車検が高い理由はなに?車検の選び方まとめ

クルマ車検ガイド

車検が高い理由はなに?車検の選び方まとめ

車検の費用が少しでも安くなる方法はないのかと考える人も多いのではないでしょうか。中古車販売店や新車販売店などに依頼する方法、自分で行う方法など車検にはさまざまな方法があり、その特徴も違ってきます。

 

しかし、重要なのは費用だけでなく、どの方法が最もコストパフォーマンスが高いのかでしょう。良い車検業者を選ぶには、「質」「安さ」「早さ」に焦点を当てて車検選びをすることが大切です。今回は、車検が高い理由と、各業者の特徴や魅力から見える違いについて紹介していきます。

 

■POINT

 

 

・車検業者選びでは、「質」「安さ」「早さ」の3つがポイントになる!

・安すぎる業者はリスクも伴うということに注意しよう

・「質」「安さ」「早さ」を押さえた車検なら、ネクステージにお任せ!

 

 

ネクステージの安心格安車検のご案内・無料見積り予約 >

 

車検が高い理由は業者を選定できていないから!

車検が高い理由には、さまざまな種類の費用を同時に支払うため、すべての費用が合わさった結果高額に見えてしまうということが挙げられます。

 

車検には「自賠責保険料」「重量税」など、どこに依頼しても変わらない法定費用と、依頼する販売店によって変わる「代行料」「整備料」などの費用が組み合わさった費用があります。

 

法定費用には「自賠責保険料」「重量税」「印紙代」があり、どの販売店で行っても金額は同じです。しかし、整備費用や代行料などは各販売店や整備工場によって金額や質が異なるため、依頼時によく確認した方が良いポイントも多数あります。

 

金額でいえば、ディーラー車検はどうして中古車販売店やカー用品店よりも高くなってしまう傾向にあります。最も費用を抑えられるのは「ユーザー車検」ですが、ユーザー車検では自分で検査場に車を持って行き、検査や支払いを行う必要があります。

 

「質」「安さ」「早さ」の3つを基準にし、自分にとって一番良い車検業者選びをしていきましょう。

 

車検の業者を「質」で選ぶ場合

選び方の1つは、「質」に着目することです。これは普段点検や整備を行っていない、あまり車に詳しくない人におすすめです。安さも重要ですが、日頃から点検をしていない車を運転しているのであれば、トラブルが起きてしまうことも少なくありません。ここでは、検査の質を重視している業者を紹介していきます。

 

ディーラー車検

普段全く点検を行っていない人におすすめなのが、通常の車検の点検項目以上の検査を行ってくれるディーラー車検です。車検の点検・整備項目は決まっていますが、ディーラーはメーカー直営ということもあり、整備の質を確保するために車全体の点検を行ってくれます。ディーラーであれば、車の隅々までチェックしてくれる質の高さが期待できます。

 

また、ディーラーでは直営店から純正のパーツを卸してもらえるため、パーツの交換があった場合もすべて純正部品を使用してくれます。このように、ディーラーへ車検を依頼する場合は、高品質が保証されているメリットがあります。

 

しかし、その整備の質の高さから、検査費用は他社に比べると割高になってしまうことはデメリットです。そのため、日頃からメンテナンスや点検を行っておらず、多少高いお金を払っても隅々まで点検してもらいたいという人におすすめです。

 

車検を扱っている中古車販売店

ディーラーだけではなく中古車販売店の中にも整備工場を所有している業者があり、国家資格を保有した整備士が点検してくれます。1台1台丁寧に点検ができる設備や人材が揃っているので、質の高い点検・整備をしてもらうことができるでしょう。

 

基本項目以外の検査の有無を依頼者が決めることもでき、ディーラーより費用を抑えることも可能です。また、点検でパーツが交換になった場合、純正パーツ以外の部品で対応してもらえるケースもあり、その場合は更に費用が安くなります。

 

他にも、点検や整備の内容をあらかじめ打ち合わせで決めておくことで、自分にあった整備の質を確保することができます。「本当はもっと詳しく見て欲しかったのに……」などの後悔のないよう、事前に打ち合わせで検査内容を決めることができるのが中古車販売店の強みといえます。

 

車検の業者を「安さ」で選ぶ場合

高額なお金がかかる車検は、誰もが「少しでも安くしたい」と感じるものでしょう。ここでは、車検の「安さ」について業者別に解説していきます。また、安さが大切なポイントとなる一方で、金額だけで選んでしまう危険性についても加えて解説していきます。

 

大手の中古車販売店

ディーラーよりも格安で車検を行えるのが大手の中古車販売店で、車検費用を大幅に抑えることができます。車検の中に含まれる「24カ月点検」の項目については、専門の機材や知識を持っていなければ行うことができないため、整備工場や整備工場を持っている販売店で行う必要があります。

 

自分で車の整備ができる環境にない場合は、中古車販売店に依頼した方が手間や時間も削減することができ、結果的にコストパフォーマンスが高くなるでしょう。

 

ユーザー車検

ユーザー車検は、車検の手続きや車の持ち込みなどをすべて自分で行う方法で、手数料を節約できるため比較的安く済ませることができます。しかし、自分で行う場合には、手続き方法を学ぶだけでは難しく専門的な知識が必要です。

 

また、車を持っていく場所は普通車が運輸支局、軽自動車が軽自動車検査協会事務所と手続きを行う場所が異なり、車種によって料金も違うため、少々複雑なのも事実です。費用が安く済むとはいえ、手続きの内容や難しさも考慮した上で選ぶことをおすすめします。

 

ガソリンスタンド

実は、ガソリンスタンドでも車検を受けることが可能です。車検を行っている業者の中でも特に車検費用が安いという特徴があります。また、24時間営業している店舗が多く、時間を気にせず予約や受付けができるのも、安さに加えて嬉しい特徴でしょう。

 

しかし、ガソリンスタンドでは整備工場を直接保有していないケースが多く、下請けの工場や提携している整備工場に持ち込む場合がほとんどです。そのため、整備の信頼性に関してはその店舗によって差が出てきてしまいます。

 

車検の業者を「早さ」で選ぶ場合

業者によって、車検を依頼してから納車までの期間はさまざまで、1日で終わる場合もあれば、3日~1週間程度かかる場合もあります。やはり、繁忙期になると日数はどの業者もかかってしまうのは仕方がありません。しかし、同じ条件でも業者によってスピードにばらつきがありますので、「早さ」について見ていきましょう。

 

大手の中古車販売店

大手の中古車販売店で行った場合、作業にかかる時間は60分~2日程度で完了します。繁忙期には数日かかる場合もありますが、基本的にはこのくらいの期間で見積もってよいでしょう。部品交換が必要な場合は、取り寄せになると届くまでの時間がかかるため、2~3日必要となるケースもあります。

 

ただ、繁忙期ではなく、不具合がなければ最短60分というスピードで終わるのは魅力です。さらに、代車も無料で貸し出してくれる販売店も多いため、数日だったとしても不便に感じることはありません。

 

ユーザー車検

ユーザー車検では自分ですべての手続きを行うため、スムーズにいけば30分、混み合う場合でも2時間~3時間程度で完了する人が多いでしょう。ここで注意したいのが、数時間で完了するのは検査が1回で通った場合のみであり、検査に落ちると修理の依頼などをしなければならないということです。

 

検査に落ちてしまった場合は、自分で工場や販売店などに依頼して不具合を直し、再検査をしなければなりません。つまり、再検査になった場合、時間だけでなく手間も2倍となってしまうので覚えておきましょう。

 

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドへ依頼する場合はその場で車検をするのではなく、提携先の工場に車を持っていく場合がほとんどであるため、すべての手続きが終わるまでには数日かかってしまうこともあります。

 

さらに、車の販売業者ではないので、代車の貸出しができるガソリンスタンドは少なく、貸出しが可能な場合でも有料のケースが多いのも事実です。ガソリンスタンドの車検は、車検期間車を使う予定がない人や、代車を自分で確保できる人に適しているでしょう。

 

ネクステージなら「質」「安さ」「早さ」が揃っている!

ここまで紹介してきた、車検選びで重要なポイントである「質」「安さ」「早さ」3つをすべて兼ね備えているのがネクステージです。

 

ネクステージでは、検査は国家資格を持った専任のスタッフが丁寧に行い、依頼した人と一緒に見ながら点検する「立会い点検」を実施しているなど、高品質な車検を提供しています。

 

また、検査をするスタッフと事前に検査項目を打ち合わせができるので、自分の予算や行いたい項目に合った方法を選ぶことができ、不要な出費を抑えることができます。

 

車検には60分~2日程度のお時間をいただいておりますが、車検期間は無料で代車を貸し出ししております。

 

車検の「質」「安さ」「早さ」をすべて叶えたい人は、ぜひネクステージへご相談ください。

 

まとめ

車検で業者を選ぶ際には、「質」「安さ」「早さ」の3つがポイントになるということをお話してきました。安さを重視して業者選びをする人も多いかもしれませんが、いくら費用が安くなっても、手間やリスクがあれば、結果的にコストパフォーマンスは悪くなってしまいます。

 

ネクステージでは、車検費用を抑えられるだけではなく信頼性も兼ね備えており、安心して車検をお任せいただけます。「質」「安さ」「早さ」の3つのポイントを押さえた車検をご希望の方は、ぜひネクステージへご相談ください。

 

簡単ネット予約はこちら!