「購入した車を返品したい!」となってしまったら|返品が期待できるケースと購入時のポイントについて解説

クルマ購入ガイド

「購入した車を返品したい!」となってしまったら|返品が期待できるケースと購入時のポイントについて解説

「購入した車の調子が悪い」、「走行中に異音がする」など、さまざまな理由で車を返品したいと思うことがあるかもしれません。一度購入した車を返品することはできるのだろうかと考えている方もいるのではないでしょうか。

 

そこで、この記事では購入した車を返品することは可能なのかどうかをご紹介します。購入した業者によっては返品保証サービスなどを実施していることもあるため、あらかじめ確認しておくことが大切です。

 

車を返品したいと思ったときは、これからご紹介するポイントをチェックすることをおすすめします。車の返品が可能なのか、可能であればどのような条件があるのかも解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

※目次※

1. 購入した車の返品は基本的には難しい!

2. 購入した中古車の返品が期待できるケース

3. 購入した中古車の返品をスムーズに行うための対策

4. 返品保証サービスで購入した車を返品する際のポイント

5. 返品しないために知っておきたい車のチェックポイント

6. 納得の車を購入するための業者の見極め方

7. まとめ

 

■POINT

 

 

・基本的に一度購入した車の返品は不可能。返品保証サービスを実施している場合や瑕疵担保責任を問える場合は返品できる可能性もあり

・返品しないで済むように修理歴や乗り心地、年式や走行距離をしっかり確認しておこう

・中古車を購入するときは業者選びも大切。評判や実績、サービスを詳しくチェックして信頼できる業者を選ぼう

 

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

購入した車の返品は基本的には難しい!

結論からいうと、基本的に一度購入した車の返品はできません。購入後すぐに返品したい場合に、ほとんどの方がクーリングオフの利用を検討します。しかし、車の売買においてクーリングオフは適用されません。車を返品することは難しいため、購入前に徹底的にチェックすることが大切です。

 

しかし、販売業者側が修復歴を隠していた場合や、故障箇所があることを告げずに販売していた場合などはこの限りではありません。このような場合は民法上の義務である瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)によって返品が認められる可能性があるため、販売業者と交渉してみましょう。

 

購入した中古車の返品が期待できるケース

購入した中古車を返品できる条件をあらかじめチェックしておくことは大切です。購入した業者が返品保証サービスを提供している場合や、修復歴があることを告げられずに購入した場合は返品できる可能性があります。

 

中古車の購入後には何が起こるかわからない側面があるため、いざというときに返品できるような業者で購入すれば安心です。

 

業者の返品保証サービスの条件を満たしていること

中古車の販売店のなかには、返品保証サービスを実施している業者があります。返品保証サービスを実施している業者の数が限られますが、購入した業者が対応していれば利用しましょう。

 

返品保証サービスを利用するためには、業者側が設定している条件を満たしていなければなりません。購入からの日数や走行距離・車の状態などにさまざまな条件が設定されているため、利用する前に確認しましょう。

 

ネクステージでも購入後90日以内であれば返品できるサービスを実施しています(輸入車は対象外)。車の状態に問題がなければ購入時の本体価格100%の返金を保証しているため、いざ返品しなければならない状況に陥った際にも安心です。

 

事故車と知らないもしくは知らされずに購入したケース

修復歴があることを知らされずに購入してしまうこともあるかもしれません。販売業者側に事故歴を開示する義務はないものの、修復歴がある場合は開示義務があります。

 

したがって、修復歴があるのにもかかわらず「修復歴なし」と聞いていた場合は返品できる可能性があるでしょう。事故歴の開示義務がないとはいえ、「事故歴なし」と明記して事故歴ありの車を販売していたときも返品できる可能性があります。

 

中古車販売業者は民法の定めによって瑕疵担保責任を負わなければなりません。瑕疵担保責任は、購入者が通常の注意で車を確認しても見つからないような「隠れた瑕疵」への責任を負うものです。中古車の場合は、当該瑕疵が原因で走行に支障がある場合に瑕疵担保責任を問えます。

 

修復歴は隠れた瑕疵に該当すると考えられるため、修復歴があることによって走行に支障が出ていれば販売業者に対して返品を求めることが可能です。

 

購入した中古車の返品をスムーズに行うための対策

なんらかの理由で購入した中古車を返品したい場合、これから紹介するポイントをチェックしておくことをおすすめします。返品に関する交渉や手続きをスムーズに進めるためには、車の状態をしっかり記録して販売業者に伝えることが大切です。

 

車の最初の状態を写真などに収めること

納車後の車の状態を写真に収め、車がどのような状態であったかを記録しておきましょう。最初の状態がはっきりわかれば、購入後に事故を起こしたり改造したりしていないことが明らかになるため、交渉をスムーズに進められます。

 

全体や細かいパーツの状況などをもれなく写真に収め、購入時の車の状態がどのようなものであったかがわかるようにすることが大切です。

 

業者とのやり取りの内容を記録

業者と返品交渉を行うときには、やり取りの内容をすべて記録しておくことをおすすめします。メールであれば送受信したメールをすべて保存しておきましょう。電話で連絡する場合は、すべての通話を録音しておくことが大切です。

 

やりとりをきちんと記録していれば、業者がどのような対応を行ったかが一目瞭然になります。「返品を認める」との返事があったのにいざ店舗に行ったら断られた、などというトラブルを予防するためにも、すべてのやり取りの内容をもれなく記録しましょう。

 

なんらかの理由で法的措置をとらなければならなくなった場合でも、業者とのやり取りの記録は強力な証拠になります。

 

異変を感じたら早めに業者へ連絡

異音がする・まっすぐ走らない・ステアリングがおかしいなどの異変を感じたら、できる限り早く車を販売した業者に連絡しなければなりません。多くの販売業者では、返品保証サービスの期間が定められています。

 

定められている期間を過ぎると返品できなくなるため、不具合を見つけたらすぐに連絡することが大切です。瑕疵担保責任を問う場合は、民法566条と570条の定めにより瑕疵の事実を知ってから1年以内に業者に対して請求を行わなければなりません。

 

返品保証サービスで購入した車を返品する際のポイント

販売業者が行っている返品保証サービスを利用して車を返品する場合は、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。具体的なポイントは次のとおりです。

  • ・事故を起こさない
  • ・車体の傷や凹みを増やさない
  • ・車の改造やパーツ交換を行わない
  • ・納車時に付属していた装備品やオプションを揃える
  • ・定められた期間内に連絡する

 

事故を起こしたり、車体に傷を増やしたりして修理が必要になると全額が戻ってこない可能性があります。場合によっては返品保証サービスを利用できなくなるかもしれません。

 

ほかにも、定められた期間や走行距離の条件を満たしている必要があります。ネクステージで返品保証サービスを利用するときは、購入から3か月以内で納車後の走行距離が3,000km未満でなければなりません。これらの条件を満たしていないと返品不可になるため、ネクステージの返品保証を利用する際は十分に注意しましょう。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

返品しないために知っておきたい車のチェックポイント

返品保証サービスを実施している販売業者であれば返品できるものの、手間がかかるので返品しないで済むに越したことはありません。

 

購入後に返品しないためにも、これから紹介する5つのポイントをあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

 

修理歴

購入したい中古車が決まったら、定期点検整備記録簿を確認して修理歴を調べるのがおすすめです。

 

定期点検整備記録簿には、法定点検を行ったときの整備内容や修理内容が記載されています。隅々までチェックすれば、これまでにどのような修理が行われたかを理解できるでしょう。

 

修復歴がない車でも、修理を頻繁に行っている車は不具合が発生する可能性が高いと考えられます。

 

試乗した際の感触

中古車を購入するときは、試乗して走行性能やエンジン音・ステアリングの感触を確認しましょう。ステアリングがとられるような感触があるときや、エンジンから異音がするときは注意が必要です。

 

少しでもおかしいと感じたら購入しないという選択肢もあります。中古車市場ではさまざまな車が売買されているため、乗り心地や走行性能に満足できる1台を選ぶようにすると安心です。

 

パーツの欠品

パーツに欠品があるかどうかもチェックしておく必要があります。中古車購入時にはパーツや付属品が欠品していることがあるため、必要なものが揃っているかを確認しましょう。

 

欠品がある場合は、そのパーツがまだメーカーから供給されているかを確認することが大切です。メーカーで廃盤になっていると交換用パーツが入手できず、本来のポテンシャルを発揮できません。

 

満足度が下がって返品を考える原因になることもあるため、パーツが欠品していたりメーカーで廃盤になっていたりしないかをあらかじめ確認しておきましょう。

 

年式

年式が古くなれば故障や不具合が発生する可能性が高くなります。さらに、初度登録から13年が経過すると自動車税の重課対象になるのも忘れがちなポイントです。

 

修理費や税金などのコストが予想以上にかかり、「こんなはずではなかった」と返品を考えるようになるかもしれません。

 

年式が古いかどうかを調べると同時に、購入したい車種の評判をチェックするのも大切です。耐久性に問題がある車種を購入すると修理費がかさむ原因になるため、走行性能や故障の多さに関するレビューもチェックしておきましょう。運転のしやすさや乗り心地に関してもチェックしておけば、より満足できる1台を選べます。

 

走行距離

走行距離が長い車ほど消耗品が劣化しがちです。「1年あたり1万km」を目安に、年式と照らし合わせて走行距離を確認しておきましょう。

 

10年落ち10万km走行などの車を購入する際は、近いうちに消耗品や足回りのパーツを交換しなければならなくなる可能性があることを考えておく必要があります。

 

年式に比べて走行距離が少なすぎる車にも注意しなければなりません。そのような車は放置されていた可能性もあり、パーツが経年劣化していることがあります。

 

納得の車を購入するための業者の見極め方

納得できる中古車を購入するためには、車の状態だけでなく販売業者の質も重要なポイントです。

 

安心して車を購入できる業者を見極めるためには、これから紹介する4つのポイントを押さえておくことをおすすめします。満足できる中古車を購入するためにも、良心的な販売業者を選びましょう。

 

ユーザーからの評判

最初にピックアップした業者の口コミをチェックし、これまでに利用したユーザーからどのような評価を受けているのかを確認します。「親身になって相談に乗ってくれる」、「車について細かく説明してくれる」など、よい評判が集まっている業者を選ぶのがおすすめです。

 

「営業が強引である」、「対応がいい加減」などの悪い評判が多い業者は避けたほうが賢明といえます。

 

業者の実績

これまでの販売実績も業者選びにおける重要なチェックポイントです。販売業者の規模に応じて適切な実績があれば安心して利用できます。実績がある業者は購入する方のことをよく考えていて、多くの方から支持されていると判断できるでしょう。

 

ただし、設立したばかりで実績が少なくても良心的な業者もあります。実績だけで判断するのは難しいため、店舗の雰囲気や取り扱っている車の状態などを見て判断することも大切です。

 

返品保証の有無

予期せぬ生活環境の変化などで返品しなければならなくなることもあります。したがって、できるだけ返品保証のある業者で購入するのがおすすめです。

 

返品保証を行っている販売業者は少ないため、購入したい業者が返品保証を実施しているかどうかを確認しておきましょう。

 

返品保証を実施している場合は、利用条件をあわせてチェックする必要があります。条件が厳しすぎるといざというときに利用できないかもしれないため、隅々までチェックしましょう。

 

そのほかサービス、保証の内容を確認する

ほかにも、納車後に車が故障した場合に適用できる保証サービスや、修理をサポートしてくれるサービスが充実しているのかもチェックポイントです。エンジンの故障や装備品の故障はもちろん、消耗品の交換にも対応している業者もあるため、そのような業者で購入すればより安心して車に乗れるでしょう。

 

ネクステージでは「オプション保証」として、さまざまな保証を提供しています。最長で3年間の保証を受けられるので、中古車に安心して乗りたいと考えている方はぜひご利用ください。オプション保証に加入すれば、納車日より1年以内の消耗品交換も無料で行えます。

 

中古車は故障が多そうで敬遠していたという方も、この機会にネクステージでの中古車の購入をご検討ください。

 

まとめ

購入した車を返品したいと思ったときのチェックポイントをご紹介しました。基本的に車の返品はできないものの、返品保証を実施している業者で購入した場合や、修復歴などを隠して販売していた場合は返品できる可能性があります。

 

ネクステージでも返品保証を実施しているため、購入後の不具合や予期せぬ生活環境の変化が心配な人でも安心して中古車を購入できるでしょう。もちろん、なるべく返品しなくても済むようにライフスタイルに合わせた車種をご提案します。

 

安心して利用できる業者から中古車を購入したいと考えている方は、ぜひネクステージをご利用ください。

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

気になる車種をチェック