ボルボ V60 カタログ・スペック・モデル・グレード一覧

ボルボ V60 2019年6月(令和1年6月) 発売モデル(現行モデル)

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、ガソリンエンジンでは高回転域の優れたレスポンスと伸びやかなドライビングフィールが特徴のハイパフォーマンス2L 4気筒直噴ガソリンターボエンジン、最高出力187kW(254馬力)、最大トルク350Nm(35.7kgm)を発生する「T5 モメンタム」、「T5 インスクリプション」、クロスカントリーモデルの「クロスカントリー T5 AWD」、「クロスカントリー T5 AWD プロ」を設定。
PHEVでは、Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー直噴ターボエンジンと電気モーターを組み合わせ最高出力233kW(318馬力)+電気モーター65kW(87馬力)を発生する「T8 ツインエンジン AWD インスクリプション」、最高出力186kW(253馬力)+電気モーター65kW(87馬力)を発生する「T6 ツインエンジン AWD インスクリプション」を設定。
安全装備には、乗員のみならず、車外の人をも守る16種類以上の先進安全・運転支援機能「IntelliSafe(インテリセーフ)」を全車に標準装備。
またIntelliSafeのうち、City Safety(衝突回避・軽減フルオートブレーキシステム)には新機能として「対向車対応機能」を搭載した。
今回、プラグインハイブリッドモデルにベースグレード「T6 ツインエンジン AWD モメンタム」を追加するとともに、一部改良を行った。
T6/T8ツインエンジンの駆動用リチウムイオンバッテリーの容量が30Ahから34Ahに拡大されEV走行距離が向上した。
さらに、後方の死角から近づく車両を知らせる運転支援機能「BLISTM(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)」にステアリング・アシスト機能を追加。
車線変更や自車線からの逸脱により、隣接車線の後方を走行する車両と衝突する危険が生じた場合、ステアリングを修正し、衝突回避をアシストする。
また、車線を維持するためにステアリングを穏やかに自動修正し、車線の中央を保持できるよう支援する「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」にステアリングホイールの微振動により運転者に一時解除を知らせる新機能を追加した。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,990,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,990,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,590,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:7,590,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:8,290,000 円

ボルボ V60 2019年4月(平成31年4月) 発売モデル(現行モデル)

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、ガソリンエンジンでは高回転域の優れたレスポンスと伸びやかなドライビングフィールが特徴のハイパフォーマンス2L 4気筒直噴ガソリンターボエンジン、最高出力187kW(254馬力)、最大トルク350Nm(35.7kgm)を発生する「T5 モメンタム」、「T5 インスクリプション」を設定。
PHEVでは、Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー直噴ターボエンジンと電気モーターを組み合わせ最高出力233kW(318馬力)+電気モーター65kW(87馬力)を発生する「T8 ツインエンジン AWD インスクリプション」、最高出力186kW(253馬力)+電気モーター65kW(87馬力)を発生する「T6 ツインエンジン AWD インスクリプション」を設定。
高性能ガソリンエンジンで前輪を、高出力電気モーターで後輪を駆動させ、走行状況などに応じて高効率のハイブリット、EV走行の選択も可能。
安全装備には、乗員のみならず、車外の人をも守る16種類以上の先進安全・運転支援機能「IntelliSafe(インテリセーフ)」を全車に標準装備。
またIntelliSafeのうち、City Safety(衝突回避・軽減フルオートブレーキシステム)には新機能として「対向車対応機能」を搭載した。
今回、SUVとワゴンを融合させたボルボ伝統のCross Countryモデル「クロスカントリー T5 AWD」、「クロスカントリー T5 AWD プロ」を設定。
V60シリーズのガソリンモデル(プラグインハイブリッドモデル除く)として初のAWD車となる。
エクステリアは、クロームで縁取られたマットブラックの専用フロントグリル、大径タイヤを収めるフェンダーエクステンション、グロスブラックのサイドウインドー・トリムなどを専用装備し、タフかつエレガントなスタイルを両立。
さらに上級仕様の「クロスカントリー T5 AWD プロ」では、ダイヤモンドカットとマットグラファイトのカラーリングを組み合わせた19インチ5ダブルスポーク・アルミホイールを装備。
先進安全・運転支援技術では、V60と同等の装備を搭載し、City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキシステム)に「対向車対応機能」を新たに搭載するなど、合計16種類以上の先進安全機能「IntelliSafe(インテリセーフ)」を標準装備し、ボルボならではの安全性の向上を実現。
右ハンドルのみの設定。
なお、「T8 ツインエンジン AWD インスクリプション」、「T6 ツインエンジン AWD インスクリプション」は2019年春納車開始予定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,490,000 円

ボルボ V60 2018年9月(平成30年9月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、2L 4気筒ガソリンエンジン搭載の「クロスカントリー T5 クラシック」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「クロスカントリー D4 クラシック」を設定。
今回、プレミアム・ミッドサイズステーションワゴン「V60」の全面改良を行った。
新型V60には、燃費効率とパフォーマンスを両立するボルボの新世代パワートレイン(Drive‐E)としてガソリンエンジン1種類に加え、2種類のPHEV(プラグインハイブリッド)を用意。
ガソリンエンジンでは高回転域の優れたレスポンスと伸びやかなドライビングフィールが特徴のハイパフォーマンス2L 4気筒直噴ガソリンターボエンジン、最高出力187kW(254馬力)、最大トルク350Nm(35.7kgm)を発生する「T5 モメンタム」、「T5 インスクリプション」を設定。
PHEVでは、Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー直噴ターボエンジンと電気モーターを組み合わせ最高出力233kW(318馬力)+電気モーター65kW(87馬力)を発生する「T8 ツインエンジン AWD インスクリプション」、最高出力186kW(253馬力)+電気モーター65kW(87馬力)を発生する「T6 ツインエンジン AWD インスクリプション」を設定。
高性能ガソリンエンジンで前輪を、高出力電気モーターで後輪を駆動させ、走行状況などに応じて高効率のハイブリット、EV走行の選択も可能。
ボディは先代より全長を125mm拡大すると同時に全高は45mm低く下げて伸びやかなスタイルとした。
さらに全幅は15mm縮小し、扱いやすいボディサイズとしている。
安全装備には、乗員のみならず、車外の人をも守る16種類以上の先進安全・運転支援機能「IntelliSafe(インテリセーフ)」を全車に標準装備。
またIntelliSafeのうち、City Safety(衝突回避・軽減フルオートブレーキシステム)には新機能として「対向車対応機能」を搭載した。
「オンカミング・レーン・ミティゲーション(対向車線衝突回避支援機能)」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」と合わせ、対向車との衝突被害を回避または軽減することで、より安全性を高めた。
右ハンドルのみの設定。
なお、「T8 ツインエンジン AWD インスクリプション」、「T6 ツインエンジン AWD インスクリプション」は2019年春納車開始予定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,990,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,990,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:7,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:8,190,000 円

ボルボ V60 2017年10月(平成29年10月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.5L 4気筒ターボエンジンを搭載する「T3 クラシック」、2L 4気筒ガソリンエンジン搭載の「T5 クラシック」、「クロスカントリー T5 クラシック」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 タック」、「D4 クラシック」、「D4 Rデザイン」、「クロスカントリー D4 クラシック」、2L 4気筒直噴ターボエンジン、電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD Rデザイン」を設定。
さらに、Drive‐Eディーゼル、D4エンジン搭載の特別仕様車「D4 ダイナミックエディション」を設定。
今回、新世代Drive‐E「T6」エンジンをベースにファイナルモデルとした「ポールスター」を設定(世界限定1500台)。
ターボチャージャーの大型化、コンロッドとカムシャフトの変更、エアインテークの大型化、燃料ポンプの大容量化といった変更を加え、ノーマル比61馬力増の367馬力を発揮。
エクステリアには、新たにフロントスポイラー下部、サイドシル下部、ドアミラーカバーを採用。
また、専用フロントスカッフプレートには、限定生産車として1から1500までのシリアルナンバーが刻まれる。
ポールスター専用の20インチアルミホイールはダイヤモンドカット/グロッシーブラック仕上げとなり、それに組み合わされる専用タイヤ:ミシュラン Pilot Super Sportに新たにノイズ低減機能が追加。
インテリアでは、ホールド性と快適性を高次元でバランスさせた、本革/ヌバックの専用スポーツシートは新たな表皮やステッチを採用。
右側シートサイドにスウェーデン国旗をあしらった。
ボディカラーは「バースティングブルーメタリック」、「アイスホワイト」、「オニキスブラックメタリック」、「シアンレーシングブルー」の4色を用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
ポールスター特別・限定
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:8,790,000 円

ボルボ V60 2017年8月(平成29年8月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 Rデザイン」、Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー&直噴ターボを搭載する「T6 AWD Rデザイン」を設定。
さらに、これまでで最強となる367馬力を発生する新世代Drive‐E 2L 4気筒エンジン搭載の特別仕様車「ポールスター」(限定65台)、Drive‐Eディーゼル、D4エンジン搭載の特別仕様車「D4 ダイナミックエディション」を設定。
今回、新たなラインナップとなる、ベーシックモデルの「タック」と充実装備の「クラシック」を設定。
「D4 タック」は上級装備である「本革シート」をはじめ、「助手席8ウェイパワーシート」、「フロントシートヒーター」、「12セグ地上デジタルTV」を装備。
「T3 クラシック」、「D4 クラシック」、「T5 クラシック」には「タック」の装備に加え「チルトアップ機構付電動ガラス・サンルーフ」や「18インチアルミホイール」、「アーバンウッドパネル」等を装備。
クロスカントリーにも、「チルトアップ機構付電動ガラス・サンルーフ」に「18インチアルミホイール」を装備した「D4 クラシック」と「19インチアルミホイール」を装備した「T5 AWD クラシック」を設定。
安全装備として、60シリーズでは、「歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキシステム」や先行車との車間距離を維持し発進から停止まで制御する「アダプティブ・クルーズコントロール」、後方の車両を検知しドライバーに警告する「BLIS」等、10アイテム以上の全方位的なアクティブ・セーフティ・テクノロジーを標準装備している。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1497cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,740,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,690,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,990,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,140,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,190,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,290,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,340,000 円

ボルボ V60 2016年10月(平成28年10月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.5L 4気筒直噴ターボ「T3」エンジンを搭載した「T3 SE」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー&直噴ターボを搭載する「T6 AWD Rデザイン」、2L 4気筒ターボディーゼル「D4」エンジンを搭載した「クロスカントリー D4 SE」、電子制御AWDシステムを搭載する「クロスカントリー T5 AWD SE」、さらに、これまでで最強となる367馬力を発生する新世代Drive‐E 2L 4気筒エンジン搭載の特別仕様車「ポールスター」(限定65台)、Drive‐Eディーゼル、D4エンジン搭載の特別仕様車「D4 ダイナミックエディション」を設定。
今回、価格改定、カラー変更を行った。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1497cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,540,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,790,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,990,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,290,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,350,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,740,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,340,000 円

ボルボ V60 2016年8月(平成28年8月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.5L 4気筒直噴ターボ「T3」エンジンを搭載した「T3 SE」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー&直噴ターボを搭載する「T6 AWD Rデザイン」、2L 4気筒ターボディーゼル「D4」エンジンを搭載した「クロスカントリー D4 SE」、2.5L 直列5気筒ターボエンジンを搭載した「クロスカントリー T5 AWD SE」を設定。
今回、これまでで最強となる367馬力を発生する新世代Drive‐E 2L 4気筒エンジン搭載の特別仕様車「ポールスター」(限定65台)、Drive‐Eディーゼル、D4エンジン搭載の特別仕様車「D4 ダイナミックエディション」を設定。
「ポールスター」は、新世代Drive‐E T6エンジンをベースに、ターボチャージャーの大型化、スーパーチャージャーの強化、コンロッドとカムシャフトの見直し、エアインテークの大型化、および燃料ポンプの大容量化といった変更を加え、エンジン性能を向上した。
さらに、ボルグワーナー社の4WDシステムと、新たにSport+(スポーツプラス)モードを採用し、パドルシフト付8速ATを組み合わせた。
専用にチューニングされた電動パワーステアリング、および新採用の371mmのスロット付フロントブレーキディスク、ブレンボ製6ポッドキャリパー、オーリンズ製DFVダンパーなどを採用。
「D4 ダイナミックエディション」は、190馬力/400Nmを発揮するパワフルさと、高い環境性能を両立するクリーンディーゼルと先進の8速ATを搭載。
専用グロッシーブラックパーツや スペシャルデザインの18インチアルミホイールによってさらに精悍さを増したエクステリアと、ブラック及びベージュカラーの本革スポーツシートやブラックのルーフライニングによるインテリアを特別装備。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,990,000 円
ポールスター特別・限定
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:8,590,000 円

ボルボ V60 2016年2月(平成28年2月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD Rデザイン」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」、2L 4気筒ターボディーゼル「D4」エンジンを搭載した「クロスカントリー D4 SE」、2.5L 直列5気筒ターボエンジンを搭載した「クロスカントリー T5 AWD SE」をを設定。
特別仕様車では、「ポールスター」(限定40台)を設定。
今回、「T6 AWD Rデザイン」のエンジンを、新開発Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー&直噴ターボに変更するとともに、1.5L 4気筒直噴ターボ「T3」エンジンを搭載した「T3 SE」を設定。
出力およびトルクは152馬力/250Nmを発揮。
新開発の電子制御式6速AT(ロックアップ機構付)を組み合わせ、JC08モード燃費は16.5km/Lを実現しており、エコカー減税60%減税対象車(自動車取得税60%軽減、自動車重量税50%軽減、自動車税75%軽減)となる。
従来通り、ミリ波レーダー・デジタルカメラ・赤外線レーザーセンサーによる、歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システムや全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)など、10種類の安全装備・運転支援機能を「IntelliSafe(インテリセーフ)」として、標準装備。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1497cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,540,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,790,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,340,000 円

ボルボ V60 2015年10月(平成27年10月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」を設定。
特別仕様車では、「ポールスター」(限定40台)を設定。
今回、新世代Drive‐Eの2L 4気筒ターボディーゼル「D4」エンジンを搭載した「クロスカントリー D4 SE」と、2.5L 直列5気筒ターボエンジンを搭載した「クロスカントリー T5 AWD SE」を追加設定。
新世代クリーンディーゼルを搭載した「D4」エンジンは、最高出力190馬力、最大トルクは400Nmを発揮。
最新の8速ATとの組み合わせにより、JC08モード燃費は19.5km/Lとダイナミックな走行性能と低燃費、高い経済性を実現。
また、ガソリンモデルの「T5 AWD」は、最高出力254馬力、最大トルク360Nmを発揮。
AWD(四輪駆動)システムにより、優れた走破性を実現。
エクステリアでは、ハニカムデザインのフロントグリルをはじめ、フロント&リアのスキッドプレートやサイドスカッフプレート、グラファイトカラーのフェンダーエクステンションやグロッシーブラックのドアミラーカバーやサイドウィンドートリムなど、数々の専用装備を備える。
インテリアにはオプションで専用のブラウンステッチ、ツートーンカラーを用いたスポーツシートを選択することが可能。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,940,000 円
排気量:2497cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,190,000 円

ボルボ V60 2015年7月(平成27年7月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
特別仕様車では、「ポールスター」(限定40台)を設定。
今回、新開発2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」を追加。
電子制御8AT(ロックアップ機構付)ギアトロニックを組み合わせる。
また、ガソリン仕様の「T4 SE」、「T4 Rデザイン」のエンジンは従来の1.6Lターボから、新開発のパワートレーンDrive‐E 2L 4気筒直噴ターボに変更。
出力およびトルクは190馬力/300Nmを発揮し、従来型に比べ10馬力/60Nmを増強しながらも、新開発6速ATを組み合わせ、JC08モード燃費は14.9km/Lを実現。
「T4 SE」「T4 Rデザイン」には、新たに「LKA」(レーン・キーピング・エイド)を採用。
「T5 SE」は本革シート、PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)・キーレスドライブ、助手席8ウェイパワーシート、12セグ地上デジタルTVなどを標準装備とした。
また、特別仕様車「ラグジュアリーエディション」を設定。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,740,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,240,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,350,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,740,000 円

ボルボ V60 2015年6月(平成27年6月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
特別仕様車では、「T4 ラグジュアリーエディション」、「T5 ラグジュアリーエディション」を用意。
今回、「T6 AWD Rデザイン」をベースに特別限定車「ポールスター」(限定40台)を設定。
3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載し、専用のツインスクロールターボとインタークーラーを装着。
最高出力は350馬力、最大トルクは500Nmを発生。
2.5インチステンレス製エキゾーストシステム、3.5インチツインテールパイプ(電子制御エキゾーストフラップ付)を採用。
ハルデックス製AWDシステムは、確かな走破性とともにリアにより多くの駆動力を配分する専用のチューニングを施し、ダイナミックでナチュラルなハンドリング特性を実現。
エクステリアは、専用フロントスポイラーにより車体下部の空気の流れを最適化し、さらに専用リアスポイラーとディフューザーを装着し、ダウンフォースの増加を図っている。
インテリアでは、グリップ感に優れた専用のステアリングホイールやシート素材を採用し、スポーティーな操作性を向上。
ボディカラーは、「アイスホワイト」を含む全3色用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
ポールスター特別・限定
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:8,490,000 円

ボルボ V60 2015年4月(平成27年4月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
今回、特別仕様車「T4 ラグジュアリーエディション」、「T5 ラグジュアリーエディション」を設定。
本革シート、助手席8ウェイパワーシート、12セグ地上デジタルTVチューナー、PCC/キーレスドライブなどを特別装備。
さらに、「T5 ラグジュアリーエディション」には、18インチ・アルミホイールも装備した。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,490,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,790,000 円

ボルボ V60 2014年10月(平成26年10月) 発売モデル

ボルボ V60 T4 カタログ画像

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
特別仕様車では、「T4 SE」をベースとした「ラグジュアリー・エディション」、「T4 Rデザイン」をベースとした「T4 Rデザインプラス」を用意。
今回、これまでオプション設定としていた先進安全装備および運転支援機能を含む「セーフティ・パッケージ」を標準装備した。
また、新たにリアビューカメラを加え、10種類の安全装備・運転支援機能を「IntelliSafe10(インテリセーフ・テン)」として、全モデルに標準装備。
さらに、インターネット接続機能や音声認識のボイスコントロール機能を追加し、操作画面を一新した新世代「SENSUS(センサス)」を搭載 。
カーナビゲーション連動型ITSスポット(DSRC)対応ETC車載器を標準装備とし、マップケア(ナビデータの無償更新)に対応。
ステアリングホイール上のボタンとスクロールスイッチに加え、新たにボイスコントロール機能が追加されたことで、SENSUSの多くの操作がステアリングから手を離さずに行えるようになった。
また、harman/kardonの12個のプレミアムサウンドスピーカーを搭載する総出力650Wのプレミアムサウンド・オーディオシステムをオプションで用意(「T4」を除く。
「T6 AWD Rデザイン」は標準装備)。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,150,000 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,500,000 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,150,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,750,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,400,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,850,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,650,000 円

ボルボ V60 2014年8月(平成26年8月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
特別仕様車では、「T4 SE」をベースとした「ラグジュアリー・エディション」を用意。
今回、「T4 Rデザイン」をベースに「T4 Rデザインプラス」を設定。
「ヒューマン・セーフティ(歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム)」や「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、ヘッドライトの照射範囲を自動制御し、対向車や前走車のドライバーの眩惑を防ぐことで、夜間走行時に明るく広い視野を確保する「フル・アクティブ・ハイビーム」など、10種の先進安全機能を標準装備。
エクステリアには、エンブレム付フレームレスブラックフロントグリル、リアバンパー、スペシャルデザインアルミホイールを装備。
インテリアには、本革パーフォレーテッドレザー・コンビネーションシート、デジタル液晶メーターパネル、チャコールカラーのヘッドライナー等を採用。
ボディカラーは、「アイスホワイト」を含む全4色用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,790,000 円

ボルボ V60 2014年5月(平成26年5月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、「T4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンに電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
今回、「T4 SE」をベースとした特別仕様車 「ラグジュアリー・エディション」を設定。
「ヒューマン・セーフティ(歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム)」や「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、夜間走行時に自動的にライトの一部分を遮光し対向車のドライバーの眩惑を防ぐ先進のヘッドライト技術「フル・アクティブ・ハイビーム」など、10種類の先進安全技術を特別装備。
さらに本革シートや、助手席8ウェイパワーシート、PCC/キーレスドライブを装着し、安全性と快適性を格段に向上させた特別仕様車となっている。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,190,000 円

ボルボ V60 2014年4月(平成26年4月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD」、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載し、四輪駆動モデルの「T6 AWD Rデザイン」を設定。
トランスミッションは、電子制御前進6速A/Tを採用。
新世代パワートレーンDrive-Eの第1弾として市場導入を果たす、新開発ガソリン2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」を追加。
180kW(245馬力)/350Nmの高出力を発揮しながらも、JC08モード燃費は、14.4km/Lを達成。
新たに、8速ギアトロニック付オートマチック・トランスミッション(スポーツモード付)を組み合わせる。
従来の6速ATとほぼ同じ大きさのまま、上下に2速のギアを追加し、よりワイドレンジなギア比を実現。
また、ボルボ初の省燃費走行モード「ECO+(エコプラス)モード」が選択可能。
ECO+モードを選択するとトランスミッションのシフト・ポイント、エンジンレスポンス、エンジン・Start/Stop機能の最適化に加え、トランスミッションとエンジンとの接続を自動的に切り離し、車両の慣性エネルギーを効率よく利用するECO COAST(エコ・コースト)機能を効率的に制御し、燃料消費量を制御。
右ハンドルのみの設定。
今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,104,000 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,412,572 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,978,285 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,669,714 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,235,428 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,749,714 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,572,572 円

ボルボ V60 2014年2月(平成26年2月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4」、「T4 SE」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD」、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T4 Rデザイン」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載し、四輪駆動モデルの「T6 AWD Rデザイン」を設定。
トランスミッションは、電子制御前進6速A/Tを採用。
今回、デビュー以来初となる外装デザインの大幅な変更を行った。
また、新世代パワートレーンDrive-Eの第1弾として市場導入を果たす、新開発ガソリン2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」を追加。
180kW(245馬力)/350Nmの高出力を発揮しながらも、JC08モード燃費は、14.4km/Lを達成。
新たに、8速ギアトロニック付オートマチック・トランスミッション(スポーツモード付)を組み合わせる。
従来の6速ATとほぼ同じ大きさのまま、上下に2速のギアを追加し、よりワイドレンジなギア比を実現。
また、ボルボ初の省燃費走行モード「ECO+(エコプラス)モード」が選択可能。
ECO+モードを選択するとトランスミッションのシフト・ポイント、エンジンレスポンス、エンジン・Start/Stop機能の最適化に加え、トランスミッションとエンジンとの接続を自動的に切り離し、車両の慣性エネルギーを効率よく利用するECO COAST(エコ・コースト)機能を効率的に制御し、燃料消費量を制御。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:3,990,000 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,290,000 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,840,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,540,000 円
排気量:1968cc
ドア数:5
シフト:8AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:5,090,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,590,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,390,000 円

ボルボ V60 2013年10月(平成25年10月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載する「T4」、「T4 SE」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD」を設定。
今回、「T4 Rデザイン」と、四輪駆動モデルの「T6 AWD Rデザイン」を設定。
T6モデルでは、初の19インチ専用アルミホイールを採用するとともに、新採用のパドルシフトとスポーツモードの組み合わせにより、0-100km/h加速を向上させ、スポーティで洗練されたスタイル、ダイナミックな走行性能と快適性を高い次元で両立。
エクステリアにはワイド&ローの迫力あるエアインテークとシャープなフレームレスブラックフロントグリルが特徴のフロントセクション、リアには新デザインのデュアル・スポーツテールパイプを採用。
インテリアは新しくなった専用スポーツシート、専用ステアリング、専用テーマカラーの液晶デジタルメーターを装備。
さらに、作動速度域が30km/hから50km/hへと引き上げられた低速用追突回避・軽減オートブレーキシステム「シティ・セーフティ」を全車に標準装備した他、合計10アイテムの先進安全・運転支援機能装備をパッケージとしたセーフティ・パッケージを設定(T6 AWD Rデザインは標準装備)。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,840,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,390,000 円

ボルボ V60 2013年8月(平成25年8月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載する「T4」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD」を設定。
今回、ラインアップに「T4 SE」を追加設定。
また、エクステリアデザインを一新し、 新デザインのヘッドライト、ワイドな大型フロントグリル、水平クロームトリム、フロントバンパーの低い位置に配置されたLEDポジションライトにより、エレガントでクリーンな表情と、アスリートのように低く構えるスポーティなスタイリングを演出。
インテリアは、新デザインのシフトノブを採用、ステアリングホイール・ヒーターを設定。
「T4 SE」、「T6 AWD」にはパドルシフトを標準装備し、シートプログラムを一新。
オプションでスポーツシートを設定した。
安全装備では、新安全技術「サイクリスト検知機能」を「ヒューマン・セーフティ」に追加、セーフティ・パッケージに「BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)レーダー方式」、「CTA(クロス・トラフィック・アラート)」、「LCMA(レーン・チェンジ・マージ・エイド)」や「フル・アクティブ・ハイビーム」を追加。
ボディカラーに、「クリスタルホワイトパール」、「ブライトシルバーメタリック」、「パワーブルーメタリック」を新たに設定。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:3,990,000 円
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,290,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,590,000 円

ボルボ V60 2012年11月(平成24年11月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載する「T4」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
特別限定車では、「T4 Rデザイン」と「オーシャンレース・エディション」を用意。
今回、「T4」に特別限定車「T4 スカンジナビアン・リミテッド」(100台)を設定。
快適なドライビングをサポートするHDDナビゲーションシステムやバックでの駐車をサポートするリアビューカメラ、車のセキュリティ状態を遠方からチェックできるPCC/キーレスドライブを特別装備。
エクステリアには、アクティブベンディング・デュアルキセノンヘッドライトを設定。
インテリアは、温もりを感じさせる上質なブラウン色の「ビーチウッド」レザーシートを採用。
また、歩行者や車両との追突回避・軽減を図る「ヒューマン・セーフティ(歩行者検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム)」や、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「レーン・デパーチャー・ウォーニング」など、先進の安全システムを採用。
ボディカラーには「エンバーブラックメタリック」、「コスミックホワイトメタリック」を用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,570,000 円

ボルボ V60 2012年8月(平成24年8月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載する「T4」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD」、「T6 AWD Rデザイン」を設定。
特別限定車では、「オーシャンレース・エディション」を用意。
今回、T4エンジンの改良により、JC08モード燃費12.8km/Lから13.6km/Lに向上した。
「T4」用レザーパッケージに、本革巻/シルクメタルステアリングホイールとアルミニウムベゼル付メーターパネルが追加。
「T6 AWD」に、PCC/キーレスドライブ、アーバンウッドパネル、ダークティンテッド・ガラス(リア・ウィンドー5面)を標準装備化。
「T6 AWD Rデザイン」には、専用本革スポーツシート、PCC/キーレスドライブを標準装備化し、専用シルクメタル・ドアミラーカバーを新たに採用。
Rデザイン専用の新色「レーベルブルー」も追加。
さらに、新安全技術「RSI(ロード・サイン・インフォメーション)」、「AHB(アクティブ・ハイビーム)」がオプションのセーフティ・パッケージに追加装備(T6 AWD Rデザインは標準装備)。
また、新機能「オートライト」を標準装備し、「イルミネーテッド・シフトノブ」を新採用。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:3,990,000 円
T4 Rデザイン特別・限定
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,790,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:5,490,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:-
価格:6,190,000 円

ボルボ V60 2012年7月(平成24年7月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
ラインナップは、1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載するベースモデル「ドライブe」、3L 直列6気筒ターボエンジンを搭載する「T6 AWD SE」、「T6 AWD Rデザイン」。
特別限定車では、「ドライブe」をベースとした「T4 Rデザイン」を設定。
今回、世界一周半ヨットレースであるボルボ・オーシャンレースの成功を記念した、特別限定車「オーシャンレース・エディション」を設定。
ヨットのセイルからインスパイアされたステッチを施した専用本革シート、太陽の眩い光を身近に感じることができるガラス・サンルーフ、ヨットのマストを連想させるデザインの専用アルミニウム・パネル、波のうねりを感じさせる個性的なアルミホイール等を始めとする専用装備に、オーシャンレースのエッセンスが散りばめられている。
大海原を想起させる専用のボディカラー「オーシャンブルーメタリックII」を用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:-
価格:4,790,000 円

ボルボ V60 2012年5月(平成24年5月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
グレードラインナップは3つ。
ベースになる「ドライブe」に搭載した1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載。
12.8km/L(10・15モード燃費)という低燃費と排ガス基準75%低減レベルを達成。
「T6 AWD SE」「T6 AWD Rデザイン」に搭載の3.0L 直列6気筒ターボエンジンはピックアップに優れたツインスクロールターボを搭載。
今回、「ドライブe」をベースとしたスポーティーな特別仕様車「T4 Rデザイン」(限定700台)を設定。
1.6L直噴ターボのFFモデルに専用の内外装とシャシーチューニングを用意。
エクステリアにはピアノブラックのフロントグリル、Rデザイン専用フロントバンパー、リアディフューザー、デュアル・スポーツテールパイプ、5本スポーク「Ixion ダイヤモンドカット」18インチアルミホイールと235/40 R18タイヤを装着。
インテリアには、Rデザイン専用本革スポーツシート(前席パワーシート)のほか、専用の本革/シルクメタル・スポーツステアリングホイール、本革スポーツシフトノブ、スポーツ仕様のアクセルペダルとブレーキペダル、アルミニウム・パネル、アルミニウムベゼル付きメーターパネル、フロアマットを備える。
このほかデュアル・キセノンヘッドライト(自動光軸調整機構付)/ヘッドライトウォッシャー、アクティブ・ベンディング・ヘッドライト機能、PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)、キーレスドライブ、ダークティンテッド・ガラス(リアウインドー5面)、HDDカーナビ、地デジチューナーを特別装備。
シャシーは専用スポーツ・サスペンションを採用。
スプリング剛性を先代S60より15%増やし、リアブッシュを「T6 AWD SE」より20%強化、フロントブッシュを先代S60より400%強化。
またストラットタワーバー、モノチューブリアダンパーを採用する。
ボディカラーはブラックサファイヤメタリック、エレクトリックシルバーメタリック、パッションレッド、アイスホワイトの4色を用意。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
T4 Rデザイン特別・限定
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:12.8km/l
価格:4,680,000 円

ボルボ V60 2012年3月(平成24年3月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
グレードラインナップは3つ。
ベースになる「V60 DRIVe」に搭載した1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載。
12.8km/L(10・15モード燃費)という低燃費と排ガス基準75%低減レベルを達成。
「V60 T6 AWD SE」「V60 AWD R-DESIGN」に搭載の3.0L 直列6気筒ターボエンジンはピックアップに優れたツインスクロールターボを搭載。
特別限定車では、「V60 Sports」を設定。
今回、世界一周半ヨットレースであるボルボ・オーシャンレースの開催を記念した特別仕様車「V60 オーシャンレース・エディション」(限定100台)を新たに設定。
「V60 DRIVe」をベースに、ヨットのセイルからインスパイアされたステッチを施した専用本革シート(座面および背もたれ表面部で本革を使用)、太陽の眩い光を身近に感じることができるガラス・サンルーフ、車体をスタイリッシュに演出するダークティンテッド・ガラス、波のうねりを感じさせる個性的なアルミホイールの採用等、オーシャンレースのエッセンスを凝縮し、アドベンチャースピリット溢れる特別な仕様となっている。
ボディカラーは、大海原を想起させる専用の「オーシャンブルーメタリックII」。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:12.8km/l
価格:4,650,000 円

ボルボ V60 2011年11月(平成23年11月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
グレードラインナップは3つ。
ベースになる「V60 DRIVe」に搭載した1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンに6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載。
12.8km/L(10・15モード燃費)という低燃費と排ガス基準75%低減レベルを達成。
「V60 T6 AWD SE」「V60 AWD R-DESIGN」に搭載の3.0L 直列6気筒ターボエンジンはピックアップに優れたツインスクロールターボを搭載し、力強い走りと低燃費・低エミッションを両立。
加えて、プレチャージ式電子制御AWDテクノロジーがあらゆる路面状況で走行安定性とトラックションを確保。
優れた走破性を発揮する。
また安全装備として低速域での追突事故を防止・軽減する自動ブレーキ「CITY SAFETY(シティ・セーフティ)」や、横滑り防止装置「アドバンスド・スタビリティ・コントロール」を標準装備。
アドバンスド・スタビリティ・コントロールには、コーナーリング時に内側ホイールにブレーキをかけ、外側ホイールへトルクを配分することでアンダーステアを軽減する「コーナー・トラクション・コントロール」機能が含まれる。
今回、特別限定車「V60 Sports」を設定。
「V60 DRIVe」をベースに、標準仕様のツーリングシャシーに換え、ブッシュ類とダンパーをよりスポーティにチューニングしたダイナミックシャシーを採用。
ダークティンテッドガラス、本革巻/シルクメタルステアリングホイール、シマーグラファイトアルミパネル、アルミベゼル付メーターパネルに加え、助手席の8ウエイパワーシートを装備。
ボディカラーにはブラックサファイヤメタリックを用意。
200台限定での販売となる。
右ハンドルのみの設定。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
スポーツ特別・限定
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:12.8km/l
価格:4,450,000 円

ボルボ V60 2011年7月(平成23年7月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
グレードラインナップは3つ。
ベースになる「V60 DRIVe」に搭載した1.6L 直列4気筒直噴ターボエンジンは、最先端の直噴テクノロジーにより低回転域からフラットなトルクを発生。
6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)を搭載。
2012年モデルではマネージメントシステムを見直した事により12.8km/L(10・15モード燃費)という低燃費と排ガス基準75%低減レベルを達成。
ボルボ4車種目のエコカー減税対象車に認定されている。
「V60 T6 AWD SE」「V60 AWD R-DESIGN」に搭載の3.0L 直列6気筒ターボエンジンはピックアップに優れたツインスクロールターボを搭載し、力強い走りと低燃費・低エミッションを両立。
2100rpmという低回転から最大トル440Nmを発生、最高出力は304馬力。
加えて、プレチャージ式電子制御AWDテクノロジーがあらゆる路面状況で走行安定性とトラックションを確保。
優れた走破性を発揮する。
また安全装備として低速域での追突事故を防止・軽減する自動ブレーキ「CITY SAFETY(シティ・セーフティ)」や、横滑り防止装置「アドバンスド・スタビリティ・コントロール」を標準装備。
アドバンスド・スタビリティ・コントロールには、コーナーリング時に内側ホイールにブレーキをかけ、外側ホイールへトルクを配分することでアンダーステアを軽減する「コーナー・トラクション・コントロール」機能が含まれる。
時速35km以下において、歩行者や前方走行車両との衝突を回避する画期的な「HUMAN SAFETY(ヒューマン・セーフティ)」は「V60 T6 AWD R-DESIGN」に標準装備、「V60 DRIVe」「V60 T6 AWD SE」には全車速追従機能付 ACC、車間警告機能、ドライバー・アラート・コントロールなどの安全技術を1つにしたセーフティ・パッケージをオプション設定。
全モデル、右ハンドル設定のみ。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:12.8km/l
価格:3,950,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:8.9km/l
価格:5,390,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:8.9km/l
価格:5,990,000 円

ボルボ V60 2011年6月(平成23年6月) 発売モデル

ワゴンでありながらクーペを思わせるスタイルの「V60」。
傾姿勢のフォルム、クーペのように後方へ下がっていくルーフラインや、「ダブルウェーブ」と呼ぶ抑揚のあるウェストラインを備える。
グレードラインナップは3つ。
ベースになる「V60 DRIVe」に搭載した新開発の1.6リッター直列4気筒直噴ターボエンジンは、最先端の直噴テクノロジーにより低回転域からフラットなトルクを発生。
6速デュアルクラッチ・トランスミッション(パワーシフト・トランスミッション)は高効率なエネルギー伝達を実現し、従来のATに比べ消費燃料を約8%減少。
この新しいパワートレーンはブレーキエネルギー回生システムや電動油圧式パワーステアリングとの相乗効果で12.6km/L(10・15モード燃費)という低燃費と排ガス基準75%低減レベルを達成。
ボルボ4車種目のエコカー減税対象車に認定された。
「V60 T6 AWD SE」「V60 AWD R-DESIGN」に搭載の3.0リッター直列6気筒ターボエンジンはピックアップに優れたツインスクロールターボを搭載し、力強い走りと低燃費・低エミッションを両立。
2100rpmという低回転から最大トル440Nmを発生、最高出力は304馬力。
加えて、プレチャージ式電子制御AWDテクノロジーがあらゆる路面状況で走行安定性とトラックションを確保。
優れた走破性を発揮する。
また安全装備として低速域での追突事故を防止・軽減する自動ブレーキ「CITY SAFETY(シティ・セーフティ)」や、横滑り防止装置「アドバンスド・スタビリティ・コントロール」を標準装備。
アドバンスド・スタビリティ・コントロールには、コーナーリング時に内側ホイールにブレーキをかけ、外側ホイールへトルクを配分することでアンダーステアを軽減する「コーナー・トラクション・コントロール」機能が含まれる。
時速35km以下において、歩行者や前方走行車両との衝突を回避する画期的な「HUMAN SAFETY(ヒューマン・セーフティ)」は「V60 T6 AWD R-DESIGN」に標準装備、「V60 DRIVe」「V60 T6 AWD SE」は全車速追従機能付 ACC、車間警告機能、ドライバー・アラート・コントロールなどの安全技術を1つにしたセーフティ・パッケージをオプション設定。
全モデル、右ハンドル設定のみ。

グレード名
型式
排気量
ドア数
シフト
駆動方式
定員
燃費
価格
排気量:1595cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:FF
定員:5名
燃費:12.6km/l
価格:3,950,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:8.9km/l
価格:5,390,000 円
排気量:2953cc
ドア数:5
シフト:6AT
駆動方式:フルタイム4WD
定員:5名
燃費:8.9km/l
価格:5,990,000 円