A6アバント(アウディ)のクルマカタログ

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

A6アバント(アウディ)のモデル・グレードカタログ一覧

A6アバント(アウディ)令和5年12月(2023年12月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッドテクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」を設定。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
限定車は、「40TDIクワトロ スポーツ」ベースに「ブラックスタイルプラス」を設定(限定70台)。
今回、「40TDIクワトロ アドバンスド」、「40TDIクワトロ Sライン」、「45TFSIクワトロ アドバンスド」、「45TFSIクワトロ Sライン」を設定。
併せて、新しくなったハニカムパターン(Sラインはクロームトリム付き)のシングルフレームグリルとともに、リヤディフューザーのデザインを刷新。
Sラインは、プラチナグレー19インチ5アームダイナミックデザインのアルミホイール、スポーツサスペンション、HDマトリクスLEDヘッドライト、ダイナミックインディケーター付きLEDリアコンビネーションライト、S lineロゴ付きバルコナレザースポーツシート、マットブラッシュトアルミニウムデコラティブパネル等の装備により、精悍でスポーティな印象を高めている。
また、アドバンスドは、18インチ5ダブルアームデザインアルミホイール、ハイビームアシスト付きLEDヘッドライト、ダイナミカレザースポーツシート、バーチャルコックピットプラス等を装備することにより、魅力をさらに際立たせている。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
40TDIクワトロアドバンスド3CA-F2DFBF8,320,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
40TDIクワトロ Sライン3CA-F2DFBF8,830,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロアドバンスド3AA-F2DKNF8,720,000円1,984ccWLTC:12.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ Sライン3AA-F2DKNF9,230,000円1,984ccWLTC:12.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
55TFSIクワトロ Sライン3AA-F2DLZF11,710,000円2,994ccWLTC:11.3km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和5年9月(2023年9月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッドテクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、「40TDIクワトロ スポーツ」ベースの限定車「ブラックスタイルプラス」を設定(限定70台)。
フロントスポーツシートやマルチファンクション3スポークレザーステアリング等を含むAudi Sport レッドコントラストステッチ、サステイナブルかつインテリアの質感をさらに高めるアーティフィシャルレザーエレメントを特別装備。
また、いずれも人気の高い「S line パッケージ」、「テクノロジーパッケージ」「ブラックAudi rings &ブラックスタイリングパッケージ」の3つのパッケージオプションのほか、プライバシーガラス、そして21インチの5Vスポークダイナミックデザイングラファイトグレーのアルミホイールを装備した。
ボディカラーは、通常Audi exclusiveとしてカスタム化オプションとして提供されている「スズカグレーメタリック」を採用した。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
ブラックスタイルプラス特別・限定3CA-F2DFBF9,990,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和5年4月(2023年4月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、価格改定を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
40TDIクワトロ スポーツ3CA-F2DFBF8,320,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
40TDIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3CA-F2DFBF8,830,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,720,000円1,984ccWLTC:12.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF9,230,000円1,984ccWLTC:12.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
55TFSIクワトロ Sライン3AA-F2DLZF11,710,000円2,994ccWLTC:11.3km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和4年10月(2022年10月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)令和4年10月(2022年10月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、「45TFSIクワトロ スポーツ」の価格改定を行うと共に、エンジン出力を180kW(245馬力)から195kW(265馬力)に向上した。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,560,000円1,984ccWLTC:12.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF9,070,000円1,984ccWLTC:12.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和4年4月(2022年4月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)令和4年4月(2022年4月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、価格改定を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
40TDIクワトロ スポーツ3CA-F2DFBF8,160,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
40TDIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3CA-F2DFBF8,670,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,470,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF8,980,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
55TFSIクワトロ Sライン3AA-F2DLZF11,490,000円2,994ccWLTC:10.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和3年10月(2021年10月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、価格改定を行うと共に、「55TFSIクワトロ Sライン」の標準装備に、フロントクロストラフィック、パークアシストパッケージ、4ゾーンエアコンなどを追加した。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
40TDIクワトロ スポーツ3CA-F2DFBF8,000,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
40TDIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3CA-F2DFBF8,510,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,300,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF8,810,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
55TFSIクワトロ Sライン3AA-F2DLZF11,260,000円2,994ccWLTC:10.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和3年5月(2021年5月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、「40TDIクワトロ スポーツ」、「45TFSIクワトロ スポーツ」の価格改定、装備の一部変更を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
40TDIクワトロ スポーツ3CA-F2DFBF7,950,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
40TDIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3CA-F2DFBF8,380,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,250,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF8,680,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和3年1月(2021年1月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ」、「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ」、「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
今回、「55TFSIクワトロ Sライン」に価格改定を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
55TFSIクワトロ Sライン3AA-F2DLZF10,810,000円2,994ccWLTC:10.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和2年4月(2020年4月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)令和2年4月(2020年4月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、2L TFSIエンジンに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた「45TFSIクワトロ」、「45TFSIクワトロ スポーツ」、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、インテリアにコンフォートシート(フロント)、パルコナレザーを採用した「55TFSIクワトロ ラグジュアリー」を設定。
今回、「45TFSIクワトロ」、「45TFSIクワトロ スポーツ」の一部改良をを行った。
併せて、新開発2L TDIエンジンに12Vマイルドハイブリッドシステムを採用した「40TDIクワトロ」、「40TDIクワトロ スポーツ」を設定。
最新の排ガス基準に適合したTDIエンジン(EA288 evo型)は、最大出力204馬力(150kW)/3800~4200rpm、最大トルク400Nm/1750~3000rpmを発生し、12Vマイルドハイブリッドシステムと協働することで、余裕ある加速感や快適性、そして環境性能を両立。
12Vマイルドハイブリッドシステムは従来の電装系用バッテリーに加えて、リチウムイオンバッテリーも搭載。
この2つ目のバッテリーの助けによって、55~160km/hの範囲でエンジンをオフにしたコースティング走行、また22km/h以下でのアイドリングストップを実現するほか、5秒間のエンジンアシスト(最大2kW、60Nm)を行っている。
通常のスターターモーターより大型のBAS(ベルト オルタネーター スターター)のため、エンジン停止・再始動は非常にスムーズというメリットもある。
さらに7速Sトロニック、AWDクラッチを使用する高効率なquattroシステムと組み合わせることで、環境性能と運動性能において、唯一無二のバランスを実現した。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
40TDIクワトロ3CA-F2DFBF7,810,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,485mm
40TDIクワトロ スポーツ3CA-F2DFBF8,280,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
40TDIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3CA-F2DFBF8,800,000円1,968ccWLTC:16.1km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ3AA-F2DKNF7,880,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,485mm
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,350,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF8,870,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和2年1月(2020年1月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)令和2年1月(2020年1月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、インテリアにコンフォートシート(フロント)、パルコナレザーを採用した「55TFSIクワトロ ラグジュアリー」を設定。
最高出力は250kW(340馬力)、最大トルクは500Nmであり、0~100km/h加速を5.1秒(欧州発表値)でこなし、最高速度は250km/h(電子制御リミッター作動)の性能を持つ。
トランスミッションは7速Sトロニックを使用し、駆動方式にはquattroを組み合わせた。
今回、「45TFSIクワトロ」、「45TFSIクワトロ スポーツ」の追加を行った。
1984ccのTFSIエンジンは、直噴ターボ技術により245馬力と370Nmを発生し、新たに12Vのマイルドハイブリッドシステムを組み合わせた。
ベルト駆動のオルタネータースターター(BAS)はクランクシャフトにつながっており、エネルギー回生とスムーズなエンジン再始動を実現。
このBASは最大5秒間、6kWと60Nmの力でエンジンをアシストすることができ、その回生・アシスト効果により100km走行あたり最大0.3Lの燃費削減が可能(欧州測定基準)。
組み合わせるギアボックスはデュアルクラッチ式の7速Sトロニックで、quattroシステムにもインテリジェントなAWDクラッチを備えるタイプを採用。
高効率と高いドライビングダイナミクスを両立するハードウェア構成となった。
MHEVシステム用に追加されたリチウムイオンバッテリーは0.15kWhの容量を持ち、エンジンルーム内に配置。
またスマートフォンライクな操作を実現した先進のMMIタッチレスポンスは、55 TFSI同様に標準装備。
そのほか、快適性とハンドリングの両立において好評を博しているダンピングコントロールサスペンションやダイナミックオールホイールステアリングはオプションで選択可能。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
45TFSIクワトロ3AA-F2DKNF7,760,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,485mm
45TFSIクワトロ スポーツ3AA-F2DKNF8,350,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
45TFSIクワトロ スポーツ Sラインパッケージ3AA-F2DKNF8,870,000円1,984ccWLTC:11.4km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)令和1年10月(2019年10月) 発売モデル

ツーリングワゴン、8代目アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」を設定。
最高出力は250kW(340馬力)、最大トルクは500Nmであり、0~100km/h加速を5.1秒(欧州発表値)でこなし、最高速度は250km/h(電子制御リミッター作動)の性能を持つ。
トランスミッションは7速Sトロニックを使用し、駆動方式にはquattroを組み合わせた。
エクステリアは、長いボンネットとロングホイールベース、短いオーバーハングがもたらす、非常にバランスの取れたプロポーションとなった。
低くワイドなシングルフレームグリル、フラットなヘッドライト、パワフルな造形のエアインレットが、スポーティな雰囲気を演出。
ヘッドライトには、2種類のバージョンを用意。
上位バージョンであるHDマトリクスLEDヘッドライトでは、5本の水平ラインがデイタイムランニングライトのシグネチャーを形成し、フロントエンドの幅広さを強調している。
インテリアは、流れるような造形のインストルメントパネルと、左右に連続した水平のラインが、広々とした感覚を作り出している。
また、インフォテイメントを司るMMIタッチレスポンスは、スマートフォンのような直感的な操作が可能で、コネクティビティ及びアシスタンスシステムと併せて、幅広いデジタル化を印象付けた。
さらに、走行車線内を維持するためにステアリング操作に穏やかに介入するアクティブレーンアシストやトラフィックジャムアシストを含むアダプティブドライブアシストを始め、見通しの悪い交差点などで動作するフロントクロストラフィックアシストや、全方位からの事故について予防し、被害軽減を図るプレセンス360を装備。
今回、消費税変更に伴い、価格変更を行うと共に、インテリアにコンフォートシート(フロント)、パルコナレザーを採用した「55TFSIクワトロ ラグジュアリー」の追加を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
55TFSIクワトロ ラグジュアリーAAA-F2DLZF10,700,000円2,994ccJC08:12.3km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
55TFSIクワトロ SラインAAA-F2DLZF10,710,000円2,994ccJC08:12.3km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成31年3月(2019年3月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成31年3月(2019年3月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
今回、8代目となった。
ラインアップは、3L V型6気筒TFSIエンジンに48V駆動マイルドハイブリッド(MHEV)テクノロジーを採用した「55TFSIクワトロ Sライン」、新型「A6」の導入を記念した限定車「55TFSIクワトロ デビューパッケージ」を設定。
最高出力は250kW(340馬力)、最大トルクは500Nmであり、0~100km/h加速を5.1秒(欧州発表値)でこなし、最高速度は250km/h(電子制御リミッター作動)の性能を持つ。
トランスミッションは7速Sトロニックを使用し、駆動方式にはquattroを組み合わせた。
エクステリアは、長いボンネットとロングホイールベース、短いオーバーハングがもたらす、非常にバランスの取れたプロポーションとなった。
低くワイドなシングルフレームグリル、フラットなヘッドライト、パワフルな造形のエアインレットが、スポーティな雰囲気を演出。
ヘッドライトには、2種類のバージョンを用意。
上位バージョンであるHDマトリクスLEDヘッドライトでは、5本の水平ラインがデイタイムランニングライトのシグネチャーを形成し、フロントエンドの幅広さを強調している。
インテリアは、流れるような造形のインストルメントパネルと、左右に連続した水平のラインが、広々とした感覚を作り出している。
また、インフォテイメントを司るMMIタッチレスポンスは、スマートフォンのような直感的な操作が可能で、コネクティビティ及びアシスタンスシステムと併せて、幅広いデジタル化を印象付けた。
さらに、走行車線内を維持するためにステアリング操作に穏やかに介入するアクティブレーンアシストやトラフィックジャムアシストを含むアダプティブドライブアシストを始め、見通しの悪い交差点などで動作するフロントクロストラフィックアシストや、全方位からの事故について予防し、被害軽減を図るプレセンス360を装備。
「55TFSIクワトロ デビューパッケージ」は、デザイン面で大きな印象を与えるS lineエクステリアと20インチホイール、LEDヘッドライト、標準シート(パーシャルレザー)を装備し、さらに標準車ではオプションとなっているフロントクロストラフィックアシストはパッケージに含めるなど、アピアランスとセーフティのバランスの良いパッケージとなっている。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
55TFSIクワトロ SラインAAA-F2DLZF10,410,000円2,994ccJC08:12.3km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,465mm
55TFSIクワトロ デビューパッケージ特別・限定AAA-F2DLZF9,550,000円2,994ccJC08:12.3km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,950mm
全幅:1,885mm
全高:1,485mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成30年1月(2018年1月) 発売モデル

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、1.8L 直列4気筒DOHCターボを搭載した「1.8TFSI」、2L 直列4気筒DOHCターボを搭載した「2.0TFSI クワトロ」、3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
「S lineエクステリア」を標準仕様とし、フロントバンパーではエアインレット部が3つに独立し、サイドシル部をより拡幅にした。
今回、価格改定を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
1.8TFSIABA-4GCYG6,720,000円1,798ccJC08:15.4km/L5枚FF7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.0TFSIクワトロABA-4GCYPS7,250,000円1,984ccJC08:13.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロABA-4GCRES9,350,000円2,994ccJC08:12.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成28年10月(2016年10月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成28年10月(2016年10月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、1.8L 直列4気筒DOHCターボを搭載した「1.8TFSI」、2L 直列4気筒DOHCターボを搭載した「2.0TFSI クワトロ」、3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
今回、エクステリアを中心に質感と存在感をさらに高めるためのリファインが施された。
「S lineエクステリア」を標準仕様とし、フロントバンパーではエアインレット部が3つに独立し、サイドシル部をより拡幅にした。
また、リアディフューザーデザインを変更することで高級感を演出。
さらに「S lineパッケージ装着車」には、「Audi S6」と同デザインのシングルフレームグリルを採用、エアインレット部も新デザインとなりクロームの水平バーが備わる。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
1.8TFSIABA-4GCYG6,660,000円1,798ccJC08:15.4km/L5枚FF7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
1.8TFSI SラインパッケージABA-4GCYG7,600,000円1,798ccJC08:15.4km/L5枚FF7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
2.0TFSIクワトロABA-4GCYPS7,180,000円1,984ccJC08:13.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.0TFSIクワトロ SラインパッケージABA-4GCYPS7,890,000円1,984ccJC08:13.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
3.0TFSIクワトロABA-4GCRES9,260,000円2,994ccJC08:12.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロ SラインパッケージABA-4GCRES9,840,000円2,994ccJC08:12.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成27年7月(2015年7月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成27年7月(2015年7月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
今回、1.8L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボを搭載した「1.8TFSI」、2L 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボを搭載した「2.0TFSI クワトロ」を追加。
また、エクステリアを中心にデザインをリフレッシュ。
質感と存在感を高めるためのリファインが施されており、シングルフレームグリル、ヘッドライト、テールライト、バンパー、サイドシルなどを変更。
さらに、カメラによって前方を走る車両や対向車を検知して、ハイビームの部分的マスキングを自動的かつ継続的に行うシステムのマトリクスLEDヘッドライトやアウディプレセンス(追突などを防止するためのシステム)に加えて、車線維持を助けるアウディサイドアシスト、車線変更時の危険を減らすアウディアクティブレーンアシストなどを導入、アウディが独自開発した最新テクノロジーを惜しみなく投入。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
1.8TFSIABA-4GCYG6,660,000円1,798ccJC08:15.4km/L5枚FF7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
1.8TFSI SラインパッケージABA-4GCYG7,600,000円1,798ccJC08:15.4km/L5枚FF7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.0TFSIクワトロABA-4GCYPS7,180,000円1,984ccJC08:13.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.0TFSIクワトロ SラインパッケージABA-4GCYPS7,890,000円1,984ccJC08:13.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロABA-4GCRES9,260,000円2,994ccJC08:12.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロ SラインパッケージABA-4GCRES9,840,000円2,994ccJC08:12.6km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,955mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成26年8月(2014年8月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成26年8月(2014年8月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、高出力と高効率を両立する2.0TFSIエンジンを搭載し、FWD(前輪駆動)化した「2.0TFSI」、最高出力204馬力を発揮する2.8L V型6気筒直噴を搭載の「2.8FSI クワトロ」、最高出力310馬力を発揮する3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
限定車では「2.8FSI クワトロ」をベースとした「2.8FSI クワトロ Sラインプラス」を用意(限定100台)。
「2.0TFSI」は、マニュアルの経済性とオートマチックの利便性を兼ね備えた無段変速マルチトロニックを組み合わせ、「2.8FSI クワトロ」、「3.0TFSI クワトロ」には、7速Sトロニックを採用する。
アイドリングストップ機構「スタートストップシステム」や、減速エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーに還流させるエネルギー回生システムなどのほか、モノコックボディの20%以上にアルミニウム材を採用。
今回、一部改良を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
2.0TFSIDBA-4GCDN6,270,000円1,984ccJC08:14.8km/L5枚FFCVT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.0TFSI SラインパッケージDBA-4GCDN6,980,000円1,984ccJC08:14.8km/L5枚FFCVT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
2.8FSIクワトロDBA-4GCHVS6,690,000円2,772ccJC08:11.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.8FSIクワトロ SラインパッケージDBA-4GCHVS7,330,000円2,772ccJC08:11.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
3.0TFSIクワトロDBA-4GCGWS9,000,000円2,994ccJC08:11.0km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロ SラインパッケージDBA-4GCGWS9,370,000円2,994ccJC08:11.0km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成26年7月(2014年7月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成26年7月(2014年7月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、高出力と高効率を両立する2.0TFSIエンジンを搭載し、FWD(前輪駆動)化した「2.0TFSI」、最高出力204馬力を発揮する2.8L V型6気筒直噴を搭載の「2.8FSI クワトロ」、最高出力310馬力を発揮する3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
「2.0TFSI」は、マニュアルの経済性とオートマチックの利便性を兼ね備えた無段変速マルチトロニックを組み合わせ、「2.8FSI クワトロ」、「3.0TFSI クワトロ」には、7速Sトロニックを採用する。
アイドリングストップ機構「スタートストップシステム」や、減速エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーに還流させるエネルギー回生システムなどのほか、モノコックボディの20%以上にアルミニウム材を採用。
今回、「2.8FSI クワトロ」をベースとした限定車「2.8FSI クワトロ Sラインプラス」を設定(限定100台)。
人気のオプションSラインパッケージを標準装備した。
エクステリアは、Sライン専用フロント&リヤバンパー、サイドシル、Sラインエンブレム(サイド)、Sラインサスペンション、さらにLEDヘッドライト、プライバシーガラス、オートマチックテールゲートを装備。
インテリアにはSラインエンボス加工入りフロントスポーツシート(バルコナレザー)、マルチファンクション&パドルシフト付本革巻き3スポークスポーツステアリングホイール、マットアルミニウムパネル、ブラックヘッドライニングを採用。
ボディカラーはグレイシアホワイト、ダコタグレー、ファントムブラックの3色を用意。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
2.8FSIクワトロ Sラインプラス特別・限定DBA-4GCHVS8,080,000円2,772ccJC08:11.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,465mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成26年4月(2014年4月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成26年4月(2014年4月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、高出力と高効率を両立する2.0TFSIエンジンを搭載し、FWD(前輪駆動)化した「2.0TFSI」、最高出力204馬力を発揮する2.8L V型6気筒直噴を搭載の「2.8FSI クワトロ」、最高出力310馬力を発揮する3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
「2.0TFSI」は、マニュアルの経済性とオートマチックの利便性を兼ね備えた無段変速マルチトロニックを組み合わせ、「2.8FSI クワトロ」、「3.0TFSI クワトロ」には、7速Sトロニックを採用する。
アイドリングストップ機構「スタートストップシステム」や、減速エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーに還流させるエネルギー回生システムなどのほか、モノコックボディの20%以上にアルミニウム材を採用。
ボタン操作で走行性能を切り替えられる「アウディドライブセレクト」を全車に標準装備。
右ハンドルのみの設定。
今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
2.0TFSIDBA-4GCDN6,270,000円1,984ccJC08:14.8km/L5枚FFCVT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.8FSIクワトロDBA-4GCHVS6,690,000円2,772ccJC08:11.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロDBA-4GCGWS9,000,000円2,994ccJC08:11.0km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成26年2月(2014年2月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成26年2月(2014年2月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、最高出力204馬力を発揮する2.8L V型6気筒直噴を搭載の「2.8FSI クワトロ」、最高出力310馬力を発揮する3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
アイドリングストップ機構「スタートストップシステム」や、減速エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーに還流させるエネルギー回生システムなどのほか、モノコックボディの20%以上にアルミニウム材を採用。
ボタン操作で走行性能を切り替えられる「アウディドライブセレクト」を全車に標準装備。
今回、高出力と高効率を両立する2.0TFSIエンジンを搭載し、FWD(前輪駆動)化した「2.0TFSI」を追加設定。
2L 4気筒直噴ターボチャージャーの2.0TFSIエンジンに、マニュアルの経済性とオートマチックの利便性を兼ね備えた無段変速マルチトロニックを組み合わせた。
また、スタート・ストップシステムなどの採用によりJC08モード燃費は14.8km/Lを達成、2015年度燃費基準達成レベル120%免税対象。
さらに、アウディブレーキガードやアダプティブクルーズコントロールなど先進のセーフティシステムが満載されたアウディプレセンスパッケージをオプションで用意。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
2.0TFSIDBA-4GCDN6,100,000円1,984ccJC08:14.8km/L5枚FFCVT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
2.8FSIクワトロDBA-4GCHVS6,500,000円2,772ccJC08:11.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロDBA-4GCGWS8,750,000円2,994ccJC08:11.0km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成25年7月(2013年7月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成25年7月(2013年7月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、最高出力204馬力を発揮する2.8L V型6気筒直噴を搭載の「2.8FSI クワトロ」、最高出力310馬力を発揮する3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
アイドリングストップ機構「スタートストップシステム」や、減速エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーに還流させるエネルギー回生システムなどのほか、モノコックボディの20%以上にアルミニウム材を採用。
ボタン操作で走行性能を切り替えられる「アウディドライブセレクト」を全車に標準装備。
ドライバーの好みにより、「コンフォート」、「ダイナミック」、「自動」、「個別」の4モード(「3.0TFSI クワトロ」は低燃費を追求する「効率」を含む5モード)の選択が可能。
今回、60km/h以上での走行時に車両が車線を検知し、走行車線を逸脱するとステアリングを操作して自動で軌道修正を行う機能「アウディアクティブレーンアシスト」を「3.0TFSI クワトロ」に標準装備。
「2.8FSI クワトロ」には、プレセンスパッケージでセットオプションとして採用。
右ハンドルのみ設定。

続きを読む

グレード一覧(グレード名をクリックすると詳細なスペックがご覧いただけます)

グレード名型式価格(新車時)排気量燃費ドア数駆動方式シフト定員サイズ
2.8FSIクワトロDBA-4GCHVS6,400,000円2,772ccJC08:11.8km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
3.0TFSIクワトロDBA-4GCGWS8,750,000円2,994ccJC08:11.0km/L5枚フルタイム4WD7AT5名全長:4,940mm
全幅:1,875mm
全高:1,495mm
※slide →

A6アバント(アウディ)平成24年12月(2012年12月) 発売モデル

A6アバント(アウディ)平成24年12月(2012年12月) 発売モデルの中古車

ツーリングワゴン、アウディ「A6アバント」。
ラインアップは、最高出力204馬力を発揮する2.8L V型6気筒直噴を搭載の「2.8FSI クワトロ」、310馬力を発揮する3L V型6気筒FSI直噴+スーパーチャージャーを搭載の「3.0TFSI クワトロ」を設定。
アイドリングストップ機構「スタートストップシステム」や、減速エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーに還流させるエネルギー回生システムなどのほか、モノコックボディの20%以上にアルミニウム材を採用。
ボタン操作で走行性能を切り替えられる「アウディドライブセレクト」を全車に標準装備。
ドライバーの好みにより、「コンフォート」、「ダイナミック」、「自動」、「個別」の4モード(「3.0TFSI クワトロ」は低燃費を追求する「効率」を含む5モード)の選択が可能。
今回、ボディカラーの変更を行った。
右ハンドルのみの設定。

続きを読む

ページトップへ