車買い替えの時期はいつが一番いいの?おすすめの買い替え時期を解説します

クルマ買い替えガイド

車買い替えの時期はいつが一番いいの?おすすめの買い替え時期を解説します

車の買い替えを検討している人で、いつ車を購入しにいっても、車の値段は同じだと考えている人もいるのではないでしょうか。実は、車の価格は時期によって変わり、タイミングによってはお得に購入できるのです。乗っている車が古くなってきた、新型の車が欲しくなったと考えている人は、おすすめの買い替え時期を理解しておく必要があります。

どうせ買い替えるのであれば、少しでもお得に購入したいと思っていると思いますが、購入のタイミングを知らないためにお得に購入できていない人も少なくありません。今回は、買い替えを検討している人は、少しでもお得で購入できるように車買い替えのおすすめ時期について紹介していきます。

 

■POINT

 

 

・車買い替えの時期は車検前、決算前、中間決算前の3月、9月がおすすめ!

・新型モデル発売前も車の買い替えにはおすすめ!

・買い替えたい1、2ヶ月前には動き出そう!

 

 

良質車、毎日続々入荷中!新着車両をいち早くチェック! >

 

車買い替えにおすすめの時期

買い替えのおすすめ時期には特徴があり、いつでもお得に購入できるわけではありません。おすすめのタイミングは、車検前・決算期の直前・新型モデルの発売前・消費税引き上げ前などです。また、3月と9月にも重要なポイントが含まれています。タイミングを逃すと、損をする可能性があるため、しっかりと理解を深めていきましょう。

 

車買い替えには「車検前」がおすすめ

車検を行うと車種によって数万~数十万円程の費用がかかってきます。なかには、車検が終わってから買い替えを行うことで買取価格が優遇されるので問題視していない人もいます。確かに、買取価格が優遇される可能性は高くなりますが、車検にかかった費用以上に査定金額が高くなることはありません。また、売却時の査定内に一緒に含まれるため、どのくらい優遇されたかを完全に把握するのは難しいといえます。つまり、買換えを検討しているのであれば、車検代を支払う前がおすすめということです。

 

車検を通す前に買い替えをすれば、新たに購入する車が車検切れだったとしても、元々支払う予定の費用なので負担額に差はありません。2重に車検代を支払うよりはお得というわけです。また、車検の時期は自家用車だと新車購入から3年・5年・7年という時期に訪れます。車の査定額は車種によって異なりますが、年式が新しいだけ高くなるため、最初の3年目の車検前もおすすめの時期に一つです。

 

車買い替えには「決算期の直前」がおすすめ

買い替えをお得にしたい場合、ディーラーや買取店の決算期直前を目安にするのがおすすめです。車を売る各店舗の決算月は年に2回あり、ほとんどの業者が年度末の3月と半月決済の9月となっています。各店舗には販売目標があり、決済月を区切りとして達成を目指しているのです。そのため、目標を達成させるため決済月までに、より多くの車を売らなければなりません。このタイミングで買い替えを行うと、1台でも多く実績の伸ばしたいため、通常よりも安価に購入できる可能性が高まります。

 

しかし、決算月の中にも注意する点があります。それは、必ず「直前」というタイミングを逃さないことです。販売店側の実績は、基本的に購入が登録される納車後となります。つまり、納車前に決算月を超える可能性があれば、店舗側は安くする必要がなくなってしまうのです。

 

そのため、納車完了が決算月前になるタイミングで買い替えをしなければなりません。新車だと車種の在庫によって納車の時期は不透明で、中古車ではタイミングが合わないと好みの車がないケースもあります。決算月直前は買い替えでは、あくまでも「納車完了」を頭に入れて数カ月前からの準備をしておきましょう。

 

車買い替えには「3月」がおすすめ

先ほど紹介した決算月ですが、中でも車の販売業者が最も忙しい時期が3月です。しかし、買い替えを検討している人は2月などから店舗を探し始めても間に合いません。というのも、1月~3月は新年度に向けて車の需要が一気に高まる時期なのです。

 

就職や進学が決まる月は遅い人で2月頃なので、4月の通勤や通学に間に合わせるようと多くの車が売れていきます。そのため、繁忙期に急いで買い替えを行っても納車が3月末までに間に合わず、高い価格で購入することになってしまうのです。では、いつ頃から準備をすればよいのでしょうか。

 

3月に向けて買い替えをするならば、12月~翌年の1月には店舗を確定させておきましょう。そのためにも、2月頃には契約を行うのがベストです。2カ月の期間があれば、十分決算月までに納車は可能ですし、早すぎても価格交渉が上手くいきません。また、買取業者も3月までに多くの車を欲しがっているので、遅くても2カ月前から動き出すのがおすすめです。

 

車買い替えには「9月」がおすすめ

半月決済である9月も買い替えのおすすめ時期です。しかし、3月のように数カ月前から準備する必要はありません。9月も繁忙期ですが、車の需要は3月ほど高くはないので、9月中に納車できるように準備していくのが理想のタイミングとなります。

 

9月前の時期は車種にもよりますが、納車完了は2週間~3週間程度を目安にしておきましょう。買い替え店舗の決定を8月中に行えば価格交渉をする時間はしっかり取れます。また、9月中旬までには納車をしたいと伝えることで販売業者に安心感を与えられ、通常よりもお得に購入できる可能性が高まるでしょう。

 

価格交渉の際に、準備できるのであれば数社の見積もりを用意しておくのもおすすめです。見積もりがあれば具体的な価格が分かるだけでなく、購入したいグレードやオプションの程度も一目でわかります。同じグレードだと在庫の関係で納車に間に合いそうになければ、お得な価格でグレードアップする可能性にも期待が持てます。見積もりがあるから必ず安くなるわけではありませんが、交渉をスムーズ進めるツールとして、できるだけ用意しておくと良いでしょう。

 

車買い替えには「新型モデル発売前」がおすすめ

所有している車の新型モデルが発売される時期が近付いている場合は、買い替えのタイミングです。しかし、新型モデルが発売される前に売れば査定額が高くなるというわけではありません。通常、車のモデルチェンジは5年~10年の単位で行われます。買い替えをする車を売却する場合、新型モデルが発売されてしまうと旧型車の売却額は下がってしまうのです。車種によっても差はありますが、旧型車の需要が低いほど下がり幅は大きくなります。そのため、新型の車が発売される前に買い替えをしないと損をしてしまうのです。

 

ただし、車種によっては新型よりも旧型の方が、人気が高いケースもあります。その場合、一時的に落ちた査定額がもとに戻るパターンもあるので、買い替えを検討している車がとても人気があり、リセールバリューが高いと分かっているのであれば1年間程度待ってみるのも良いでしょう。買い替えを待つ場合は、自分の車が人気車なのかも理解しておくと安心です。

 

車買い替えには「消費税がアップする前」がおすすめ

政府の発表により2019年10月から消費税が10%に引き上げられるとされています。そのため、買い替えのタイミングは消費税の増税前がおすすめです。車は1台の単価が高いため、消費税の影響を大きく受けます。例えば、200万円の車を購入する場合、消費税が8%だと16万円・10%だと20万円と4万円もの差が出てしまうのです。そのため、買い替えを検討している人は2019年10月までに行った方がお得となります。

 

しかし、消費税の税率が適用されるのは「納車完了」だという点に注意しましょう。例えば、納車完了が2019年10月20日の場合、消費税は8%です。一方、2019年10月までに契約をしたが、納車が2019年11月1日だった場合、消費税は10%となります。つまり、消費税が反映される時期は契約日ではなく、「納車完了日」だということです。そのため、消費税増税前に買い替えを検討している人は数カ月前に契約を行っておくことが重要でしょう。

 

車の買い替えを考えている人は早めに動き出そう!

車を買い替えるおすすめの時期を理解するだけでなく、準備の期間を逆算することも重要です。先ほど3月や9月の準備期間の違いを紹介しましたが、あくまでも目安に過ぎません。人気の車種だと納車まで3カ月以上かかるケースもありますし、手続きや書類に不備があればタイミングを逃す危険性もあります。

 

そのため、買い替えを検討する場合は時間のロスが発生しないように、手続きや必要書類の知識をしっかりと付けておくことも重要です。おすすめの時期は確かに、通常よりもお得に購入できる可能性が高まります。しかし、タイミング通りに購入するためには、買い替えに対する知識や準備の期間をしっかりと持つことが大切です。そのためには、具体的な計画と早い動きだしが成功のカギとなるでしょう。

 

車の買い替えならネクステージにお任せ!

車の買い替えで重要になる点が依頼する業者です。業者の中には、営業トークが上手く納得のいく金額ではなくても、買い替えをしてしまう人も少なくありません。そのため、交渉が苦手な人は、さまざまな業者に足を運ぶのはリスクがあります。そこで、おすすめしたいのがネクステージです。

 

ネクステージはネットの口コミでも多くの高評価を得ており、高額査定に人気が高い業者です。そのため、高く売れて安く買えるメリットがあります。また、販売している台数も豊富なので自分の好きな愛車が見つけやすいのも特徴です。

 

さらに、売却と購入の手続きをネクステージが行ってくれるので、不備が起こりにくく買い替えのタイミング時期を逃すことなくスムーズに行えます。

 

まとめ

車の買い替えを検討している人は、おすすめの時期を確認して数カ月前から準備をしておくと成功しやすくなります。また、消費税増税は年内と迫ってきているため迷っている人は、買い替えのタイミングとしては十分な理由です。しかし、車は家の次に高い買い物と呼ばれています。そのため、お得に買えるようにしっかりと買い替えに向けて準備することが重要です。

また、数社で見積を取るのが面倒・交渉が苦手という人は、ぜひネクステージで買い替えを検討してください!

気になる車種をチェックする