よくある質問

よくある質問

普通車・小型車・軽自動車の維持費はどのくらい違うの?

個人使用を目的とした「一般乗用車」は、軽自動車5ナンバーの小型車3ナンバーの普通車に分類されます。

日本独自の規格:軽自動車は全長3.4m&全幅1.48m以下のサイズと660ccまでの排気量と規定があります。
一般的な乗用車は全長4.7m&全幅1.7m未満ならば5ナンバー、それ以上は3ナンバーとなります。

気になる税金ですが、重量税は500kgごとに年間5,000円加算され車検時に前払いするのが通例です。

また、毎年支払わなければいけない自動車税は、1000ccまでの29,500円から排気量500ccごとに10段階設定されます。
一方、軽自動車のみ重量税が一律3.800円/年、自動車税も一律7,200円/年と優遇措置がなされ、税金だけでも3~5万円程度の違いが出てきます。

その他のよくある質問