自動車を買うならディーラー!?サブディーラーとの違いやお店選びのポイントを紹介![2020年08月28日] | クルマ購入ガイド | 新車・中古車の【ネクステージ】

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

自動車を買うならディーラー!?サブディーラーとの違いやお店選びのポイントを紹介!

クルマ購入ガイド

自動車を買うならディーラー!?サブディーラーとの違いやお店選びのポイントを紹介!

自動車を購入するときに訪れる場所として、ディーラーを思い浮かべる方も多いでしょう。中古買取などをする販売店もあるため、どこを選べばよいのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

 

保証の内容や販売価格、取り扱う自動車のラインアップなど、店舗ごとに特徴は異なります。そこで今回は、違いやお店選びのポイントを紹介します。どこで購入するか決めかねているという方はぜひ参考にしてください。

 

※目次※

1.【新車の場合】自動車を取り扱っているディーラーは大きく分けて2つ!

2.【新車の場合】どこで買う?正規ディーラーとサブディーラーの違い

3.【中古車の場合】どこで買う?ディーラー系販売店と中古車販売店の違い

4.ディーラーとサブディーラー(販売店)違いのまとめ:メリットとデメリット

5.自動車をどこで買うか迷ったら:見極めポイント

6.中古車はやっぱりお得!自動車をどこで買うか迷ったときはネクステージへ!

7.まとめ

 

■POINT

 

・自動車を扱うお店は、大きく分けてディーラーとサブディーラーの2つ。特約店契約の有無によって、取り扱い車種に違いがある

・ディーラーは、保証やサービス内容に統一性があることが特徴。サブディーラーは複数のメーカーを比較できることがメリット

・提案力があり、質問への回答も的確な店舗は信頼度が高い。自動車を購入するなら、価格もお得で納車までの期間も短い中古車がおすすめ!

 

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

【新車の場合】自動車を取り扱っているディーラーは大きく分けて2つ!

新車を購入する際は一般的にディーラーを利用します。新車を扱っているディーラーは、大きく分けて2つです。それぞれ特徴が異なるため、目的に合わせて選びましょう。主な違いは特約店契約の有無や、複数メーカーの自動車を取り扱っているかなどです。ここでは、2種類のディーラーの特徴を解説します。

 

正規ディーラー:特徴

自動車メーカーと特約店契約を交わしていて、特定のメーカーのみを扱う店舗が正規ディーラー(ディーラー)です。あらかじめ欲しい車種を決めている方の利用に向いています。スタッフやサービスの品質がメーカー基準であるため、統一性があり、販売店によって当たり外れが少ないことが特徴です。

 

ただし、複数のメーカーから選びたい場合は、比較検討しにくい側面もあります。また、スタッフの立場上、中立の意見を聞き出しにくいことが懸念材料かもしれません。

 

サブディーラー(販売店):特徴

サブディーラーは、特約店契約がないため、さまざまなメーカーの自動車を販売しています。新車以外に中古車も扱っていることが特徴です。特定のメーカーへこだわりがない、欲しい自動車のタイプが決まっている場合など、複数を比較して決められることがメリットといえます。

 

正規ディーラーに比べて自由度が高いため、場合によってはディーラーよりもお得に購入できるケースもあるでしょう。しかし、スタッフの知識やサービス内容は店舗ごとに異なり、十分な知識を持たない担当者がつくケースもあります。信頼できるか見極めて利用することが大切です。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

【新車の場合】どこで買う?正規ディーラーとサブディーラーの違い

新車の場合、正規ディーラーとサブディーラーのどちらかで購入することになります。それぞれに強みや特徴があり、条件が異なります。違いを把握し、何を重視するかを明確にして購入先を選択することが大切です。ここでは、双方の違いをより具体的にまとめました。なお、本文中のディーラーとは正規ディーラーを指します。

 

正規ディーラーで購入する

販売する新車はメーカーから仕入れをしています。メーカー保証とは別にディーラーが独自で付ける「ディーラー保証」があり、購入後にトラブルがあった場合、一般的には1年程度、走行距離にかかわらず無料で修理や交換をしてもらえることが特徴です。

 

ただし、他のメーカーと比較して検討したい場合はディーラーをいくつも渡り歩かなければならず、手間がかかります。時間を十分に取れない方には少し大変かもしれません。最初から希望する車種をある程度絞っておくとよいでしょう。

 

サブディーラーで購入する

新車は、街中の販売店などサブディーラーでも購入できます。複数のメーカーを取り扱っていることが一般的で、契約が成立すると各自動車メーカーのディーラーに注文をします。従ってメーカー保証も付いており、この点はディーラー購入の場合と変わりません。

 

ただし、例えば最先端の技術を利用した箇所などはサブディーラーからディーラーへ修理を委託しなければならないこともあり、時間がかかりやすいことは留意しておきましょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

【中古車の場合】どこで買う?ディーラー系販売店と中古車販売店の違い

中古車はディーラー系の店舗や中古車販売店で購入できます。中古車販売店は、販売のみの店舗と買取と販売もしている店舗もあり、選択肢は新車よりも多いといえるでしょう。

 

買取の有無によって大きく差が出る部分は、ラインアップや車両の情報などです。ここでは、中古車販売におけるディーラー系店舗と中古車販売店の違いを具体的に解説します。

 

ディーラー系の中古車販売店

ディーラー系の販売店は新車販売時に下取りをすることが多いため、特定メーカーだけでなく他のメーカーの中古車も取り扱っていることがあります。中古車を購入する場合でも、検討しているメーカーに特化した深い知識を持つスタッフに出会える可能性も高いでしょう。

 

ただし、メンテナンスをはじめとするサービス内容がメーカー基準であることが求められるため、他の中古車販売店と比較して価格はやや高くなる傾向にあります。

 

販売のみに対応している中古車販売店

中古車の買取はせず、仕入れた中古車の販売のみをする販売店があります。主な仕入れ先は中古車専門のオークションです。ディーラー系の販売店に比べると価格を安く設定する傾向があります。

 

一方でスタッフの知識が安定していないことも多く、十分な知識や経験、実績のないところに相談すると、質が良くない中古車を購入することにもなりかねません。事前に販売実績や評判をリサーチし、信頼できるか見極めることが大切です。

 

販売と買取に対応している中古車販売店

中古車の販売に加えて、買取をしている販売店もあります。前のオーナーの情報や車両の状態を詳しく把握していることが特徴です。一般の顧客も含めたさまざまなルートで仕入れをしていることから、買取をしない販売店よりもラインアップが豊富な場合もあります。

 

中古車の買取と販売をしているネクステージでは、充実した品ぞろえと徹底した調査に基づく価格設定にこだわっています。また、買取は在庫確保が目的であるため、高値買取が実現しやすい仕組みです。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

ディーラーとサブディーラー(販売店)違いのまとめ:メリットとデメリット

大きく分けると、自動車を買える場所はディーラーとサブディーラー(販売店)に分かれます。それぞれの特徴を理解することは、満足のいく自動車購入の第一歩ともいえるでしょう。ここでは、ディーラーとサブディーラーの違いやメリットとデメリットをまとめました。

 

ディーラーの場合

同一のメーカーの自動車を取り扱うため、スタッフの関連知識が豊富で検討車種の魅力や特徴を詳細に伝えてもらえるでしょう。サービスの質に統一性があり、安心感を得やすいこともメリットのひとつです。

 

一方で、修理や車検費用が高くなりやすい点はデメリットといえるでしょう。サブディーラーに比べると値引き交渉がしにくく、下取り価格を低めに提示されるケースもあります。

 

サブディーラー(販売店)の場合

複数のメーカーを比較しながらお気に入りの一台を見つけられます。ディーラーに比べてメンテナンス費や車検費用を抑えやすい点もメリットのひとつです。

 

ディーラーに比べて値引きの幅が大きくなるケースもあります。ただし、店舗によって保証範囲やサービスに差が見られることはデメリットです。店舗の信頼性を把握しておく必要があるでしょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

自動車をどこで買うか迷ったら:見極めポイント

自動車を購入する際はディーラーやサブディーラー、中古車販売店を利用しますが、数多くのお店があるため、どこで買えばよいのか分からないという方もいるでしょう。高品質な自動車を購入するためには、注意したいポイントがあります。ここでは、ディーラーやサブディーラーを見極める3つのポイントを紹介します。

 

【見極めポイント】自分に合った自動車を提案してくれるか

自分に合った自動車を提案してくれる、実績が豊富で信頼できる店舗を選びましょう。自動車は専門的な知識も多く、素人が最適な一台を見極めることは難易度が高いといえるかもしれません。用途に合わせて購入するには、十分な知識を持ったスタッフの協力を得ることが有益です。

 

質問や要望に対して適切な対応をとらず誠実さが感じられない店舗では、ノルマを達成するための強引な営業や、質の悪い車を提案する可能性も捨て切れません。

 

【見極めポイント】質問に対する回答がしっかりしているか

質問に対して的確に回答してくれるスタッフが在籍しているかは重要なポイントです。検討中の車に関する質問だけでなく、保険や税金など、関連する質問にもスムーズに回答できる店舗を選びましょう。

 

自動車は購入して終わりではなく、車検やメンテナンスを同じ店舗に依頼する場合も多くあります。自動車そのものについての情報だけでなく、関連するさまざまな知識を網羅しているスタッフがいる店舗は、カーライフを力強くサポートしてくれるでしょう。

 

【見極めポイント】保証が充実しているか

保証内容は詳しく把握しておきましょう。ディーラーは充実した保証を用意する傾向にありますが、サブディーラーは購入する店舗によって保証内容もさまざまで、中には保証を付けない方針の店舗もあります。

 

価格が安いことは魅力ですが、修理に高額な費用を支払う可能性があることは懸念材料です。修理対象の部品が限定されていたり、期間が短かったりするケースもあります。購入前に保証の内容を十分にチェックし、疑問点があれば質問をしてクリアにしておきましょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

中古車はやっぱりお得!どこで買うか迷ったときはネクステージへ!

自動車の購入を検討する際は、新車よりも安価で納車までの期間も短い中古車がおすすめです。ネクステージでは豊富な在庫と全国に展開している幅広い販売網で、お客様の状況やご要望に合わせた最適な一台を提案します。

 

知識や実績のある専門スタッフが対応しており、疑問点を残しません。車両の情報も詳しく開示しており、満足のいく中古車が探しやすい仕組みが整っています。

 

オプション保証の「サービスサポート」は、最長3年間まで走行無制限で33機構318項目もの保証範囲を無償修理・交換対応し、点検やオイル交換も無料です。1年以内であれば消耗部品も無償で保証しており、安心のカーライフが実現できます。

 

まとめ

ディーラーとサブディーラーには販売システムやサービス内容などに特色があり、どの部分を重視するかによって選ぶべき店舗は異なります。説明がしっかりしていて、質問に対し丁寧かつ誠実に対応する店舗かを見極めましょう。

 

ネクステージは経験豊かなスタッフと販売実績、手厚い保障が強みです。お客様ファーストで最適な一台を提案します。中古車の購入をご検討の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

気になる車種をチェック