自動車を査定するための方法5選!高い査定額がつく工夫についても[2020年09月16日] | クルマ車検ガイド | 新車・中古車の【ネクステージ】

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

自動車を査定するための方法5選!高い査定額がつく工夫についても

クルマ車検ガイド

自動車を査定するための方法5選!高い査定額がつく工夫についても

自動車に乗らなくなったり、買い替えを考えたりするときにオーナーが「1円でも高い価格で愛車を手放したい」と考えるのは自然です。その第一ステップである自動車の査定方法にはいくつも種類があり、どれを活用すればよいのか迷っている人も多いのではないでしょうか。

 

それぞれの特徴やメリット・デメリットを知っていれば、自動車の査定を考えるときも効率的に売却までの道のりを歩めます。そこでこの記事では、自動車の査定方法を5種類ピックアップしました。納得できる自動車の売却を希望する人は、参考にしてはいかがでしょうか。

 

※目次※

1.自動車を査定するための5つの方法

2.買取相場シミュレーションのメリット・デメリット

3.中古車買取業者で個別査定のメリット・デメリット

4.サイト一括査定のメリット・デメリット

5.日本自動車査定協会査定のメリット・デメリット

6.中古車市場の相場を確認する方法のメリット・デメリット

7.高い査定価格を狙うための工夫

8.まとめ

 

■POINT

 

・今すぐできる査定から本格的な査定まで詳細に紹介!最も高い査定額を引き出そう!

・高額買取を狙うには売却するタイミングがカギに!何も考えずに手放すと損するかも!?

・プラス査定が狙える要素が自動車にあるか再確認!査定前に見直して、少しでも高い査定価格実現に近づけよう!

 

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

自動車を査定するための5つの方法

ひと言で自動車の査定といっても、いくつか方法があります。買取相場シミュレーション、中古車買取業者の利用、サイト一括査定の利用、日本自動車査定協会の利用、中古車市場の相場確認とさまざまです。ここからは、自動車の査定方法5つの特徴をそれぞれまとめてご紹介します。

 

買取相場シミュレーション

ざっくりとした買取相場を知りたいときは、買取相場シミュレーションの利用がおすすめです。買取業者のサイトにアクセスし、売却を考えている自動車の情報を入力するだけで、売却を考えている自動車の買取相場が出ます。

 

入力する情報にはオーナーの個人情報は含まれていません。売却を考えている自動車のメーカー、車種、走行距離、年式などを入力することになります。「本格的に売却を考える段階ではない」という人も気軽に利用できる査定方法です。

 

中古車買取業者で個別査定

査定士に自動車の査定をしてもらって具体的な査定額を知るには、中古車買取業者を利用するとよいでしょう。業者によって、店舗への持ち込みや出張買取など利用できる方法は異なります。

 

自動車を見てから査定士が査定するため、買取相場価格よりも査定額は低くなったり高くなったりします。プラス評価につながりそうなポイントがあれば、積極的にアピールしましょう。予想していたよりも高い価格での買取も夢ではありません。

 

サイト一括査定

複数の買取業者に査定を依頼して査定額を比較するには、サイト一括査定がおすすめです。自動車のメーカー、車種、年式、走行距離などを入力するだけで、サイトと提携する買取業者へ一斉に査定申し込みができます。自分で1店舗ずつ買取業者を回って査定してもらう手間が省けるため、時間を効率的に利用できるでしょう。

 

それぞれの買取業者を競わせることで、初めに提示を受けた査定額よりも高い価格での買取も期待できます。

 

日本自動車査定協会で査定

業者とのやりとりが面倒に感じる人は、日本自動車査定協会を利用するのもよいでしょう。日本自動車査定協会はJAAIとも呼ばれるもので、中立・公正な立場で自動車を査定します。

自動車に対する適正価格を査定してもらえるため、本格的に売却を考えている人におすすめです。

 

ざっくりとした買取相場ではなく、より現実味のある査定額が知れます。ただし、査定を受けるには料金を支払わなければいけません。

 

中古車市場の相場を確認する

できるだけ早く相場を知りたい人は、中古車市場の相場を確認しましょう。買取実績が豊富な買取業者の場合、実績をデータ化しインターネット上に公開している買取業者も存在します。

 

中古車市場の相場が確認できるサイトへアクセスし、自動車のメーカーや車種で絞り込めば相場を確認することが可能です。中古車販売価格の7割程度が仕入れ価格と言われています。自動車の状態などによって実際の買取額は前後するわけですが、目安を知りたい程度であれば十分だといえるでしょう。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

買取相場シミュレーションのメリット・デメリット

自動車の買取価格をざっくりと知ることができる買取相場シミュレーションにも、メリット・デメリットがあります。とはいえ、目安となる金額が知りたい人には便利な査定方法のひとつだといえるでしょう。メリット・デメリットを知り、必要な状況下で利用するのがおすすめです。

 

買取相場シミュレーションのメリット

サイトにアクセスし、自動車の情報(メーカー、車種、走行距離、年式など)を入力するだけで買取相場が知れるのがメリットです。

 

オーナーの個人情報を入力しなくてよいため、業者からの営業電話への対応に悩むこともありません。また、住所や電話番号などを入力することで起こる個人情報漏洩などのトラブルの被害に遭う心配もしなくて済みます。

 

少ない情報で自動車の買取相場が知れる上に、オーナーの情報を求められないのは大きなメリットだといえるでしょう。

 

買取相場シミュレーションのデメリット

買取相場シミュレーションでは、ざっくりとした自動車の買取相場を入手できます。正確性に欠ける点がデメリットだといえるでしょう。表示された買取相場に変更がないまま、売却に至るケースはまれです。買取シミュレーションの買取相場はあくまで目安と考えましょう。正確な自動車の査定額は、査定士が現物を見て査定してから初めて分かります。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

中古車買取業者で個別査定のメリット・デメリット

中古車買取業者が提示する査定額を比較するつもりがなく、決まった中古車買取業者へ売却予定がある人はその業者で個別査定を受けるとよいでしょう。ただし、中古車買取業者で個別査定を受ける場合も、メリット・デメリットがあります。トラブルを防ぐためにも、それぞれの内容に納得した上で査定を申し込みましょう。

 

中古車買取業者で個別査定のメリット

売却を考える自動車を査定士が査定するため、正確な査定価格を提示してもらえる点がメリットです。店舗への持ち込みだけでなく、出張査定も無料で実施している中古車買取業者もあります。

 

対象となる自動車にメンテナンスノートや取扱説明書があったり、人気装備が搭載していたりするとプラス査定も期待できます。オーナーが査定士と上手く交渉すれば、基準値よりも高い金額で査定額を出してくれることもあるでしょう。査定を受ける前に、プラス査定につながるものがないか確認するとよいかもしれません。

 

中古車買取業者で個別査定のデメリット

個別査定は、特定の中古車買取業者の査定を受けます。そのため、提示された査定額を他の業者と比較しにくい点がデメリットだといえるでしょう。

 

もしも価格に納得できず他の中古車買取業者に持ち込みたいと考えた場合は、申し込みや査定日の調整などの作業をもう一度行う必要があります。時間と労力がかかる上、現金化するのも遅くなるでしょう。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

サイト一括査定のメリット・デメリット

複数の中古車買取業者を比較するには、サイト一括査定の利用が便利です。ただし、サイト一括査定にもメリット・デメリットがあります。手間をかけることなく、複数の中古車買取業者へ査定申し込みができる点だけに注目するのは避けましょう。それと引き換えにどのような点が注意点となるのか、知っておくと安心です。

 

サイト一括査定のメリット

一括査定を申し込むのに必要なのは、オーナーの個人情報と自動車の情報です。申し込み後は依頼する中古車買取業者を選別し、査定日を設定することになるでしょう。

 

少しでも高い査定額を希望する場合は、全て同じ査定日にするのもひとつの手です。そうすれば、中古車買取業者同士が情報共有することになり、高額査定も狙えます。査定額を比較できたり、高額査定が狙えたりするのもメリットだといえるでしょう。

 

サイト一括査定のデメリット

オーナーの個人情報を入力するため、入力した電話番号へ営業電話が短時間に大量にかかってくることもあります。これがデメリットです。早ければ申し込み完了から1分後には電話がかかってくるでしょう。とはいえ、どの中古車買取業者も電話の時点で提示してくる査定額に大きな差はありません。

 

大量の営業電話へのストレスを軽減する対処法としては、電話に出る時間を決めたり、すでにどこに依頼するか決まったと断ったりするとよいでしょう。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

日本自動車査定協会査定のメリット・デメリット

確な査定額を得るのが目的で、日本自動車査定協会査定(JAAI)を利用する人もいます。全国に52のネットワークを展開する日本自動車査定協会査定にも、メリット・デメリットがある点も利用前に押さえておきましょう。

 

日本自動車査定協会査定のメリット

日本自動車査定協会査定を利用するメリットは、中立・公正な立場から正確な査定価格を教えてくれる点です。査定士技能検定試験に合格した人がプロの目で査定してくれます。営業目的で査定をするわけではないので、営業電話がかかってくる心配もありません。

 

ざっくりとした相場価格よりも、正確な査定価格をストレスなく知りたい人は利用を検討するとよいでしょう。

 

日本自動車査定協会査定のデメリット

「実査定サービス」を受けるには料金を支払う必要があります。「できるだけコストを抑えて自動車を売却したい」と考える人には、大きなデメリットになるでしょう。その上、査定依頼するのに必要な手続きも分かりにくい点もデメリットになります。

 

コストを抑えたり、分かりやすさを優先したりするのであれば中古車買取業者の利用が手っ取り早いかもしれません。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

中古車市場の相場を確認する方法のメリット・デメリット

目安程度に自動車の買取相場を確認するには、中古車市場の相場を確認する方法がおすすめです。買取相場を知る上で手間がかからない分、実際の査定額との差も出やすい一面もあるのをご存じでしょうか。ここからは、中古車市場の相場を確認する方法のメリット・デメリットをご紹介します。

 

中古車市場の相場を確認する方法のメリット

中古車市場の相場は、サイトにアクセスして売却予定の自動車と同じ車種、メーカーを選択するだけで分かるのがメリットです。手間やお金がかからず、個人情報を入力する必要もない点が魅力だといえるでしょう。中古車市場ではありとあらゆる車が売られているため、自分と同じ車種・年式の自動車が見つからない可能性はほとんどありません。

 

中古車市場の相場を確認する方法のデメリット

中古車市場の相場にはあくまで目安としか捉えられないデメリットがあります。インターネットや路面店で入手できる中古車相場の約7割が買取価格の目安です。実際には走行距離やオプション品の有無、車の状態などでかなり相場は変わってきます。査定士が現物を査定したら目安となる価格とは異なる可能性のほうが高いと考えてよいでしょう。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

高い査定価格を狙うための工夫

相場価格よりも高い査定価格を得るには、自動車の売却時期やプラス査定につながる要素を査定士にアピールするといった工夫が必要です。何も知らずに自動車の査定を受けてしまうと、自動車の価値を最大限に評価してもらえない可能性もあるでしょう。ここからは、高い査定価格を狙う人に向けて、どのような工夫が必要なのかご紹介します。

 

高く売れる時期を狙う

自動車は売却する時期によって中古車相場も変わることをご存じでしょうか。1年のうち、1月~2月や7月~8月は大きく価格が動くときです。

 

3月には4月の就職などのライフスタイルの変化により自動車の購入を考えるユーザーも増えてきます。在庫を確保する意図もあって1月~2月に自動車の価格が高くなる流れがあるようです。

 

同様に、9月も転勤や転職などの環境の変化で自動車の購入を考えるユーザーも出てきます。そのため、7月~8月も高く売れる時期だといえるでしょう。

 

他にも、相場が動く時期としてモデルチェンジ前があります。乗り換えを目的にそれまで乗っていた自動車を売却するユーザーも一定層いるため、相場が下がるようです。

 

車をできるだけキレイにしておく

査定を受ける自動車は、外装・内装どちらもキレイに掃除しておきましょう。車がキレイだからと査定価格が上がるわけではありませんが、査定士が受ける自動車に対する印象は変えられます。それが結果的に、査定価格を高める要因のひとつになる可能性はあるでしょう。

 

自動車がキレイでない場合は、査定士もキズや故障箇所がないか確認するのに時間を取られてしまいます。

 

また、目立つ汚れを取り除くだけでなく、ニオイにも気を付けましょう。長年使用したエアコンやシートからは、オーナーは気付かなくてもペットやタバコなどさまざまなニオイが染みついていることが多いようです。「大丈夫だろう」で終わらせるのではなく、消臭剤を使用してニオイを取り除くとよいでしょう。

 

純正オプションをアピールする

自動車に純正オプションが付いていればプラス査定も狙えます。純正のカーナビ、ドライブレコーダー、ETCカードなどが付いている場合は、査定士へ自信を持ってアピールしましょう。カーナビなどは取り外して他のものを取り付けている場合もありますが、捨てずに取っていればプラス査定対象です。

 

とはいっても、新車購入したのがだいぶ前で純正オプションがあっても忘れている人も多いようです。査定を受ける前に購入時の書類を見て純正オプションの有無を確認しましょう。

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

まとめ

自動車を査定する方法にはいくつも方法があり、どれを利用すればよいのか迷う人もいるかもしれません。しかし、それぞれのメリット・デメリットを知っていれば自分に必要な査定方法を見抜けます。

 

ネクステージでは自動車の買取を在庫目的で進めるため、高額買取も期待できるでしょう。店頭小売価格に限りなく近い価格で買取致します。ご自宅や職場までお伺いする無料出張査定サービスも利用可能です。これから自動車の売却を考えている方は、ネクステージへお任せください。

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

 

簡単ネット予約はこちら!