よくある質問

よくある質問

「修復歴なし」と「修復歴あり」の違いは?

修復歴(しゅうふくれき)とは、過去に交通事故その他の災害などにより、自動車の車体の骨格部位を損傷し、「修正」あるいは「交換」により修復したことを言います。
事故を起こしてなくとも修復歴に該当する車体の骨格部位(主に内鈑やフレーム)が損傷もしくは修正されていた場合、修復歴となります。逆に事故を起こしてはいても、バンパーを交換した、ドアのへこみを戻し塗装した、だけでは修復歴にならず、交換跡、修理跡と判断されます。したがって、修復歴は事故歴と混同されがちだが、別物であるといえます。ちなみに弊社では「修復歴有り」の車輌の販売は行っていません。

その他のよくある質問