車売却で利用できる一括見積もりとは?[2019年08月31日] | クルマ売却ガイド | 新車・中古車の【ネクステージ】

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車売却で利用できる一括見積もりとは?

クルマ売却ガイド

車売却で利用できる一括見積もりとは?

車を売る際、誰しも考えることは「より高く売却したい」ということでしょう。高く売却できれば、新しい車の購入資金が増えたり、旅行や好きなことに使えるお金が増えたりします。

 

多くの買取店をまわって見積もりを取るのは手間がかかります。そこで思いつくのが、一度に複数の買取店の見積もりをもらえる「一括見積もり」です。

 

しかし、実際のところ一括見積もりとはどういうものであるのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、車を売却する際に利用できる一括見積もりというサービスについて詳しく解説していきます。メリットとデメリットを把握した上で、一括見積もりを利用すべきかどうか検討する材料にしてください。

 

※目次※

1.一括見積もりの利用方法

2.一括見積もりのメリット

3.一括見積もりのデメリット

4.車を売却するなら一括見積もりよりもネクステージで!

5.まとめ

 

■POINT

 

 

・一括見積りは、家にいながら複数社の査定見積もりを一度に確認できる

・手間なく複数社の査定見積もりを確認できるが、営業の電話が頻繁にかかってくるなどのデメリットもある

・一括見積もりのデメリットに不安があるなら、ネクステージのLINE査定がおすすめ。高額査定も期待できる!

 

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

一括見積もりの利用方法

一括見積もりは、一気に多くの買取店から見積もりを得られる便利なサービスです。しかし、なかなか使用する機会がないので、どういった流れで使用すればいいのか分からない方も多いでしょう。一括見積もりの基本的な流れは以下の通りです。

 

まずは、一括見積もりサービスを提供しているウェブサイトにアクセスします。一括見積もりのウェブサイトは複数あるため、事前に口コミなどでどこが良いのか調べておきましょう。

 

一括見積もりを申し込む際は、売却する車のメーカー名や車種名、年式、走行距離などの情報を入力します。また、自分の住所氏名、メールアドレス、電話番号などの個人情報の登録も行いましょう。

 

登録完了後しばらくすると、車の買取を希望する買取業者から見積もりを知らせる電話やメールがきます。届いた見積もりを全て確認した上で、「ここだ」と思った業者に実車の査定を依頼しましょう。

 

一括見積もりのメリット

一括見積もりのメリットは、なんといってもその手軽さです。見積もりは複数社に依頼して金額を比較するのが一般的ですが、時間と手間を考えるとなかなか難しいものです。

 

また車の売却を行うのが初めてという方は、いきなり買取店に行くのは勇気がいるものでしょう。そんな悩みを解決してくれる一括見積もりのメリットについてご紹介します。

 

気軽に複数社の見積もりが行える

一括見積もりの大きな利点の一つに、気軽に複数の買取店から見積もりを得られるということが挙げられます。

 

家にいながらスマホやパソコンで車種や年式、走行距離などを入力するだけで見積もり結果がくるので、簡単でストレスがないのが魅力です。実際の店舗でスタッフと顔を合わせる必要もないため、初めての方でも気兼ねなく利用できます。

 

また、店舗と異なり24時間いつでも査定依頼を行うことができる点もメリットです。夜中に買取店から見積もり結果がくるわけではありませんが、夜の内に売却する車の情報を登録しておけば、翌日の早い段階で見積もり結果を送ってもらうこともできるでしょう。忙しくて時間がないという方にもおすすめの方法といえます。

 

自分の足で複数の買取店へ行く必要がない

次のメリットとしては、自分の足で複数の買取店をまわる必要がないことです。一括見積もりはオンライン上で行うため、複数の買取店に足を運んだり、一社一社問い合わせたりする手間がありません。

 

実際に店舗をひとつひとつ訪ねて見積もりが高いところを探すとなると、非常に時間がかかります。買取査定にかかる時間は30分から1時間程度です。繁忙期で混雑している場合は、それ以上待つこともあり得ます。

 

5店舗まわる場合、移動時間なども考慮すると5時間以上はかかる計算です。混雑していれば丸一日かかってしまうことも考えられます。肉体的にも精神的にも疲弊してしまうでしょう。

 

一括見積もりのデメリット

一括見積もりにはデメリットもあります。メリットだけを見て利用すると後悔する可能性もあるので注意しましょう。デメリットは大きく分けて「営業電話がくる」、「ほとんど査定額に差が出ない」、「後で実際に査定が必要」という3点です。トラブルを防止するためにも、事前にしっかりと確認をしておきましょう。

 

利用すると営業電話が多くなる

一括見積もりを利用すると、買取店から営業の電話が多数かかってきます。登録して数分後には、何十件という着信があることも珍しくありません。一括見積もりのシステム上、登録すると一斉に買取店へと情報が行き渡るためです。

 

どの買取店も自分の店で売却をしてほしいため、我先にと電話をかける傾向があります。一括見積もりのウェブサイト上では、買取店から電話がかかってくる旨が基本的に記載されていますが、あまりの反応の多さに初めて利用したユーザーから不満が出ることも多いようです。

 

営業電話については、一括見積もりを利用する上では、ある程度仕方がないと割り切るしかありません。利用する場合はあらかじめ把握しておき、柔軟な対応ができるようにしておきましょう。

 

査定額にほとんど差は出ない

一括見積もりは、一気に多くの買取店から見積もりをもらえるのがメリットではありますが、実際のところ買取店ごとの査定額にほとんど差は出ません。独自の販売網を有していない限り、どの買取店も買い取った車両やパーツなどを売却する取引先は同じようなところであることが多いからです。

 

また一括見積もりは実車を見ていない状態であるため、各社とも査定額はあくまでも簡易的で無難ものになる傾向があります。店舗で実際に査定を行うと大きく変動する可能性もあるので注意しましょう。

 

後から実際に査定してもらう必要がある

一括見積もりで買取店から送られてくるのは、いわば仮の査定額といえます。その額で実際に売却できるわけではありません。最終的には店舗に出向き、実車を査定してもらう必要があります。

 

実際に店舗に行く手間がかからないからと一括見積もりを利用しても、最終的には店舗に行く手間がかかるということです。実際に査定をしてもらった結果、一括見積もりの査定額よりも下がることも考えられます。

 

実際の査定額に納得できず、より高い査定額を求めて店舗をまわることになれば、結局通常の売却方法と同じことになります。一括見積もりをしても、手間なく良い買取店が見つかるとは限らないので注意しましょう。

 

車を売却するなら一括見積もりよりもネクステージで!

車の売却を考えているのであれば、一括見積もりを利用するよりもネクステージに査定を依頼するのがおすすめです。一括見積もりは店舗に行かずに手軽に見積もり依頼できるのがメリットですが、ネクステージにも簡単便利な査定サービスが用意されているのです。

 

LINE査定が利用できる

ネクステージでは、LINEでリアルタイム査定を行っているため、いつでも気軽に査定を依頼できます。利用方法は至って簡単です。まずは、LINEでネクステージを友達登録します。その後、売却したい車の名前や年式、グレード、走行距離、カラー、アピールポイントなどを入力して送るだけです。

 

しばらく待つと、ネクステージから概算の査定額がLINEで送られてきます。複数社からの電話やメールの対応に追われることなく、どこにいてもスマホ一つで手軽に利用できるのがメリットです。

 

高額な買取価格に期待できる

ネクステージは全国に100店舗以上展開し、総在庫数は1万2,000台を誇ります。販売力に自信を持っているため、他社よりもご満足いただける買取価格を実現できるのです。

 

また、お客様が大事に乗った車を愛情を持って査定し、市場価値を正しく反映した金額をご提示できるよう心がけています。

 

まとめ

一括見積もりは、一度に複数社の見積もりを取れる便利なサービスです。一方で、買取店から多くの電話に対応したり、実際に査定をしに店舗へ行ったりと、結果的に手間となることも考えられます。

 

車を高く売却したいと考えている方は、一括見積もりよりもネクステージがおすすめです。豊富な実績と確かな販売力で、お客様にご満足いただける買取価格を提示いたします。LINEでも気軽に査定できますので、愛車の売却をご検討の方は、ぜひネクステージにご依頼ください。

無料の査定を申し込む