車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

ライフスタイルの変化によって車が必要なくなった、新しい車に乗り換えたいという理由で愛車を手放す方がいます。車の買取方法はさまざまですが、手放すときはできるだけ高く売りたい思う方も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では、おすすめの買取方法についてご紹介します。下取り、持ち込み買取、出張査定のメリットやデメリットを解説しており、お得に愛車を手放せるでしょう。自分の状況に照らし合わせながら最適な買取方法を確認してください。

 

※目次※

1.車の買取には持ち込み・出張・下取りの3つの方法がある

2.【車の買取】持ち込み買取のメリット・デメリット

3.【車の買取】出張買取のメリット・デメリット

4.【車の買取】下取りのメリット・デメリット

5.持ち込み買取・出張買取・下取りの前にやるべきこと

6.車の買取はネクステージの無料査定から始めよう!

7.まとめ

 

■POINT

・車の買取には下取り、持ち込み買取、出張買取の3種類がある。それぞれにはメリットとでメリットがあるので、前もって確認しておくが大切

・買取を依頼する際には事前の準備が大切。車内をキレイにしたりオプション装備をそろえておいたりすれば高価買取を期待できる

・価格と手軽さで買取業者を選ぶならネクステージがおすすめ。30秒の無料査定もあり、気軽に査定額を確認できる

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取には持ち込み・出張・下取りの3つの方法がある

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

新車とは異なり、中古車には定価がありません。店舗によって買取価格が異なり、場合によっては相場よりも低い査定金額を提示されることもあるでしょう。

 

愛車を手放す方法として持ち込み買取、出張買取、下取りなどの方法がありますが、特徴や買取までの流れは異なります。お得に買取をするためにも、利用する前に確認しておくのがよいでしょう。

 

持ち込み買取とは

持ち込み買取とは、所有者や代理人が手放したい車を持ち込んで売却するシステムのことです。中古車販売店や中古車の買取専門店などが提供しているサービスで、店舗で査定士が車の査定をします。

 

持ち込み買取の特徴は、短時間で車を売却できることです。店舗によっても異なりますが、基本的には車を持ち込んだら1時間ほどで査定結果ができます、金額に納得したら契約に移行して売却するための手続きをします。状況によってはその日のうちに買取してもらうことも可能です。

 

出張買取とは

出張買取は売却予定の車を店舗以外の場所で査定するシステムのことで、自宅駐車場や事務所などの指定した場所に査定士が訪問して、買取金額の概算価格を提示します。

 

出張査定の特徴は店舗に行く時間を省けることです。仕事や家事で忙しい方や遠方に住んでいる方でも、気軽に査定を依頼できるでしょう。

 

出張買取には通常の買取に加えて、一括査定サイトによる出張買取があります。専用のサイトで買取してもらいたい車の情報や連絡先を入力すれば、複数の業者との交渉が可能です。

 

下取りとは

下取りとは新車の購入を前提にして、今まで乗っていた車を売却するシステムのことです。新車販売をしているディーラーが提供しているサービスで、査定によって算出された下取り額を新車の購入資金に充てられます。

 

下取りの特徴は、査定から引き取りまでをディーラーに任せられることです。下取り額が決定したら、必要書類をディーラーに渡します。下取りをした車は自社の店舗で販売したり、オークションにかけたりするのが一般的です。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

【車の買取】持ち込み買取のメリット・デメリット

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

持ち込み買取のメリットは、価格が高くなる可能性があることや買取の手続きが楽なことです。一方で、業者のペースで交渉が進みやすいことや代車が必要になるケースがあるなどのデメリットもあります。

 

交渉によっては買取価格が下がるケースもあるため、持ち込み買取を検討している方は前もってメリットやデメリットを確認しておきましょう。

 

【メリット】価格が高くなる可能性がある

買取サービスを実施している中古車販売店や買取専門店は、中古車に関する豊富な知識や経験を持っています。人気の車種やオプション品なども考慮に入れるため、下取りよりも高値での買取を期待できるでしょう。

 

中古車販売店や買取専門店では買取した車の販売ルートを確保しています。買取した店舗での販売、他の店舗での販売、オートオークションの利用などの方法があり、買取した車をすぐに販売できるのです。豊富な買取実績を持っているため、高価買取も期待できます。

 

【メリット】買取の手続きが楽 

買取には持ち込み買取と出張買取がありますが、持ち込み買取の場合には即日の売却も可能です。査定金額に納得したら契約書による買取の手続きをしますが、持ち込みなら店舗に必要な書類がそろっているのでスムーズに手続きを進められるでしょう。

 

出張買取や下取りの場合には事前の打ち合わせが必要ですが、持ち込み買取の場合は予約をせずに買取を依頼できます。空いた時間を利用して買取を依頼できるため、すぐに愛車を売却したい方にはおすすめです。

 

【デメリット】業者のペースで交渉が進みやすい

買取業者は中古車に関する知識や経験を持っているため、業者のペースで買取の交渉が進む傾向にあります。買取金額の話し合いをする際には、雰囲気に飲み込まれないことが大切です。

 

持ち込み買取の場合は店舗まで足を運ばなければなりません。何度も交渉を重ねると面倒に感じることがあり、希望額に達していなくても妥協する気持ちが生まれます。業者もできるだけ早く買取を決断してもらうように迫るため、焦らずに落ち着いて決めましょう。

 

【デメリット】代車が必要になるケースがある

契約後を交わした後は速やかに車を渡さなければなりません。引き渡し日の交渉も可能ですが、買取業者は価格が落ちる前に車を販売したいので与えられる猶予は短いでしょう。

 

新しい車に乗り換える予定の方は購入予定日の確認が必要です。購入予定日よりも前に車を手放してしまうと、車がない期間ができてしまいます。通勤で車を使っている方は、代車や公共の交通機関の利用を検討しなければなりません。

 

代車のサービスの有無は買取業者によって異なります。代車が必要な方は早めに相談しておくのがよいでしょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

【車の買取】出張買取のメリット・デメリット

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

出張買取を利用する場合のメリットは、動かない車でも査定が可能なことと価格の比較が可能なことです。一方で、時間の調整の手間や交渉を遠慮してしまうや買取業社からたくさん電話がくるというデメリットがあります。

 

買取の交渉を優位に進めるためには、前もって確認しておくのが大切です。ここでは、出張買取のメリットとデメリットを詳しく見ていきましょう。

 

【メリット】動かすことができない車の査定ができる

バッテリーが上がった車や車検が切れた車でも買取は可能です。持ち込み買取をするには修理や車検の手続きが必要になりますが、出張買取なら動かせない状態の車でも査定をしてもらえます。

 

動かせない車の買取をしてもらう際には、運搬の有無や費用について尋ねておくとよいでしょう。有料の場合は距離や時間帯で価格が異なる場合があるため、前もっておおよその金額を把握しておくのが大切です。

 

故障した車についても買取は可能です。パーツとして買取してもらえる可能性があるため、買取業者に尋ねておきましょう。

 

【メリット】一括査定の場合は価格を比較できる

一括査定による出張買取の場合には複数の買取業者の査定額が分かるため、高値を提示してもらえる業者を簡単に確認できます。1社に限定して買取を依頼すると適正な査定額を知るのが難しいですが、複数の業者に査定を依頼すれば市場での適性評価が分かるので便利です。

 

買取業者は自社を選んでもらうために、他社よりも高い査定額を提示する場合があるでしょう。複数の業者に査定を依頼すれば競争が生まれるため、相場よりも高い買取も期待できるでしょう。

 

【デメリット】時間の調整の手間や交渉を遠慮してしまう

査定を受ける際には、自分の都合と買取業者の都合を合わせなければなりません。週末は査定を希望する人が多い傾向にあるため、希望の時間帯に来てもらうのが難しくなるでしょう。アポイントを取った時間帯には必ず待機している必要があり、急な用事ができたら予約の取り直しをしなければなりません。

 

一括査定を利用して出張査定を依頼した場合、複数の業者と日時の調整が面倒に感じたり、忙しい合間を縫って来てもらったために交渉しにくく感じたりする場合もあるでしょう。

 

【デメリット】買取業者からたくさん電話がくることも

一括査定で出張買取を依頼すると業者からの連絡が来ます。買取業者はできるだけ早めに査定の約束を取り付けたいため、複数の業者から一斉に電話がかかるでしょう。昼夜を問わずに営業電話がかかる場合もあるため、面倒に感じてしまう方もいます。

 

買取業者からの電話を制限するには、自分で対応できる業者数に絞ってから一括検索の依頼をしましょう。電話がしつこくかかってくる場合には、査定自体をキャンセルする方法もあります。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

【車の買取】下取りのメリット・デメリット

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

買取方法を選ぶときには、特徴だけではなくメリットとデメリットを確認しておくのがよいでしょう。状況に合わせて適切な買取方法を選択すれば、満足のいく買取ができます。

 

下取りにはスムーズな手続きを期待できるという魅力がありますが、買取価格には注意しなければなりません。ここでは、メリットとデメリットについて見ていきましょう。

 

【メリット】車の乗り換えが楽

車を乗り換える場合には売却と購入の手続きをしなければならず、手間や時間がかかりやすい傾向にあります。下取りなら売却と購入の手続きを同じ店舗でできるため、スムーズな手続きを期待できるでしょう。

 

車の売却日と新しい車の購入日が空いている場合、車を所有しない期間が生じてしまいます。通勤で車を使用している方の場合、代車や公共の交通機関の利用を検討しなければなりません。下取りの場合は購入日まで車を使用できるため、スムーズに車の乗り換えができるでしょう。

 

【デメリット】価格が安価になりやすい

ディーラーは下取りのサービスを提供してはいますが、メインは新車の販売です。下取りに力を入れているディーラーは少ないため、買取価格が低く抑えられやすいでしょう。

 

中古車販売店や買取専門店のスタッフは中古車に関する専門的な知識を持っていますが、ディーラーは下取りをメインで扱っていないいので専門的な知識が不足しています。価格相場が反映されにくく、人気の車種を下取りに出しても値が付きにくいでしょう。価格を重視したい方は、下取り以外の方法がおすすめです。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

持ち込み買取・出張買取・下取りの前にやるべきこと

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

単純に車を売るだけなら簡単ですが、高く買い取ってもらうには準備が必要です。できるだけ好条件で買い取りしてもらうためには、査定前にやるべきことを整理しておきましょう。

 

査定前に済ませておきたいポイントは査定額の相場を調べること、車内をキレイにしておくこと、オプション装備をそろえておくことの3つです。それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

 

査定額の相場を調べる

査定額を提示されても、相場を理解していないと高い評価なのか、低い評価なのかが分かりません。高額買取を目指すなら、査定額の相場を前もって確認しておきましょう。

 

手軽に査定額を把握したいなら買取相場表の活用がおすすめです。買取相場表とは車の買取相場価格を示す一覧表のことで、Webにも掲載されています。時間や手間をかけずに特定の車種の相場価格を確認できるので便利です。

 

注意点として買取相場表は一般的な買取相場価格を表記しており、実際の買取価格は年式や走行距離によって異なります。相場観を把握するための参考程度にとどめておくのがよいでしょう。

 

車内はできるだけキレイに!

査定士は外装、内装、エンジン、足回りなどのさまざまな部分をチェックします。車内をきれいにしても査定額は変わりませんが、査定士に好意的な印象を与えることは可能です。丁寧に車を扱っているという印象を与えられるため、プラス査定の評価を得られやすいでしょう。

 

車内を掃除する際にはゴミや汚れだけではなく臭いにも注意します。ドリンクホルダーや消臭剤を取り付けている場合は、査定前に外しておきましょう。消臭スプレーを使用すればペットやタバコの臭いを取り除けます。

 

オプション装備は揃える

車に取り付けるオプションには純正オプションと社外オプションがありますが、査定額のアップを目指すなら純正オプションの設置がおすすめです。純正オプションにはディーラーオプションとメーカーオプションがありますが、工場の生産ラインでのみ装着が可能なメーカーオプションなら高価買取を期待できるでしょう。

 

メーカーオプションは希少性が高く、車のイメージに合わせたデザインになっています。査定額のアップにつながるため、取り外している場合には戻しておきましょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取はネクステージの無料査定から始めよう!

買取業者は全国にありますが、価格や手軽さにこだわるならネクステージの無料査定がおすすめです。

 

ネクステージはWebから申し込める無料査定を用意しており、車種、メーカー、連絡先などの必要事項を入力すれば30秒で査定額が分かります。おおよその査定額を知りたい方は無料査定をご利用ください。

 

ネクステージでは持ち込み査定も可能です。2021年8月時点で全国に169店舗あり、全ての店舗で買取を実施しています。買取した車は自社で販売しており、価値が落ちる前に販売できる体制が整っています。

 

中間マージンがかかっておらず、車本来の適正価格で査定をしているため高価買取が可能です。愛車を高く売りたい方はネクステージにお問い合わせください。

まとめ

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

車の買取方法は持ち込み買取、出張買取、下取りの3種類です。それぞれにはメリットとデメリットがあるため、買取を依頼する際にはデメリットをしっかりと把握しておきましょう。

 

高価買取を目指すには事前の準備が大切です。査定額の相場を調べておいたり、車内をできるだけきれいにしておいたりするとよいでしょう。メーカーオプションがあれば、戻しておくのがおすすめです。

 

ネクステージでは全てのお客様に満足していただけるための買取を実施しています。Webから申し込みができる無料査定を用意しており、気軽に査定額が分かるのが弊社の強みです。愛車の買取を検討している方はネクステージにお問い合わせください。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取は持ち込み・出張・下取りどれがおすすめ?自身に合った選択をしよう

無料の査定を申し込む

 

ページトップへ