車検切れの車への罰則、罰金はあるの?車検切れの車の対処方法まとめ

クルマ車検ガイド

車検切れの車への罰則、罰金はあるの?車検切れの車の対処方法まとめ

新車なら購入後3年目に、その後2年に1度は車検を受けなければいけません。車検の目的としては、安全面や環境面が保安基準に適しているかどうかを検査することです。しかし、日々の忙しさに追われて気が付いたら車検が切れていた……なんてことになっているかもしれません。ここで気になるのは、車検が切れたら罰則や罰金はあるのかということです。そこで本記事では、車検が切れたらどうなるのかだけでなく、車検切れの車の対処方法について詳しく解説していきます。

 

■POINT

 

 

・車検が切れたとしても罰則、罰金はないので安心しよう!

・罰則、罰金が発生するのは車検が切れた車を運転した場合

・車検が切れる日は「標章シール」で把握しておこう

 

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

車の車検が切れたとしても罰則、罰金はない

車を所有していて避けて通れないのが車検です。道路運送車両法により、車の定期的な点検は定められています。冒頭でもご紹介した通り、車検は安全面や環境面が保安基準に適しているかどうかを検査することが目的です。つまり、安全に車を運転するためには車検を必ず受けなければいけません。しかし、車検が切れているだけでは罰則や罰金が課されることはありません。

たとえば、中古車販売店の詳細情報を確認してみても、車検切れの車は販売されています。そのため、車検の満了日が過ぎていたとしても、車検が切れていない車と同じように車検に出すことが可能です。その際に必要な書類や費用も変わりません。車検切れの車をただ所有しているだけでは罪に問われないことは覚えておきましょう。

 

車検が切れた車を運転した場合の罰則、罰金

法律上、問題ないのであれば車検を通さなくても良いのではと思うかもしれません。たしかに車検切れの車を所有しているだけでは罪に問われることはないですが、車検が切れた車を公道で走らせると大きな問題になります。また、走っていなくても車検切れの車を公道に駐車しておくことも違反行為です。ここでは、どのような罰則・罰金が課されるのかについてご紹介します。

 

違反点数6点(6点の減点)

車検切れの車を公道で走行させた場合、道路運送車両法に違反するため6点の違反点数となります。運転免許の点数は最初から持ち点があるわけではなく、0点から累積していく加点システムです。たとえば、信号無視(違反点数2点)で違反した場合は「点数0点」→「点数2点」となり、その後、一時停止無視(違反点数2点)で違反したら「点数2点」→「点数4点」と加算されていきます。車検切れの状態で公道を走らせた場合は違反点数6点が加算されます。

 

1ヶ月の免許停止

違反点数が一定まで累積されていくと、免許停止や免許取り消しいった処分が下されることはご存知の人も少なくないでしょう。車検切れの車を公道で走らせた場合、過去に違反切符を切られているに関係なく、30日間の免許停止処分となります。また、行政処分後(免停明け・違反者講習受講後)は、点数が0点に回復するものの、前歴がつきます。過去の前歴に応じて行政処分になる点数や処分内容が厳しくなります。たとえば「前歴2」以上の状態で車検切れの車を公道で走らせた場合、一発で免許取り消し処分となります。

 

6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

免許停止や免許取り消しといった処分は、あくまでも行政処分の区域です。車検切れの車を公道で走らせた場合、刑事処分として道路運送車両法108条により、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金が課されます。また、道路交通法違反で罰金を支払わないと刑事事件として処理されます。さらに、車検切れの車を公道で走らせて事故を起こすと多大な損害になることも忘れないでください。罰則が課されるだけでなく、被害者も出してしまうかもしれません。

 

無保険の運転の罰則も追加される可能性も……

車検が切れている車を運転するということは、自賠責保険も切れている車がほとんどです。自賠責保険については、自動車損害賠責法第5条で以下のように定められています。

 

「自動車は、これについてこの法律で定める自動車損害賠償責任保険(以下「責任保険」という。)又は自動車損害賠償責任共済(以下「責任共済」という。)の契約が締結されているものでなければ、運行の用に供してはならない。」

(引用元:e-Gov「自動車損害賠償保障法 第5条」)

 

この場合、違反点数は6点が加算され、1年以下の懲役または50万円位以下の罰金が課されます。つまり、車検切れ+自賠責保険未加入であれば、罰則点数が12点となり90日間の免許停止(前歴0の場合)、罰金は最大で80万円です。

 

車検が切れてしまった場合の対処法

先にもご紹介した通り、車検の満了日が過ぎていても、車検が切れていない車と同じように車検に通すことができます。しかし、車検が切れている車を公道で走らせることができないため、ディーラーや中古車販売店、車検専門店などに持っていくことができません。車検が切れてしまった場合はどのように対処すれば良いのか、3つの方法についてご紹介します。

 

引き取り納車をしてもらう

手間ひまをかけずに車検を通したいのであれば、引き取り納車がおすすめです。引き取り納車とは自宅まで業者が車を引き取りにきてくれるサービスのことで、車検終了後も自宅まで納車してくれます。すべての業者が引き取り納車を行っているわけではありませんが、車検が切れて公道を走れなくなったときには便利です。また、自宅以外の場所を指定することもできますが、エリアを指定している店舗もあるため、注意が必要です。料金は有料のところがほとんどですが、無料で対応しているところもあります。車検が切れていたらレッカー車で運ばなければいけないため、予約時など事前に確認しておいてください。

 

仮ナンバーを取得する

車検を受けるために簡単な方法は引き取り納車サービスを利用することですが、対応していない業者も少なくありません。この場合、仮ナンバーを取得することにより、自分で店舗まで車を移動させることができます。仮ナンバー取得後数日間は、車検切れの車を公道で走らせることが可能です。ただし、取得には自賠責保険に加入していることが必須条件となっているため、切れている場合は短期の保険などに加入しておきましょう。仮ナンバーは各市区町村で申請することができ、運転免許証、自賠責保険証、車検証、印鑑などが必要です。また、申請時には仮ナンバーの使用目的や期間、移動させる経路などを申告しなければならず、それ以外での目的での車の運転はできないので、十分に注意してください。

 

買取専門店に買い取ってもらう

車検切れの車が中古車販売店で売られているように、車検が切れている状態でも問題なく買取専門店に売却することができます。車検に出そうと思ったら、仮ナンバーの取得費用や車検費用によって10万円以上の出費となります。買い替えや売却を検討していたのであれば、これらの費用をかけずに売却してしまった方が良いかもしれません。また、車検が切れている場合でもマイナス査定になることはほとんどないので、安心して買い取ってもらうことができます。より高額査定をしてもらうためには、一日でも早く売却することがおすすめです。さらに、査定前には洗車や掃除をして、内外装を綺麗にしておくと査定アップが期待できます。無料出張査定を行っている業者も少なくありませんので、愛車にどれくらいの価値があるのか査定してもらいましょう。

 

■車検切れのクルマもお任せください!ネクステージのクルマ愛情買取

 

車検が切れる日はどのようにしたらわかるの?

気が付いたら車検の満了日が過ぎていた……車検が切れていても公道を走らせなければ問題ありませんが、その後の対処は面倒に感じてしまいます。車検証の有効期限は、フロントガラス上部などに貼られる「標章シール」で確認することができます。とは言っても、普段から車検の満了日を気にすることは少ないでしょう。意識していなくても気づける方法として、任意保険の継続案内やディーラーなどから送られてくるダイレクトメールがあったら車検を疑ってください。ディーラーで購入したのであれば、担当者から連絡もくるはずです。

ただし、車検をいつまでに受けなくてはいけないのかを分かっていても、うっかりしていたということもあるかもしれません。これを避けるためにも、早めに車検を継続させておくことをおすすめします。車検は満了日の1ヶ月前から受けられるので、早めに動いておくことでうっかり車検切れを防止することができます。

 

車検が切れたことはばれる?

一般的に、車検証の有効期限はフロントガラスの標章シールや車検証を確認しなければ分かりません。警察がすべての車のフロントガラスを凝視することもできないため、車検が切れていてもばれないのではと思う人も少なくないでしょう。しかし、2017年9月末より、国土交通省と警察による「ナンバー自動読取装置」の試用運転を行っており、2018年より本格導入に踏み切っています。この装置はナンバーを瞬時に読み取るだけでなく、車検切れの車両なのかどうかをデータベースと照合させ、判別することができます。先にも触れたように、車検が切れた車は仮ナンバーを取得することにより、自分で移動させることも可能です。しかし、国土交通省が発行したプレスリリースにも記載されているように、車検切れ車両の走行は安全上の問題が考えられるため、業者を使用して運ぶようにしてください。

 

ネクステージなら車検時の代車も無料!

「車検が切れそう」「もう満了日を過ぎてしまった」そんなときはネクステージにお任せください。ネクステージなら車検切れの車も問題なく対応しています。また、お客さまの車の状態に合わせた車検プランを、国家資格を保有した専任スタッフが丁寧に提案しているため安心です。車検は車の状態によって、作業に2~3日かかることもありますが、ダイハツ・タントやトヨタ・アクアなど、人気車種を豊富に取り揃え、無料で代車の貸し出しを行っています。専任スタッフがお客さまの希望に合わせてトータルサポートしていますので、お気軽にご相談ください。

 

>>安心安全の車検ならネクステージ!

 

まとめ

ほとんどの人が、車検切れの車を走行させるデメリットを罰則や罰金が課されると思っているのではないでしょうか。しかし、安全面や環境面が保安基準に適しているかどうかを検査することが車検の目的です。つまり、定期的に車検を受けていないことで安全上の問題が考えられるため、車検切れの車を走行させることで交通事故を引き起こしてしまうかもしれません。大きな損害を引き起こさないようにするためにも、満了日を過ぎる前に車検を行うようにしてください。

簡単ネット予約はこちら!