車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

車を買い替える時は少しでも高い値段で売却、もしくは下取りをしたいものです。今乗っている車を高く売ることができれば、その差額は次の車の購入資金に充てることができます。

 

結果的に次の車を安く購入することにも繋がるため、買取はベストなタイミングを見極めることが大切です。買取の時には同時に代車の問題も見逃してはいけません。代車がなければ車に乗れない期間が出てきてしまいます。車の買取に関する代車について確認していきましょう。

 

※目次※

1.車の買取後に代車は借りられる?

2.車の買取業者で代車サービスを頼むメリット

3.買取業者から代車を借りるときの注意点

4.代車を借りれない場合の対策

5.中古車の買取・購入なら代車サービスも充実のネクステージへ

6.まとめ

 

■POINT

・車の買取後に代車を借りることができるかどうかは店舗や状況による。しかしディーラーでも買取専門店でも一般的に代車サービスは用意されている。

・代車を用意してもらえれば納車までの車の調達に困ることがなく、レンタカーも使う必要がないためおすすめ。

・買取業者に代車を用意してもらえない場合は購入先で借りることも考える。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取後に代車は借りられる?

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

車を買い取ってもらった直後は乗れる車がなくなってしまいます。どんなにすぐに次の車の納車スケジュールを調整したとしても、乗れない期間が出てしまうのは心もとないです。

 

車を買い取ってもらった店舗で代車を出してもらうこと可能なのでしょうか。下取り、買取の両方の代車サービスを知っておきましょう。

 

下取りの場合

ディーラーに車を下取りした場合、問題なく代車を出してもらうことができます。この際の代車は無料であることも大きなポイントでしょう。古い車を売り、代車期間を経て新しい車が納車されるため、車に乗れない期間は全く生じません。

 

下取りに出してから新しい車が納車されるまでの空白期間はディーラーの都合であるため、代車を出されることも費用が無料であることも当然とも考えられます。全ての手続きがセットになっているためスムーズです。

 

買取の場合

下取りとは異なりますが、車買取専門店でも車を売却することができます。車を売却した時点で買取専門店とのやり取りは終了しているため、代車を出してもらうことは難しいように思えるかも知れません。

 

しかし買取業者でも代車サービスを行っている場合があります。代車サービスを利用することで売却後の一定期間、代車に乗ることが可能です。「代車が出ないから買取専門店には売らない」と考える必要はありません。

 

代車サービスの金額の目安

ディーラーでの下取りと違い、買取専門店での代車サービスにはいくつか気をつけておきたいポイントがあります。買取専門店では代車サービスを行っていますが、いつでも必ず借りられるという保証はありません。

 

加えて、同じ大手買取店の系列でも代車を出してくれる店舗と出してくれない店舗が分かれている可能性もあります。また無料の場所と有料の場所があるため、ディーラーと同じようにどこでも無料で借りられると勘違いしてしまうと大変です。

 

いくつかの例外はありますが、基本的には大手の買取店であれば0円で借りられるケースが最もよく見られます。車買取専門店で売却する場合は代車サービスについても確認しておくことがおすすめです。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取業者で代車サービスを頼むメリット

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

売却時は買取業者に代車サービスを頼んでみることをおすすめします。買取業者の代車サービスには下記にあげるようないくつかのメリットがあるためです。

 

最終的に頼まないという決断をすることもできるため、事前に情報だけでも集めておくと後々助けになることもあるでしょう。

 

納車までの移動手段に困らない

できることなら乗りなれた車の売却後、次に購入する新しい車にすぐに乗り始めたいものです。しかし残念ながら車を売却後、すぐに次の車に乗れるとは限りません。

 

売却から納車までには日にちが空いてしまうこともあり、この期間中は車に乗れなくなってしまいます。事前に買取業者で代車サービスを手続きしておけば納車までの移動方法に困ることはありません。

 

レンタル費用が要らなくなる

車を売却してから納車までの間はレンタカーでやり過ごそうと考える方もいます。特に買取専門店に代車サービスがあることを知らなかったという方はレンタカーを考えるかも知れません。確かに車を借りることでも問題は解決できますが、多くの大手買取専門店では無料で代車サービスを行っています。

 

無料で納車までの期間、代車サービスを使えるのであればそちらを利用する方が経済的にもお得です。レンタル費用がかからなくなるのは大きなメリットでしょう。買取の査定額のみに左右されず、トータルの出費を考えることが求められます。

 

売りたいときに売れる

買取専門店の代車サービスは売りたいときに車を売れるのも利点の1つです。こちらは車の売却自体に重きを置いた考え方と言えるでしょう。

 

自分の乗っている車が買取強化対象内であったり、キャンペーン期間で買取額がアップしている場合など、元々売ろうと考えていたときに思わぬ追い風が吹くかも知れません。

 

車の買取は時期によって売値が異なるため、代車サービスを利用することで車を高く売れる可能性があります。レンタカーを利用して出費が出てしまってはもったいないため、ここでも無料は大きなポイントです。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

買取業者から代車を借りるときの注意点

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

買取業者の代車サービスは痒い所に手が届く便利なサービスと言えます。買取業者とのやり取りは車の売却成立時点で終わるわけではなく、大抵はその後のアフターサポートも手厚く関わっているものです。

 

ここでは代車サービスを利用する上での注意点を紹介します。買取店での代車依頼が初めての方はご確認ください。

 

ガソリン量の確認

代車を利用する時はガソリン量の確認を忘れずに行いましょう。代車に初めて乗る時に買取店のスタッフと一緒に確認できればトラブルも起きません。

 

ガソリン量は使用した分を補充する必要があります。基本的には利用開始時のガソリン量は満タンであるため、車を返却する時もガソリンは満タンまで補充することを忘れてはいけません。

 

店舗や貸出時の状況によっては代車のガソリン量が満タンではないこともあるでしょう。代車返却時は貸出時のガソリン量まで入れれば問題ありません。

 

万が一にでも無用なトラブルは避けたいと考える方は、買取店のスタッフにガソリン量について「現在満タンではないが返却時はどれくらい必要か」尋ねてみることをおすすめします。

 

貸出期間の確認

代車サービスを利用する時は貸出期間も重要な項目です。代車サービスが無料とは言え、無期限で無料レンタルし続けることはできません。

 

一般的な代車サービスでは無料の貸出期間が定められています。目安は2週間~1ヶ月であり、店舗にもよりますが多くの場合1ヶ月を越えることはありません。

 

買取専門店の代車は車を売却した方だけでなく、車検や修理を求めている方も必要になることが理由として挙げられます。代車を1人に長い期間貸し出すことは買取店としても難しく、規定の期間以上の場合は超過料金を取る場合もあるでしょう。

 

自動車保険の確認

代車サービスにはメリットが多くありますが、他車の車であるからこそ利用する側も事故を起こした時のことを考えなくてはならないと言えます。自分が所持している車に対しての保険には入っていても、他人の車で事故を起こした場合の保険内容はどうでしょうか。

 

自動車保険には他車運転特約という任意の保険が存在します。この保険に入っておくことで自分の車以外で事故を起こしても保険が適用されるため、万が一の事故を考えて入っておくこともおすすめです。

 

特に代車はいつもと車幅感覚やアクセルの踏み込み具合など違った印象を受けることも珍しくありません。代車で事故を起こしてしまわないためにも保険を含めて注意しておきましょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

代車を借りれない場合の対策

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

買取専門店の代車スケジュールや自分の状況次第では代車サービスを利用できない可能性も考えておくのがおすすめです。他にもいくつかの解決方法があるため焦る必要はありません。

 

代車サービスを利用することを念頭に置いていて、断られたときに対応策が何もない状態に陥ってしまうのは避けたいものです。

 

買取業者に相談する

まずは売却時に身近にいる買取専門店のスタッフに尋ねてみるのが良いでしょう。スケジュールの問題ですぐに代車を用意することができなくとも、少しの期間待てば代車が利用できるかも知れません。

 

引き渡し日の調整ができれば代車がない期間は車を使わない、レンタカーを用意するなど他の対応策と併せて対処できる可能性も増えます。

 

もしくは、後述するように購入先の販売店に代車を用意してもらうなど全く別の対策を講じることになるでしょう。いずれにせよ車の売却前であれば時間的に余裕を持って考えられるため、急なピンチに陥ることはありません。

 

レンタカーを利用する

レンタカーを利用することも選択肢の1つです。レンタカーの他にカーリースという手段もあります。2つに共通することは「お金を出して一定期間の車をキープする」ことです。

 

費用がかかってしまうため、出来れば避けたいと思うケースもありますが、乗り換えまでの期間が長い場合などで代車が借りられない時などは重宝する手段でもあります。

 

また、期間限定の売却キャンペーンや査定額で優遇されている場合など、無料の代車がなくとも結果的にはお得になるケースではレンタカーの選択も合理的でしょう。

 

購入先の販売店に代車を出してもらう

代車の在庫が買取業者にない場合でも、購入先の販売店になら代車があるかも知れません。買取業者と購入先の販売店の両方を確認することをおすすめします。日程を調整することも大切です。

 

買取専門店と購入先の販売店両方に代車サービスがある場合、期間に余裕を持って両方確認しておけばトラブルが起きる確率も減るでしょう。代車の入手ルートを複数用意しておくことで、いざ借りる段階で代車がない状況を回避できます。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

中古車の買取・購入なら代車サービスも充実のネクステージへ

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

中古車の買取や購入は慣れないことも多く、特に最初は分からないことだらけではないでしょうか。ディーラーのように全ての手続きを一ヶ所で行うこともできますが、費用や時間の面を考えると買取専門店の方が良いケースも多々あります。

 

車を売却する上で代車について事前に考えておくことが必要です。ネクステージでは中古車の買取を行っており、同時に中古車販売も充実しております。

 

中古車の売買ができる

ネクステージには長年培った買取、中古車販売に対する経験とノウハウがあります。中古車の売買に特化しているため、乗り換えに必要な査定や購入についてはお任せください。中古車の検索はオンライン上で行うこともできます。

 

少しでも手持ちの車を高く売りたいと考えている方には相見積もりがおすすめです。ネクステージでも無料で査定を承っておりますのでお気軽にお声がけください。

 

高値買取できる力がある

ネクステージには高値買取が可能な土壌が整っています。車を乗り換える時、査定額は切っても切れません。査定額は販売店の系列や店舗によっても異なりますが、どこで差がつくのでしょうか。

 

買い取った後の車の維持コスト、車本来の価値を正しく見抜く能力など複数の理由が挙げられますが、ネクステージでは中古車にフォーカスを当て中古屋売買に特化することで無駄を削ぎ落としています。

 

全国に多数の販売店、車の在庫を持っていることも中古車販売の流れを作る上で大きな要素です。これらが総合的なランニングコストをできる限り抑え、更には高価買取に繋がっています。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

まとめ

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

ディーラーだけでなく、中古買取店でも売却後に車を借りられます。要相談とされているケースが多いものの、実際は連絡をしてみると代車を取り付けられることは難しくありません。

 

しかし100%借りられるわけではないことから、事前に他の対応策を怠らないことが大切です。代車を借りた場合も車を汚さない、ガソリンは満タンで返却するなどの最低限のマナーを守って代車を利用しましょう。

 

中古車の買取、購入はネクステージにお任せください。売却査定やローン見積もり、点検などありとあらゆる面でお客様のカーライフをサポートさせていただきます。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取でも無料で代車は借りられる?納車まで借りれない場合の対策とは?

無料の査定を申し込む

 

ページトップへ