県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

ネット上で自分の求める条件にピッタリの車が見つかったものの、店舗が県外で購入しようか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで本記事では県外の中古車を購入する際のポイントや注意点を解説していきます。県外の中古車を視野に入れることで、自分にピッタリの車を購入できる確率は大きく上がります。ポイントや注意点をおさえることで、県外の車でも安心して購入可能です。ぜひ参考にしてみてください。

 

※目次※

1.県外の車を購入する際のポイント

2.県外の中古車を購入する場合の注意点

3.県外で中古車を購入するメリットは?

4.県外の中古車を購入する流れ

5.まとめ

 

■POINT

 

・県外の中古車を購入する際には陸送費・運搬費がかかるので注意しよう!

・県外の中古車を購入するメリットは、自分の条件に合った車が割安で手に入ること

・安心して県外の中古車を購入するためには店舗選びにもこだわろう

 

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

県外の車を購入する際のポイント

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

県外の中古車を購入する際には、おさえておいたほうがいいポイントがあります。トラブルなく安心した車の購入を可能にするためにも、県外の車を購入する際におさえておくべき3つのポイントを解説します。ぜひ活用してみてください。

 

オークションの利用は避ける

県外の車を購入する際にはなるべくオークションの利用は避けましょう。中古車の購入方法のひとつにオークション経由による個人売買があります。しかし、個人売買はトラブルに発展するケースがあるのであまりおすすめできません。

 

車の売買には複数の手続きが必要なうえに、取引には高額な資金が動きます。個人で売買すると、各種手続きに手間がかかりますし、お金や契約関係も不明確になりがちです。

 

仮に安価な車が見つかったとしても、非常にリスクの高い取引といえます。安心して中古車を購入するためにはオークションの利用を避けるのが無難でしょう。

 

見積もりに陸送費や輸送費が含まれているか確認する

県外の車を購入する場合、見積もり内容を入念に確認しましょう。県外で車を購入すると運送費や陸送費がかかるのが一般的です。運送費や陸送費は、見積もりに含まれるケースと別途請求されるケースがあります。

 

後から請求されてトラブルに発展しないよう、それらの運送にかかる費用が見積もりに含まれているかどうかを確認しましょう。もし含まれていない場合は、どのくらいの費用が必要かをあらかじめ店舗に尋ねることが大切です。

 

信頼性の高い店舗を利用する

県外の車を購入する際には、信頼できる店舗を利用することが重要です。店舗によっては、購入後に予想外の車の不具合や故障が発覚するケースもあります。したがって、店舗選びはトラブルなく車を購入するために重視したいポイントです。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

県外の中古車を購入する場合の注意点

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

県外の中古車を購入する場合、近くの店舗で購入する場合と比べていくつか異なる点があります。県外の中古車を購入する際は、その違いを知ったうえで購入に踏み切ることが大切です。まずは県外の中古車を購入する場合の注意点を解説していきます。安心して車を購入するためにもぜひ確認してみてください。

 

キャンセルで費用がかかる場合がある

県外の中古車購入では、購入をキャンセルするタイミングによって別途費用が発生する場合があります。県外の中古車を購入した場合、車を取り寄せる必要があるため、陸送費・運搬費がかかるのが一般的だからです。

 

納車に向けて車の運搬が始まっている段階で購入をキャンセルすると、陸送料金を負担しなければなたないこともあります。

 

納車前であればキャンセルがしやすいですが、タイミングが遅いとキャンセル費用が発生するおそれがあることを覚えておくことをおすすめします。いつまで無料でキャンセルできるのか、あらかじめ店舗に確認しておくと安心です。

 

納車に時間がかかる

納車に時間がかかることも、県外の中古車を購入する際の注意点です。中古車を購入した場合、納車にはナンバープレートの交付が必須です。ナンバープレートを交付するためには管轄の運輸局にて名義変更手続きを行わなければなりません。

 

そのため納車まではに最短でも2〜3日程度の日数を要します。また、県外で中古車を購入してもそのまま乗車して帰宅できないのが一般的です。納車に手続きが必要なことのほかに運搬にも手間がかかるため、通常の中古車購入に比べ納車に時間がかかります。

 

車両の状態を遠方まで見に行く必要がある

購入予定の車両は自分の目で確認する必要があります。ネット上に掲載されている車両画像だけでは車の状態を完全には判別できません。購入したもののキズや凹み、不具合などといったイメージと異なる状態であることも起こりえます。

 

満足度の高い買いものをして購入後も安心して車に乗るためには、現車確認が大切です。たとえ、店舗が県外であったとしても直接出向くことをおすすめします。

 

また、あまりに遠方の店舗で中古車を購入した場合は、現車確認が難しいケースがあります。現車確認をせずに中古車を購入するとトラブルに発展するケースも少なくありませんので、これらのリスクを踏まえたうえで十分に注意して購入しましょう。

 

系列店が近くにないと保証を受けるのが大変

県外で中古車を購入すると、保証を受けるのにも時間と労力を要します。車の修理や保証は購入した店舗か系列店で受けられるのが一般的です。系列店が近くにない場合、車を購入した店舗まで持っていかなければ保証が受けられません。

 

もしも車が走行不能の場合、修理費とは別に車の運搬費が発生します。遠方であればあるほど運搬にかかる費用も高くなります。県外で中古車を購入する場合は、近くに系列店があるかどうか、保証の内容はどうなっているのかも注意するといいでしょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

県外で中古車を購入するメリットは?

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

中古車購入を検討している方の中には、わざわざ県外で購入する理由がわかないという方もいるでしょう。県外で中古車を購入することのおもなメリットは3つです。メリットを知ることで、自分が県外で中古車を購入すべきかどうか判断できます。3つのメリットそれぞれを解説していますので、参考にしてみてください。

 

格安の車を探せる

県外で中古車を購入するメリットのひとつは、格安の車を探せることです。中古車を探す範囲を県外まで広げることでより豊富な選択肢から車を選べます。店舗によって車の販売価格は異なるため、近くの店舗だけで車を探すよりも格安の車と出会える確率が上がります。

 

中古車の購入を検討している方の中には、なるべく出費をおさえたいという方もいることでしょう。県外での中古車購入は、コスト重視で車選びをしている方におすすめです。

 

PR60万円以下のお買い得中古車

 

お得で状態の良い車を探せる

お得で状態のいい車を探せることも、県外で中古車を購入するメリットです。購入対象の店舗を増やすことで、複数の車を比較・検討できます。県外で販売されている中古車の中には、近くの店舗よりお得な車があるケースもあります。

 

同程度の価格でありながら、車の状態がいいものやグレードの高い車を探せます。同じ予算内でワンランク上の車を購入できる可能性も十分あるでしょう。また、複数の車を比較・検討することは中古車購入の満足度の高さにもつながります。

 

マイナーな車を探せる

県外での中古車購入は、マイナーな車を探している方にも適しています。マイナーな車は市場に出回っている台数が少ないため、近くの店舗のみで探すのは困難な場合があります。視野を県外まで広げることで、台数が少ないマイナーな車も見つけやすくなるでしょう。

 

中古車を購入する目的として、製造中止になった特定の車が欲しいという方もいるでしょう。自分が欲しい車が明確になっているのであれば、県外まで視野を広げることがおすすめです。希望の車が見つかりやすくなるうえに、同モデルを割安で購入できることもあるからです。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

県外の中古車を購入する流れ

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

県外の中古車を購入する流れを解説します。6つのステップを紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

まず購入したい中古車を見つけます。ネットで条件に応じた絞り込み検索を行うと、候補となる車を見つけやすくなります。

 

購入したい中古車が決まったら、次は店舗に見積もりをお願いしましょう。県外からの購入であることを伝え、運搬費用を事前に確認することも大切です。

 

次に、店舗まで行ける距離であれば現車確認をします。遠方すぎるという理由で店舗に足を運べない場合は、車の詳細情報をもらいましょう。車の外観や内装・不具合など、なるべく詳しい情報を写真やメール、電話で確認しておくことをおすすめします。

 

購入に必要な手続きを行います。手続きの前にあらかじめ名義変更の手順と郵送する必要書類を確認しましょう。名義変更は自分で行うパターンと店舗が代行するケースがあります。

 

購入に必要な手続きが終わったら料金を支払います。支払い方法はローンか一括を選択できるケースが多くあります。現金で購入することも可能ですので、その点は店舗に確認を取ることをおすすめします。

 

料金の支払いが済むと車が陸送されます。まだその時点で名義変更が済んでいない場合は、納車を確認してすぐに義変更しましょう。管轄の陸運局で手続きができます。

 

よくある質問

 

Q.中古車を県外で購入した場合どれくらい費用がかかる?

A.まずは車の状態を確認しに一度現地に行かなければならないため、その往復交通費がかかります。購入を決めた場合は、車を自宅まで運んでもらうための「運搬費(陸送費ともいわれています)」が必要です。車での移動時間が2~3時間の距離であれば1~2万円、それ以上の距離になると3~10万円ほどになります。

 

Q.県外で中古車を買うメリットってなに?

A.まずは自分好みの車を購入できる点が一番大きいでしょう。また、お得で状態の良い車を探せる点もメリットとして挙げられます。地元ではなかなか見つけられない、マイナーな車を見つけられる可能性も高くなり、製造中止になってしまった昔の車を探している人にとっても大きなメリットといえます。

 

Q.県外で中古車を買うときに気を付けることって何?

A.県外で中古車を購入する際は、提示された見積もりの中に運搬費が含まれているかをしっかりと確認しましょう。運搬費には数万円かかりますので、見積もりに含まれていなかった場合トラブルになってしまう可能性があります。また、個人間のオークションでの購入は避けた方が無難です。手続きや契約書類の不備があると、個人間では解決が難しい問題も出てくるためです。

 

Q.県外で中古車を購入した場合手続きは面倒?

A.中古車販売店のような業者から購入した場合は、それほど難しくはありません。見積もり後、購入すると決めた場合は現車確認をし、名義変更のための書類を店舗へ送ります。手続きが終わったら車両代金を支払い、双方で問題がなければ車を納車してもらいます。自分で名義変更を行う場合も、店舗から必要書類をもらった後陸運局へ行き、指示通りに進めていくだけなので難しいことはありません。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

まとめ

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

県外で中古車を購入する場合、車両代金とは別に運搬費・陸送費がかかります。必要な費用はもちろん、納車までの時間・車の状態・保証内容を確認し購入することが大切です。また、格安でお得に車を購入できることが県外の中古車を購入するメリットでもあります。

 

欲しい車を低価格で購入したいという方にはぜひネクステージにお越しください。ネクステージでは、1万台以上の車を販売しているため、豊富な選択肢から自分にピッタリの車が見つけられます。

さらに、全国100店舗以上を展開していますので、気に入った車は最寄りの店舗へ取り寄せ可能です。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

県外の中古車を購入する際のポイント!かかる費用や注意点

気になる車種をチェックする
ページトップへ