ミツオカ MC-1 カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

ミツオカ MC-1 2005年6月(平成17年6月) 発売モデル

光岡自動車が製造するマイクロカーのなかで、完成車として販売されるMC-1。
このほかにパーツセットを購入し自分で組み立てるキットカーとなるK-1や、アメリカの大型トラックの様なデザイン、世界最小幅88cmの特長を合わせ持ったCONVOY(コンボイ)88などがある。
マイクロカーは道交法では自動車、車両法では原動機付自転車となるため、普通免許でないと運転できないが、制限速度は60km/hで税金・自賠責保険・任意保険等の維持費は格安、車検・車庫証明・ヘルメットは不要となっている。
MC-1は基本タイプが単気筒49ccの6.1馬力エンジンを搭載。
このほかにリヤ部分に荷台を設けて荷物の搭載やデリバリーボックスの装着を可能にしたMC-1Tがある。
さらに電気自動車のMC-1EVもあり、こちらは0.59kwの直流電動モーターを動力とするタイプで、12V×4個の48V仕様と12V×6個の72V仕様の2つのタイプがある。
雨の日に対応した幌もオプションで装着可能。
1名定員。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:49cc
ドア数:0
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:1名
燃費:-
価格:456,750 円
排気量:49cc
ドア数:0
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:1名
燃費:-
価格:488,250 円

ミツオカ MC-1 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル

光岡自動車が製造するマイクロカーのなかで、完成車として販売されるMC-1。
このほかにパーツセットを購入し自分で組み立てるキットカーとなるK-1や、アメリカの大型トラックの様なデザイン、世界最小幅88cmの特長を合わせ持ったCONVOY(コンボイ)88などがある。
マイクロカーは道交法では自動車、車両法では原動機付自転車となるため、普通免許でないと運転できないが、制限速度は60km/hで税金・自賠責保険・任意保険等の維持費は格安、車検・車庫証明・ヘルメットは不要となっている。
MC-1は基本タイプが単気筒49ccの6.1馬力エンジンを搭載。
このほかにリヤ部分に荷台を設けて荷物の搭載やデリバリーボックスの装着を可能にしたMC-1Tがある。
さらに電気自動車のMC-1EVもあり、こちらは0.59kwの直流電動モーターを動力とするタイプで、12V×4個の48V仕様と12V×6個の72V仕様の2つのタイプがある。
雨の日に対応した幌もオプションで装着可能。
1名定員。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:50cc
ドア数:0
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:1名
燃費:-
価格:404,250 円
排気量:50cc
ドア数:0
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:1名
燃費:-
価格:446,250 円

ミツオカ MC-1 1999年4月(平成11年4月) 発売モデル

光岡自動車が製造するマイクロカーのなかで、完成車として販売されるMC-1。
このほかにパーツセットを購入し自分で組み立てるキットカーとなるK-1やK-2もあり、K-1はMC-1のキットカーバージョン、K-2は50年代の名車テイストのオープンモデルとなる。
マイクロカーは道交法では自動車、車両法では原動機付自転車となるため、普通免許でないと運転できないが、制限速度は60km/hで税金・自賠責保険・任意保険等の維持費は格安、車検・車庫証明・ヘルメットは不要となっている。
MC-1は基本タイプが単気筒49ccの6.1馬力エンジンを搭載。
このほかにリヤ部分に荷台を設けて荷物の搭載やデリバリーボックスの装着を可能にしたMC-1Tがある。
さらに電気自動車のMC-1EVもあり、こちらは0.59kwの直流電動モーターを動力とするタイプで、12V×4個の48V仕様と12V×6個の72V仕様の2つのタイプがある。
雨の日に対応した幌もオプションで装着可能。
どのタイプも1名定員。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:50cc
ドア数:0
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:1名
燃費:-
価格:425,000 円

ミツオカ MC-1 1998年7月(平成10年7月) 発売モデル

光岡自動車が製造するマイクロカーのなかで、完成車として販売されるMC-1。
このほかにパーツセットを購入し自分で組み立てるキットカーとなるK-1やK-2もあり、K-1はMC-1のキットカーバージョン、K-2は50年代の名車テイストのオープンモデルとなる。
マイクロカーは道交法では自動車、車両法では原動機付自転車となるため、普通免許でないと運転できないが、制限速度は60km/hで税金・自賠責保険・任意保険等の維持費は格安、車検・車庫証明・ヘルメットは不要となっている。
MC-1は基本タイプが単気筒49ccの6.1馬力エンジンを搭載。
このほかにリヤ部分に荷台を設けて荷物の搭載やデリバリーボックスの装着を可能にしたMC-1Tがある。
さらに電気自動車のMC-1EVもあり、こちらは0.59kwの直流電動モーターを動力とするタイプで、12V×4個の48V仕様と12V×6個の72V仕様の2つのタイプがある。
雨の日に対応した幌もオプションで装着可能。
どのタイプも1名定員。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:50cc
ドア数:0
シフト:CVT
駆動方式:ミッドシップ
定員:1名
燃費:-
価格:385,000 円