新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

中古車販売店やディーラーで取り扱われている「新古車」は、一般的な中古車とは違った商品を意味する言葉です。コンディションのよいものが多い魅力もありますが、詳しい定義やメリットを知らない方もいるのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、新古車の基本的な考え方に加え、注意したいポイントなどをひとつずつ解説します。注意点も理解しておくと、新古車を手に入れる際にも役立てられるでしょう。おすすめの購入方法もあわせてご紹介します。

 

※目次※

1.新古車とは何?

2.新古車とは?新車や中古車との違い

3.新古車のメリット

4.新古車のデメリット

5.新古車を購入するときの注意点

6.新古車の入手方法

7.新古車を探すならネクステージを活用しよう!

8.まとめ

 

■POINT

 

・新古車は、ディーラーが登録したあとユーザーの手に渡っていない車。新車のような状態で購入できるのが魅力

・価格やコンディションのメリットだけでなく、希望が叶わない可能性やデメリットも理解しておこう

・人気車種は売り切れる可能性が高いため要注意。有益な情報を得るために早い段階で相談を始めるのがおすすめ!

 

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

新古車とは何?

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

購入したい車を選び始める前の段階で、まずは新古車に関する知識を深めておきましょう。新車の販売価格に比べて安価なだけでなく、状態のよさも魅力のひとつです。価格交渉に関するポイントや、店舗側の販売方法も把握しておくと契約までスムーズに進められるでしょう。新車の定義や店舗での取り扱いについて解説します。

 

新古車の定義

ディーラーの販売ノルマ達成や、試乗車・展示車としての利用を目的に登録された車が「新古車」です。一般的な中古車のように前のオーナーが存在しないため、新車と同等のコンディションで販売されています。価格は新車よりも安価なケースがほとんどです。

 

中古車に比べて走行距離が短い点も特徴のひとつといえます。店舗内で展示されている時間が長く、通常の家庭用車とは使い方が異なるためです。試乗用に登録された新古車でも、中古車に比べると走行距離は大幅に少なくなるでしょう。

 

状態が良好な点は魅力的ですが、車の製造時に装備するメーカーオプションは追加できません。製造後に装備できるオプションであれば、提供している店舗に依頼することで希望どおりに反映できます。

 

新古車は価格交渉をほとんどしない

新古車は、価格交渉をしてもあまり意味がありません。新古車は、ナンバー登録後にユーザーが所有することもなく、すぐに売却がされます。新車とほとんど変わりない状態でありながら一度登録されているため、新車よりも割安になっています。

 

ほぼ新車でありながら、新車で購入するよりも既に十分割安価格となっているため、店頭価格以上の値引きは期待できません。店頭価格そのままの価格での購入を予定しておきましょう。

 

新車より安い傾向にある

新古車であれば、新車からおおよそ5万円から30万円ほど安く購入することができます。ほぼ新車でありながら、新車よりも安く手に入ることが人気の理由です。

 

新古車は、前に誰かが所有して普段の生活で使用していた車ではありません。先述したように、ナンバー登録後すぐに売りに出されるので、走行距離が非常に少ないのが魅力です。自分好みのメーカーオプションを付けることはできませんが、オプション品について気にしない方にとっては、新車を購入するよりも非常にお得な買い方となります。

 

販売時の表記は新古車ではない

ここまで「新古車」として記述してきましたが、実は新古車という呼び名で車を売ることはできません。以前は、中古車雑誌やネットなどでも、新古車と銘打って売り出していました。しかし、一回でもナンバーを取得すると、法律的には中古車扱いとなってしまいます。

 

そのため、新古車という呼び名は「新車」と誤って認識する可能性があり、景品表示法違反となる恐れがあるため、今では「届出(登録)済未使用車」として販売されています。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

新古車とは?新車や中古車との違い

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

新古車の購入を考えている方は、中古車・新車とどのような点が違うのか把握しておくことが大切です。値引きの度合いや購入金額に含まれる項目なども異なります。自分が満足できる車を購入できるよう、相違点をしっかり認識しましょう。3種類を比較した一覧表も含め、それぞれの違いを詳しく解説します。

 

新車との違い

「新車」は、当たり前ですが全てが新しい状態のものです。そのため購入金額は一番高額となります。ディーラーや販売店によっては値引きがありますが、多くは数万円ほどの値引きとなります。

 

新車時であれば、後付け不可能な「メーカーオプション」や、「ディーラーオプション」を自由に選択することが可能です。ですから、自分好みの1台に仕上げることができます。走行距離は工場でのテストや陸送によって、数kmから10kmほど走行していることが多いです。

 

新車購入時には車両本体価格やオプション代のほかに、「環境性能割」、「自動車重量税」、「自動車税」、「リサイクル料金」、「検査登録代行費用」、「車庫証明代行料」などの諸費用が発生します。ただし、燃費性能や排ガス性能が基準を超えている車は、税金の免税や減税措置があるので税金の面では有利に働きます。

 

新車の場合は、新車購入時から3年後に車検を行います。納車期間は、在庫が十分にあれば1週間から2週間ほどです。在庫がない場合は工場で生産されるのを待ちますが、予約が殺到しておらず順調に生産されれば、オプション品の取り付けを含め3週間から1ヶ月で納車となります。

 

ただし人気車で予約が殺到している場合、工場での生産が追い付かずに、納車まで数か月や半年以上かかるケースもあるので注意が必要です。

 

中古車との違い

中古車とは、ほかのユーザーが所有していた車が売りに出された車のことを指します。車によって、1人のユーザーしか所有したことのない「ワンオーナー車」や、複数人が所有した車があります。また定義としては一応「新古車」も中古車に該当します。

 

車両状態は車によってさまざまであり、以前所有したオーナーの走り方や、しっかりと整備を行ってきたかで状態は変わります。 

 

価格は新車や新古車よりも安く、走行距離や年式、車の状態で変わります。走行距離も各車で異なり、1万km未満や10万km超えなどさまざまです。「メーカーオプション」は取り付け不可ですが、「ディーラーオプション」は、年式が古くなければ取り付けできる可能性があります。

 

購入時には車両本体価格のほかに「環境性能割」、車検がなければ「車検費用」や「自動車重量税」、「自動車税」、「検査登録代行費用」、「車庫証明代行料」が発生します。整備や登録などが済み次第の納車となりますが、繁忙期であった場合や、故障個所が見つかった場合はさらに伸びてしまう可能性があります。

 

新車・新古車・中古車比較対比表

新古車、新車、中古車とどれを購入するのが自分にとって一番良いのか分からなくなってしまう方もいることでしょう。自分が一番求めていること、犠牲にしても良いことを考え、どの種類の車が一番自分に合うのか考えることが重要です。

 

車の種類ごとに、各項目に対して「〇△×」で評価を付けたものを表としました。下記の表でどの種類の車が一番自分に合っているのかを明確にしておきましょう。

 

新車

新古車

中古車

価格

×

手続き手数料

×

走行距離

×

車体の状態

×

オプションの自由度

×

納車の早さ

×

※slide →

表を見てみると、新車は価格と納車の早さ以外は全て丸となりました。中古車は、価格のみ丸であとはバツと三角という結果です。新古車はほぼ三角なので、新車と中古車のちょうど間を取っていることが分かります。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

新古車のメリット

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

新車に比べてリーズナブルな価格帯でありながら、中古車よりも状態のよい車が手に入りやすい点は新古車ならではの魅力です。新車・中古車のメリットを兼ね備えた購入方法ともいえるでしょう。実際に車が出に入るまでの期間にも影響します。

 

新車並みの車が中古車価格で手に入る

一般的な中古車で実現しにくいのは、安さと状態のよさを両立した車を見つけることです。特に清潔感を重視する方は「リーズナブルでコンディションの整った中古車がほしい」と望むこともあるでしょう。

 

新古車であれば、このような希望も叶えやすくなります。中古車市場の価格帯に比べると高額になるものの、走行距離の身近さや状態のよさを考慮するとお得な金額です。

 

汚れや傷がほとんどない

新古車の多くは、目立った傷や汚れがないまま市場に出回ります。中古車選びで懸念される修復歴(事故歴)は、ほとんどの新古車に当てはまらないと考えてよいでしょう。

 

展示のみを目的として登録された車は、道路を走行したり荷物を積んだりといった機会も大幅に減ります。走行距離が短く、こまめに手入れされている点もメリットです。小さな傷やへこみが気になる方も、新古車であれば妥協することなく買いたい車を手に入れられる可能性があります。

 

自動車重量税が免除される

車を購入する際は、国から定められた税金をユーザーが支払わなければなりません。車両重量によって区分される「自動車重量税」が代表的な例ですが、新古車の場合は購入時の支払いが免除されるケースもあります。

 

購入する前にディーラーが納税しており、ユーザーに義務が発生しないためです。同様の理由で、自動車税(種別割)が減額されたり免除されたりする可能性もあります。税金関係のメリットは、新車で得られない魅力ともいえるでしょう。

 

納車までの期間が短い

新車・新古車を購入したケースを想定すると、納車までの期間は新古車のほうが短い傾向にあります。一般的に、新車の購入契約を終えてから手元に渡るまでの期間は2週間~1か月です。人気車種は2か月以上を要することもあります。

 

一方、すでに実車が店舗に備わっている新古車は1週間程度での納車が可能です。早ければ数日で引き渡されるケースもあるため、「納車まで長期間待てない」という方にとって魅力的な要素といえます。

新古車のデメリット

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

メリットのみに注目すると魅力的な新古車ですが、デメリットも理解しなければなりません。在庫の数によって購入できない可能性もあるためです。新車のように自由度が高くない点も認識しておきましょう。新古車におけるデメリットを2つの項目に分けて解説します。

 

在庫がないと購入できない

ユーザーの希望を受けて製造が開始される新車に対し、新古車はすでに登録された車を購入する仕組みです。「新古車」として扱われる車と、購入したいモデルが一致しなければ手に入れられません。

 

人気が高いモデルは、売り切れるまでの期間も短い傾向にあります。新車のように次々と流通するものではないため、「ほしい」と思ったタイミングで見つけられない可能性は理解しておきましょう。販売を開始してからすぐに売り切れるケースも多く見られます。

 

グレードやオプションは選べない

新古車を選ぶ際に覚えておきたいのは、「新車のように好みを反映しにくい」という点です。新車であれば、ユーザーが望むカラー・パッケージ・追加装備といった組み合わせを自由に選択できます。しかし、ひとつの車として完成している新古車ではこれが叶いません。

 

中古車のようにバリエーションが豊富なものでもないため、限られた車の中から選ぶことになる点も認識しておきましょう。細かい設定にこだわらない方であれば、デメリットに感じるリスクも低減できます。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

新古車を購入するときの注意点

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

購入したあとに後悔を招かないためには、よい部分と悪い部分それぞれへの理解が重要です。人気のモデルや話題を集めている車種は売り切れやすいため、悩んでいる間に売り切れないよう店舗に相談するとよいでしょう。新古車の購入を選択する上で注意したいポイントを2つご紹介します。

 

新古車のデメリットが許容できるか

自分にとって新古車のデメリットが許容範囲であるかどうかを確認しておけば、後悔することはありません。

 

まずデメリットとして挙げられるのは、在庫の中から選ばないといけない点です。新古車はほぼ新車といえますが、既に生産された在庫の中から選ばなければなりません。よって、自分好みのグレードやカラーなどを選ぶことができない可能性があります。

 

次のデメリットは、メーカーオプションを付けられない点です。メーカーオプションは、新車購入時に工場で取り付けられます。そのため、後付けでメーカーオプションを取り付けることはできません。

 

人気車種は品薄になる傾向がある

購入予定の新古車が人気車種の場合、品薄で手に入りにくい可能性があります。これまで解説してきたように、新古車はほぼ新車でありながら価格が安いため、非常に人気があります。

 

新古車であれば、1週間から2週間ほどで手に入るので人気車種でも納車まで時間がかからないことが人気の理由です。そのため、ただでさえ人気のある新古車なので、人気車種であるとより一層品薄状態となってしまいます。

新古車の入手方法

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

現在購入を検討している方は、どのような店舗に相談すればよいのか把握しておくのもおすすめです。中古車販売店など、ディーラー以外の店舗でも取り扱っています。有益な情報を獲得する効果も期待できるため、購入方法のパターンも複数チェックしておきましょう。おすすめの購入場所もあわせてご紹介します。

 

新古車を購入できる場所

新古車はほぼ新車であるため、新車販売店やディーラーで購入できると思いがちですが、購入できるのは「中古車販売店」です。さらには、中古車情報サイトで確認して購入することも可能です。

 

新古車だからといって、特殊な方法で購入をするわけではありません。中古車を購入するのと同じ方法で購入すれば大丈夫です。ただし、先に解説を行ったように「新古車」と銘打って販売はされていません。店員には新古車で伝わりますが、表記は「届出(登録)済未使用車」となっているので注意が必要です。

 

中古車販売店を活用しよう

前項で解説したように、新古車は中古車販売店や中古車情報サイトで購入できますが、中古車販売店に出向いて購入するのがベストです。

 

中古車情報サイトは、どこにいてもスマホで新古車を探せるので非常に便利です。自宅の近くにある販売店にない車でも、インターネットで販売店とやりとりを行い、陸送してもらうことが可能です。しかし、ネットの画像だけでは全てをくまなくチェックできないため、購入してから思っていたのと違ったと後悔する危険性があります。

 

そのため、中古車販売店に出向いて、実車を自分の目でくまなくチェックし、納得した上で購入することが重要です。後悔しないためにも、中古車販売店に出向いて直接購入する方法が最適と言えます。

 

普段から店舗を見に行くのもおすすめ

普段から販売業者と仲良くしていると、「今度〇〇の新古車が入るよ」と、入荷予定の新古車情報を内々で教えてくれることもあります。先に解説しましたが、特に人気車種の新古車であれば、品薄状態になります。

 

新古車が店先に出る前に情報をもらえれば、誰よりも先に購入の意思を示すことが可能です。本当に購入する予定であれば、店先に出す前に販売してくれることも考えられます。新古車を購入予定の方には非常にメリットがあるので、整備や車検などで普段からなじみになっておくことが重要です。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

新古車を探すならネクステージを活用しよう!

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

新古車を効率的に探すならネクステージを活用することをおすすめします。

 

日本中にある中古車の中から新古車だけを探し出すことは簡単ではありません。また見つけたとしても、自分の住んでいるエリアから離れていると諦めてしまうものです。

 

では、なぜネクステージが新古車探しや購入におすすめなのでしょうか。ここでは、ネクステージが新古車を探しやすく購入しやすい理由を紹介しましょう。

 

未使用車の検索できる

ネクステージのホームページは優れた中古車検索機能があるため、新古車を簡単に探すことが可能です。

 

ネクステージでは、約15,700台(2021年5月時点)の中古車情報を掲載しています。その中から新古車だけをピックアップできる便利な機能があるのです。

 

ネクステージのホームページで、フリーワード検索枠に「届出済未使用車」と入力すると新古車と呼ばれる車だけを検索できます。

 

前述したように「新古車」という呼び名は景品表示法違反の恐れがあるため「届出済未使用車」で検索してみてください。

 

各地の車を取り寄せられる

ネクステージは、北海道から沖縄まで全国各地に店舗を展開しています。ホームページで気に入った車を見つけたら、遠方であっても最寄りの店舗に車を取り寄せることが可能です(※沖縄県への取り寄せは一部車両が対象外)。

 

例えば、「ホームページでお気に入りの新古車を見つける」「最寄りのネクステージに問い合わせる」「取り寄せてもらい購入」という流れになります。

 

インターネットで中古車を探すときは、どうしても自分の住むエリアで検索することが多いでしょう。しかし、ネクステージでは取り寄せできるので、全国の在庫から幅広く中古車を選ぶことができるのです。

 

新古車を探すなら、充実の検索機能が使え全国各地から取り寄せできるネクステージをぜひご活用ください。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

まとめ

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

新古車は、ディーラーで販売される新車や中古車販売店の車とは異なる魅力を持っています。走行距離が短いだけでなく、故障や傷もほとんどないため「きれいな外観を重視したい」と考える方にも適した選択肢といえるでしょう。

 

売り切れのリスクや好みを反映しにくいデメリットを理解した上で、信頼できる販売店に相談できると安心です。相談先の選択に悩んでいる方は、ぜひネクステージにおまかせください。リーズナブルな中古車の他、新古車の人気モデルも多数取り扱っています。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

新古車とはどんな車?新車や中古車との違いやメリットとデメリット

気になる車種をチェックする
ページトップへ