない税金です。車を売却する際は自動車税納税証明書が必要となるため、未納の状態では業者も買い取ってくれません。自動車税は売却前に必ず納付するようにしましょう。

 

なお、すでに納付していた場合は売却した日から次の3月末までの分を余計に支払ったことになります。そのため、ほとんどの業者は余計に支払った分を還付金として買取金額に上乗せしてくれます。

 

しかし、中には還付されないケースや、高く買い取ったと見せかけて実は還付金が上乗せされているだけといったケースもあるため、きちんと業者に確認しましょう。

 

まとめ

車を即日売却するためには、全体的な流れを把握しスムーズに手続きを進めることが大切です。また、スムーズな取引を実現するためには業者とのコミュニケーションも欠かせません。

 

そのためには、信頼できる業者を見つけることが重要です。業者としっかりと意思疎通を図り、満足度の高い車の売却を実現させましょう。ネクステージでは、WEB上から簡単に無料査定のお申し込みができます。ぜひご利用ください!

無料の査定を申し込む