車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車の購入をする場合、現金で購入する場合とローンで購入する場合があります。ローンを組むと金利がかかることもあり、少し高くなることは想定できます。しかし、それでは現金で払うことの方がお得になるのでしょうか。またなかには、ローンよりも現金で払う方が値引きされやすいなんて噂もあります。

そこでこの記事では、車の購入を現金で一括購入するとお得なのかどうかについて紹介します。

 

※目次※

1.車を現金で一括購入するメリット

2.車を現金で一括購入するデメリット

3.車の購入でローンを組むメリット

4.車の購入でローンを組むデメリット

5.車を購入する際のローンの種類

6.ローンを一括返済するとお得?

7.現金で一括購入すると値引きしてもらうことができるの?

8.車を所有するその他の方法

9.よくある質問

10.まとめ

 

■POINT

 

・手元にお金がある人は現金での一括購入がおすすめ!

・現金でもローンのどちらかが値引きされやすいことはない!

・交渉材料の一つに現金一括購入はありかも……!

 

 
 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車を現金で一括購入するメリット

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車を購入するときに現金で一括購入することで、なんとなくお得に購入したような気がする人もいるかもしれません。ローンを組んで購入することに比べ、金利などがかからないなどのメリットも……。そこでここでは、車を現金で一括購入することのメリットについて説明します。

 

ローンの心配をしなくて済む

ローンの心配をしなくても済むということは、車を現金で一括購入するメリットの一つとして挙げられます。車だけでなく、家のローンも組んでいる人などは、毎月決まった金額が引き落とされることに寂しさを覚える人も多いのではないでしょうか。また毎月の給与金額が変動する人などは、毎月引き落とされる金額が大きければ大きいほど、プレッシャーもかかります。現金で一括で購入することで、このような不安からは解放されます。

 

お得に購入することができる

現金で一括購入と、ローンよりもお得に購入することができます。これは基本的には金利の関係です。車でも家でもそうですが、ローンで購入する場合は金利がかかります。金利はどのローン会社を利用するかによって変わりますが、金利は基本的には絶対にどの業者でも発生すると考えておきましょう。

金利が発生すれば、どれだけ低い金利でも、現金で一括で購入するよりは金額が高くなります。そのため現金で一括で購入することが、一番お得な購入方法の一つでもあると言えます。

 

所有者が自分になる

車を現金で一括で購入する場合、車の所有者がすぐに自分になることは大きなメリットです。車をローンで購入した場合、実は車の所有者は自分ではなく、ディーラーやローン会社のものになっています。そのため今後売却する場合も、ローンを支払い終えていなければ

所有者に許可を取らなければいけないなど、さまざまな問題が出てきます。しかし現金で一括で購入することができれば、所有者が自分になるので、その後に車をどのように取り扱うのかは自分で決めることができます。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車を現金で一括購入するデメリット

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車を現金で一括で購入するデメリットは、手元のお金が一気になくなる、手元にお金を最初に用意していなければいけないという点です。

新車でなく中古車でも、人気の車種を購入したい場合、100万円を超える車は数多くあります。しかし100万円という金額を即金で支払うことができるかどうかは、少し疑問が残ります。そのため、まずは手元にそれなりの金額のお金を持っていなければいけないこと、そしてそのお金が一気に無くなってしまうことがデメリットといえます。

逆にここさえ問題なければ、現金で払うデメリットはそこまでないと言えます。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車の購入でローンを組むメリット

車を現金で購入するメリットは先ほど説明しましたが、それではローンを組むメリットはなにがあるのでしょうか。現金とローンが比較されるのは、現金にもローンにもメリットがあるからです。そこでここでは、車の購入でローンを組むメリットについて説明していきます。

 

手元に現金がなくても購入できる

ローンの一番のメリットは、やはり手元に現金がなくても購入することができる点です。現在では、「頭金0円OK」とする販売会社も多く存在します。日頃生活を送っていくなかで、よほど収入が高くない限り、なかなか多額の貯金をすることはできません。そのため、車を現金一括で購入できるほどの貯金はなかなか溜まらないのが現実です。しかし、溜まるまでまっていては、直近の車が必要な時期に間に合わないなんてこともあります。そこでローンを使用することで、手元に現金がなくても、今後支払い能力があると認められることによりローンを組んで、購入することができるようになっています。

 

現金一括購入とあまり変わらない場合もある

ローンを組むと金額が高くなってしまうと考えている人もいると思いますが、なかには低金利で車を購入することができる場合もあります。金利がある以上、やはり現金一括よりは高くなりますが、場合によってはわずかな差額であることもあります。そのため、直近で大きなお金を用意する必要が無いローン払いを選ぶ人もいます。

 

PRローンでの購入が多いSUV車特集

RX

NEW
RX RX450h バージョンLの中古車画像

RX450h バージョンL

メーカーナビ パノラミックビューモニター セーフティシステムプラス 三眼LEDヘッド シーケンシャルターンランプ オプション20AW パワーバックドア クリアランスソナー ETC

RX

NEW
RX RX450h Fスポーツの中古車画像

RX450h Fスポーツ

1オーナー パノラミックサンルーフ ルーフレール 12型メーカーオプションナビ バック・サイドカメラ レーダークルーズコントロール 三眼LEDヘッド シートエアコン パワーバックドア 純正20アルミ

Eペース

NEW
Eペース HSE 180PSの中古車画像

HSE 180PS

認定 SSDナビ 全周囲カメラ 液晶メーター パワーテールゲート MERIDIANサウンド パノラミックルーフ パークアシスト メモリー付きパワーシート マトリックスLEDヘッドライト、

ランドクルーザー

NEW
ランドクルーザー ZXの中古車画像

ZX

9型メーカーナビフルセグ 禁煙車 サンルーフ モデリスタ アラウンドビューモニター 後席モニター パワーバックドア ルーフレール セーフティセンス 置くだけ充電 保冷庫 ベージュ革 ベンチレーション

Gクラス

NEW
Gクラス G63 AMGレザーエクスクルーシブパッケージの中古車画像

G63 AMGレザーエクスクルーシブパッケージ

右ハンドル オプション22インチAW サンルーフ ナッパレザー 前席シートベンチレーター LEDヘッドランプ 全周囲カメラ レーダーセーフティPKG ブルメスターサウンド 純正ナビ/フルセグTV

ランドクルーザープラド

NEW
ランドクルーザープラド TX Lパッケージの中古車画像

TX Lパッケージ

禁煙車 4WD 後期型 アルパイン9型ナビ ルーフレール 衝突被害軽減装置 LEDヘッドライト レーダークルーズ シートヒーター パワーシート オートハイビーム フルセグTV バックカメラ ETC

ランドクルーザープラド

NEW
ランドクルーザープラド TX Lパッケージの中古車画像

TX Lパッケージ

9型BIG-X 禁煙 7人乗 黒革シート ムーンルーフ シートヒーター&クーラー 電動格納サードシート LEDヘッド&フォグ リアフォグ プリクラッシュセーフティ レーダークルーズ クリアランスソナー

ランドクルーザープラド

NEW
ランドクルーザープラド TX Lパッケージの中古車画像

TX Lパッケージ

7人乗 純正SDナビ セーフティセンス レーダークルーズコントロール コーナーセンサー ルーフレール 黒革/パワーシート シートヒーター/ベンチレーション MKW18AW 禁煙車 LEDヘッド/フォグ

もっと見る >

車の購入でローンを組むデメリット

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

ローンを組むデメリット、それは毎月の支払いが生じることです。もちろんそれを承知で契約をするわけですが、すでに他のローンも支払っている人にとっては長期間多額の支払いが継続して続くので、思っている以上に貯金などを貯めることが難しくなります。

 

また車の所有者もローンを組んだ場合は自分になりません。ローンで購入した場合、一般的に車の所有者はローン会社、もしくはディーラーや販売会社になります。これは車を購入するためのすべてのお金を払っていないので、まだ自分の所有物にはできないということです。そのため残りの金額を払うことによって、車の所有権を自分に移すことができます。

 

また車の所有者が自分でない場合は、新しい車の購入の際に、現在の車を売却する場合にも許可が必要であったり、ローンを完済しなければならなかったりするので(新しいローンに上乗せすることもできる場合がある)、しっかりと理解しておきましょう。

ローンを組むことはメリットと捉えられることが多いですが、デメリットに感じるところがあることも知っておくと良いでしょう。メリットばかりに注目していては、思わぬところで損してしまう可能性があります。ローンを組むメリットとデメリットの両方を把握し、どちらがご自身にとって大きいか、比較してから決めるようにしてみてください。

 

金利の負担がかかる

ローンを組むデメリットとして、金利の負担がかかることが挙げられます。借入金額と支払い総額を比べ、どれくらいの金利を支払わなければならないのか、事前に把握しておきましょう。

 

また、ローンを組むと毎月の支払いが生じます。もちろんそれを承知で契約をするわけですが、すでに他のローンも支払っている人にとっては長期間多額の支払いが続きます。そのため、思っている以上に貯金などを貯めることが難しくなります。

 

車の所有者が自分の名義にならない

車の所有者は、ローンを組んだ場合は自分の名義になりません。ローンで購入した場合、一般的に車の所有者はローン会社、もしくはディーラーや販売会社になります。これは車を購入するためのすべてのお金を払っていないので、まだ自分の所有物にはできないということです。そのため残りの金額を払うことによって、車の所有権を自分に移すことができます。

 

また車の所有者が自分でない場合は、新しい車の購入の際に、現在の車を売却する場合にも許可が必要であったり、ローンを完済しなければならなかったりするので(新しいローンに上乗せすることもできる場合がある)、しっかりと理解しておきましょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車を購入する際のローンの種類

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車を購入する際の「マイカーローン」には、さまざまな種類があることをご存知でしょうか。ローンは主に「一般的なローン」と「ディーラーローン」の2種類に分けられます。ローンを組むことを選ぶなら、種類やそれぞれの特徴もチェックしておくと良いでしょう。

 

ここでは、車を購入する際のローンの種類について詳しく解説していきます。

 

一般的なローン

一般的なローンとは、頭金と借入金で車の代金全額をまかなうものです。以下のようなローンの種類があります。

 

・メガバンクや地方銀行、ネットバンキングによる銀行ローン

・信金や労金が提供するローン

・信販会社を通じてディーラーが提供するディーラーローン

・販売会社が独自に運営している自社ローン

・消費者金融のローンを購入費に充てる消費者金融ローン

 

選ぶローンにより、金利や審査の通りやすさは異なります。

 

残額クレジットローン(ディーラーローン)

ディーラーローンには、残額クレジットローンという種類があります。車を買い替えることを前提に、購入時の価格から買い替える時期の車の残存価格分を差し引いて、差額分だけを使用する年数の分割払いで支払います。

 

例えば、300万円の車を5年後に買い替える予定で購入する場合です。5年後の車の価格を100万と見積もるなら、300万円-100万円=200万円となり、200万円を5年間分割で支払います。5年後に車を引き渡すか、残存価格100万円を支払って乗り続けるかを選べます。

 

金利が2~3%台と安く、残存価格分のローンの借入額が少なくなるため、負担は軽減されるでしょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

ローンを一括返済するとお得?

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車の購入にカーローンを利用し、まだ残債が残っている場合、早めに返済したいと考える人もいるでしょう。「ボーナスで繰り上げ返済したい」「まとめて一括返済したい」など、早めに返済すればお得になると考えるのではないでしょうか。

 

しかし、カーローンを一括返済する場合には注意が必要です。ここでは、ローンを一括返済する際のメリットや注意点を解説していきます。

 

一括返済のメリット

一括返済をするメリットは、車の売却がしやすくなることです。ディーラー系のローンを組んでいると、所有者がディーラーや信販会社になっています。そのため、自由に売却することが難しい場合があります。銀行系のローンであれば、完済するまでは売却が出来ない場合があることを知っておきましょう。

 

また、ローンの利用には金利を支払う必要がありますが、一括返済すれば残りの期間にかかる利息を払わずに済みます。最終的には総支払額を減らすことが可能です。

 

注意すること

一括返済を検討するなら、利用しているカーローンの仕組みを理解することが大切です。なぜなら、一括返済してもメリットにならないケースがあるためです。

 

一括返済や繰り上げ返済は、通常の利息とは別に「繰り上げ返済手数料」がかかることがあります。金額は金融会社が自由に設定できるため、高額な手数料を支払う可能性もあります。

 

支払い手数料や利息が、初めから支払い総額に含まれて計算されている場合には注意が必要です。一括返済すると、利息や支払手数料を再計算して繰り上げ担った分を戻すことになります。その場合、ローン会社の利益が減ってしまうことを防ぐため「78分法」と呼ばれる様式が利用される場合があります。

 

一括返済しても、支払額が軽減されないことがあるため注意しておきましょう。そもそも、一括返済ができないローンの仕組みになっている場合もあるため、一括返済ができるかどうか事前に確認することが必要です。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

現金で一括購入すると値引きしてもらうことができるの?

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

たまに「現金で一括で支払うことによって値引きをしてもらえる」といううわさも出ていますが、これは基本的にはありません。現金で支払った場合でも、ローンで支払った場合でも販売店が得をすることは特にないからです。

 

例えば、店舗に足を運んで即決をするので金額を安くしてほしいという交渉はあるかもしれません。そのときに現金一括で購入するから、という条件があれば、結果的に値引き獲得に成功しているともいえます。ただしこれは現金であったから、というわけではなく、即決をしたことが値引きの材料になっているので、誤解のないようにしましょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

車を所有するその他の方法

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車を所有する方法には、新車で購入する以外にもあります。月々の支払い金額や頭金を抑えたいのであれば、カーリースの契約を検討してみてはいかがでしょうか。また、購入したいけれど総額費用を抑えたいのであれば、中古車を購入する方法もあります。

 

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

 

カーリースを契約する

購入にこだわらないのであれば、カーリース契約という方法があります。毎月一定額を支払い、希望する車を長く借りられます。頭金や、ボーナスの増額払いなどはありません。コンパクトカーや軽自動車なら、月1万円台から新車に乗ることも可能です。リースの期間が満了になると、車を返却するか買い取るかを選べます。

 

注意が必要な点は、リースの場合には月間の走行距離に制限があることです。さらに、車のカスタマイズができないことや、途中解約が難しい点などはデメリットに感じる人もいるでしょう。

 

中古車を購入する

中古車を購入すると、費用が抑えられます。新車ではなかなか手が届かないグレードの車種でも、中古車なら安い価格で購入できるため、上級グレードを購入できる可能性があります。車は数年おきにモデルチェンジがあり、フルモデルチェンジのタイミングなら、旧モデルの中古車価格は下がる傾向です。

 

さらに中古車は新車では手に入れにくい特別仕様車や限定車が購入できる可能性もあります。掘り出し物が見つかる可能性があるのも、中古車を購入する魅力の1つです。中古車を多く取り揃えているお店を選ぶのが良いでしょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

よくある質問

 

Q.車を現金一括で購入するメリットは?

A.現金一括で購入する最大のメリットは、支払い総額が少なく済むことです。ローンを組むと利息が発生するため、最終的に支払う金額は、もともとの購入金額よりも高くなります。また、ローン返済中はディーラーやローン会社に所有権が帰属するケースが多いですが、現金で購入すれば最初から自分のものになるのも魅力です。

 

Q 車を現金一括で購入するデメリットは?

A.現金一括での購入を前提とする場合は、手元に十分な資金がなければ欲しい車を買えません。予算オーバーするときは、購入車種を変えたり、グレードを下げたりする必要があります。それでもローンを組みたくない・組めないという場合は、中古車がおすすめです。同じ車種でも手が届く可能性が高くなります。

 

Q.車をローンで購入するメリットは?

A.ローンを組めば、手元にまとまった現金がなくても、目当ての車を購入できます。車のローンでは、頭金が不要というケースも少なくありません。また、一括で購入できるだけの貯金があっても、一度に大金を支払うことに不安を感じることもあります。少しずつ返済するローンのほうが経済的にメリットがあるケースもあるでしょう。

 

Q.車をローンで購入するデメリットは?

A.ローンを組むと、発生する利息分、支払い総額が多くなります。金利が高いほど、借入期間が長いほど、その負担は大きくなる点に注意が必要です。また、ローンには所定の審査があります。契約者の年齢・収入・勤務状況・信用情報や借入希望額(購入額)によっては、審査に通らないケースもあることを覚えておきましょう。

まとめ

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

いかがだったでしょうか。現金とローン、どちらが安く購入できるのか?という議論はよくなされていますが、答えはどちらでもありません。ただ、交渉材料の一つとして、現金による一括購入がある可能性は十分にあります。ただしローンで購入する場合は、どれだけ低くても基本的に金利が発生します。そのため手元のお金に余裕があるのであれば、一括で購入するのがおすすめです。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

■お支払方法など、なんでもご相談ください!クルマのことならネクステージ!!

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

車の購入を現金で一括購入するとお得なの?ローンと比較してみました!

気になる車種をチェックする
ページトップへ