車検の予約はいつから行うべき?車検の予約で注意するポイントとは?

クルマ車検ガイド

車検の予約はいつから行うべき?車検の予約で注意するポイントとは?

車を所有している方であれば誰でも訪れる車検ですが、車検を行う日の指定はありません。期限だけが記載されているため、どのタイミングでいつまでに車検を予約すれば良いのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。特に、車を所有したばかりの方であればなおさらです。

 

車検の予約は、生活スタイルによっていつから行うべきかが変わります。そこで今回は、車検の予約はいつ頃から行うべきであるのか、また、車検の予約の際に注意するポイントなどについてご紹介します。

 

■POINT

 

 

・車検をいつまでに予約すれば良いかは、その人のライフスタイルによっても変わる!

・車検の予約に適したタイミングは3回ある!

・ネクステージなら車検予約がいつでも簡単にできる!

 

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

車検の予約はいつまでに行うべきか

車検の時期になったら決めなければいけない車検の予約日。早い方が良いのか、それとも遅い方が良いのかなど、悩みのタネとなる方も多いのではないでしょうか。実は、車検を予約するのには適切な時期があります。車検の予約をいつまでに行うのが良いのか、3つの適切な時期に分けて解説をしていきます。

 

車検の通達が来たとき

購入した自動車販売業者から、車検の通達が届いたときに予約を入れるのは、最も無難で無理のない方法です。

 

自動車販売業者も、通達を出したことで該当車両がそろそろ車検だと心得ており、ある程度は日にちの融通を利かせてくれることがあります。代車などの要望も、比較的通りやすくなるでしょう。

 

注意点としては、通達が届かない可能性があるという点です。通達は国で定められた義務ではありません。そのため、通達を出さない販売業者もあることが考えられます。通達が届くことをあてにして、期日を忘れて車検切れになることがないようにしましょう。

 

車検の2ヶ月前

車検の2ヶ月前という早い段階で予約を行えば、選べる日数が多くなる分、自分の都合の良い日に車検を行える確率は高くなります。何日か自分の都合の良い日を挙げ、その中から予約可能な日を選ぶことができるでしょう。2ヶ月前でも予定が把握できる方におすすめです。

 

2ヶ月前からの予約は、車検が12月や3月である方には特におすすめです。12月は年末の繁忙期、3月はディーラーの決算月であることに加えて新生活に向け車を購入する方も多いため、年度末は大変込み合います。早く予約をしておかないと自分の都合の良い日が全て埋まってしまい、車検に出せずに期限が切れてしまうことも考えられます。

 

注意点は、業者によっては2ヶ月前だと予約を受け付けていない可能性があるということです。また、早めに予約を抑えられるので安心感はありますが、2ヶ月先だと予約した日に重要な用事が入ってしまう恐れもあります。多忙で予定が定まりにくい方は注意が必要です。

 

車検の1ヵ月前

仕事で忙しい方であれば、2ヶ月前だと予定が定まらないという方も多いでしょう。その点車検の1ヵ月前であれば、自分の予定がほぼ明らかになっている状態で予約ができるというメリットがあります。確実に都合の良い日に予約が取れれば安心して車検が行えますし、予定も立てやすくなるでしょう。

 

注意点は、車検の1ヵ月前だと候補日が少なく、自分の都合の良い日に予約が取れない可能性があるということです。先述したように、特に12月や3月などの繁忙期は早くに予約が埋まってしまい、都合の良い日に予約が取れない可能性もあります。

 

事前にいろいろな業者から見積もりをとって、料金が安い業者で行いたいという方は、早めに見積もり依頼を行っておきましょう。車検の1ヵ月前近辺に見積もり依頼を行うと、各社からの見積もりが集まるのが遅れてしまった場合、予約日も遅れてしまいます。予約ができなかったということがないように、早めの行動をしましょう。

 

車検の予約方法は電話?ネット?

車検の予約は、電話とネットの両方で行うことができます。今ではホームページを持っている業者が多いため、ネットでの予約も珍しくはなくなりました。パソコンでなくても、スマホで手軽に予約を行うことができるのも魅力的です。

 

ネットでの予約にはいくつもメリットがあります。まず、24時間いつでも予約の受け付けを行っている点です。普段多忙な生活を送っている方だと、昼間に電話をすることが難しいという方も多いでしょう。帰宅した時には業者が閉まっているということもあります。その点ネットであれば、時間を気にせず夜中でも予約ができます。

 

そして、ネットであれば質問したい事項などを文字に起こして確認することができます。自分がどういった質問をしたのか把握できますし、業者からの返答内容も記録に残せて良く理解することができます。電話だと聞いた内容を忘れてしまうこともあるため、ネットでの予約はおすすめです。

 

車検は業者によっては早割のクーポンがあることも!

業者によっては、予約を早めに行うことで「早割」という割引を受けられる可能性があります。これを使えば、費用を抑えることが可能です。費用を安く済ませたいと考えている方は、早割を実施している業者を選定しましょう。

 

1ヵ月前の予約で1,000円割引、2ヶ月前の予約で2,000円割引などと、早ければ早いほど割引価格が高くなることがあります。大幅に費用を抑えることができますので、早くに先の予定が把握できる方は、早めに予約を行うと良いでしょう。

 

注意点は、早くに予約を入れたあとに急な用事で日にちを変更した場合は、割引が受けられないことがあるということです。また、早割で安くしたいために、予定が明らかでないのに無理に予約を行うことは危険です。急な用事でキャンセルとなった場合、業者・ユーザーともに不利益となるので注意しましょう。

 

ネクステージなら24時間車検の予約を受け付けています

中古車販売のネクステージでは、24時間365日いつでも予約を受け付けています。昼間は忙しくて電話ができないという方も、深夜や早朝などでも気軽に予約や相談していただくことが可能です。

 

また、車検に出して高額な費用を請求されてしまうのでは、と誰しも不安になるものです。しかし、ネクステージなら心配いりません。ネットから24時間いつでも見積もり依頼を行うことが可能で、費用の不安を解消することもできます。

 

さらに、ネットからの予約で車検前の無料点検・見積もり依頼ができます。点検を行った結果、どのくらいの費用がかかるのか見積もりが提示されるので、より一層お客様の不安を解消することができます。

 

まとめ

車検の予約をいつまでに行うべきであるかということや、予約を行う際の注意点などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。車検の予約は「この日までにしなければいけない」という決まりはありません。自分の生活スタイルや車検の時期などに応じて、最適なタイミングで予約を行う必要があります。

 

ネクステージでは、ネットで24時間いつでも見積もり・予約受け付けを行っており、予約の早割サービスもご用意しています。全ての方が気軽・お得に予約できるサービスが整っているので、ネクステージで予約することでどなたでもメリットを感じることができます。車検の予約を行う際は、ぜひネクステージへご相談ください。

簡単ネット予約はこちら!