車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

車の買取を行う時には、必ず業者の査定が入ります。車の買取査定、ひいては売却はカーライフの中でも珍しいものであり、買取査定に慣れていない方も多くいらっしゃるでしょう。

 

このページでは、出張買取の利用方法やメリットについてご紹介します。業者に直接持ち込む手間が要らないことや、複数社にも頼みやすい点は出張買取ならではのメリットと言えるでしょう。

 

出張買取は店舗に持ち込む時間の取れない方や、駐車場からの移動が困難な場合にも活用できる手段です。特徴や依頼時の注意点の理解を深めて、上手に活用しましょう。

 

※目次※

1.車の買取で出張査定の利用はおすすめなの?

2.出張買取業者のおすすめの選び方

3.車を出張買取する時のおすすめのやり方

4.車の出張買取を行う時の注意点

5.出張買取で愛車を高く売るためのおすすめのコツ

6.ネクステージなら無料の出張買取サービスも利用できる!

7.まとめ

 

■POINT

・出張買取にはメリットが多く、通常の買取依頼よりも役に立つケースが多い。賢く利用することで時短にも繋がる。

・信用できる業者か、キャンセル料は掛からないかなど、出張買取を依頼する際は注意点も事前に知っておくことが大切。

・複数の業者から相見積もりを取ることで、車両の正しい価格をより正確に知ることができる。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の買取で出張査定の利用はおすすめなの?

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

買取査定について、詳しい段取りや費用の前に出張査定と持ち込み査定について確認しましょう。それぞれに特徴がありますが、どちらも有効な査定方法です。

 

ここでは2つの方法の違いに加えて、どのようなケースで出張買取がおすすめになるかを解説します。持ち込み査定とどちらを利用するか悩んでいる方はご参照下さい。

 

持ち込みとの違い

出張買取査定と持ち込み査定の違いを見てみましょう。まず出張査定ですが、自宅や事前に決めた場所で査定を行うため、店舗まで出向く必要がありません。複数の業者に依頼する時ほど、このメリットは大きく働きます。

 

出張査定のデメリットは買取を断りにくい点です。しかし、出張査定を依頼したからと言って、必ず買取を行わなければならないことはありません。

 

続いて持ち込み査定のメリットについてです。持ち込み査定は査定するための場所を用意する必要がありません。狭い駐車場や共同の駐車場を利用している方は、安心して利用できるでしょう。

 

デメリットは店舗に車を持ち込む手間です。複数の業者に依頼する場合、店舗に訪れる手間は多大になります。また、売却した後に帰宅する手段を別途用意しなければなりません。

 

出張買取がおすすめな人

出張査定にも持ち込み査定にも良い面がありますが、出張査定に向いているケースをご紹介します。まずは車の車検が切れている方のように、店舗への持ち込みが難しいケースです。何らかの事情ですぐに運転者を用意できない場合にも向いています。

 

それ以外にも持ち込み査定のための時間を用意できない方や、エンジントラブルで車が動かない方にもおすすめです。総じて店舗に行く手段に不自由しているケースと言えるでしょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

出張買取業者のおすすめの選び方

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

出張査定は店舗まで車で移動できない方や、時間がない方には特におすすめの方法です。しかし、同時にどの業者に依頼するか選ぶことも欠かせません。業者によっても査定結果は大きく異なるためです。

 

ここでは出張査定を利用する際に気を付けておきたい点をご紹介します。以下の要素を確認したうえで業者を選べば、スムーズなやり取りが可能になるでしょう。

 

対応地域

出張買取業者の対応地域はしっかり確認しておきましょう。業者によって出張査定が可能な地域は限られています。あまりに店舗から遠い場所や、郊外の場合は出張査定を受け付けられない可能性もあるでしょう。

 

また、車の状態にも目を向けておくことが大切です。買取業者は全ての車を買い取るわけではなく、中古車として再利用できる車を主に買い取っています。車の状態によっては買取を断られることもあるため、事前に確認しておきましょう。

 

業者の信用度

買取査定では業者の信用度も重要です。優良な業者で安心できる買取査定を受けることが、納得のいく売却に繋がります。JADRI(日本自動車流通研究所)のように中古車市場の健全化のために活動している業界団体の加盟店で、ルールに則った査定を受けることがおすすめです。

 

ほかにも適正買取店であることを示す、JPUC(日本自動車購入協会)認定店での購入も例として挙げられます。業者の信用度を確認したうえで買取査定を進めましょう。

 

キャンセル料の有無

出張査定を依頼する前に、キャンセル料が発生するか否か確認を取っておきましょう。キャンセル料は買取が決定した後、何らかの事情で買取をキャンセルする際に発生する料金を指します。

 

引渡し後や、車を引き取るための陸送準備に業者が既に着手していた場合、費用を請求されるかもしれません。キャンセル可能な期間と共に、キャンセルした際の違約金がいくら掛かるのか、買取を決定する前に充分に確認しておきましょう。

 

買取後の減額の可能性

査定結果を見て買取契約を済ませ、車を業者が引き取った売却後に減額されてしまうケースがあります。買取を決断した後に減額されることは理不尽に聞こえてしまうかもしれません。車を引き渡した後に再査定で不備が見つかるパターンで見られます。

 

こうしたトラブルに巻き込まれないように、減額の可能性について契約書を確認しましょう。多くの業者では業者側の責任とし、減額は行われません。しかし、売却後の減額を行う業者も中にはいるため注意しましょう。

 

出張費の有無

多くの買取業者が出張査定を行っています。この出張査定では通常、出張費が掛かることはありません。出張費が掛かってしまうことは、結果的に買取額が下がることと同等です。

 

他店が無料で出張査定を行っているほか、他店より多く車を買い取るために出張査定を無料としています。念のため出張査定は無料で行えるのか、確認が大切です。

 

諸経費を引いても買取額は高いままかもしれません。出張査定に費用が掛かってしまう場合、買取額から出張費を引いたうえで売却を検討しましょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車を出張買取する時のおすすめのやり方

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

出張査定を依頼する時は、以下の手順で要領良く進めていきましょう。今まで買取の経験がない方は、手順通りに進めることで慣れない手続きに取られる手間が減ります。

 

買取査定を依頼する時点で用意しなければならない書類はそう多くありません。段階を追って必要なものを必要な時にしっかり提出できるように心掛けましょう。

 

書類は事前の準備がおすすめ

買取査定のためには、まず書類を準備する必要があります。査定を依頼するために必要な書類は自動車検査証(車検証)と自賠責保険証明書の2つです。

 

この2種類があれば買取査定を受けられるため、事前準備の難易度は低いと言えるでしょう。これら2種類は車に常備していることが多く、紛失する危険性も低いものです。無事に書類があることを確認できたら出張査定を申し込んでみましょう。

 

業者への依頼をする

次に業者への依頼です。電話もしくはネットでの申込が便利でしょう。一括査定サイトでは複数の業者に1度に査定依頼を送ることも可能です。オンライン上で概算の査定金額が出るサイトもありますが、概算価格は実車査定による減点等が考慮されず、実際の査定額よりも高く表示される傾向にある事を理解しておきましょう。

 

また、近年はネットで申し込めるようになっており、電話予約などが苦手な方も気軽に利用できるようになっています。自分に合った方法で査定依頼を行いましょう。

 

車の査定をしてもらう

査定日を決めたら、当日には依頼者本人が直接立ち会いましょう。査定依頼に関してのトラブルが少なくなります。査定を終わらせた後の手続きや査定結果の説明なども含めて、1時間ほど見積もっておきましょう。

 

なお、前述したように査定が終了したこの時点では売却は決定していません。査定結果を聞いたうえで売却を慎重に検討しましょう。すぐに売却したい場合は、売却に必要な書類を揃えておく必要があります。

 

契約をする

買取査定を終えた後は契約に移ります。査定を終わらせた直後に契約するか、後日に改めて契約するかは自由です。当日売却の可能性がある場合は、事前に業者に伝えておきましょう。

 

売却にはいくつかの書類が必要になるため、買取査定の時点でこちらも揃えておくことをおすすめします。必要になるものは下表にまとめた書類です。

 

どの書類も準備に手間取るものではありませんが、印鑑登録証明書は発行日から1か月以内のものを求められる点に注意しましょう。

 車検証

 自賠責保険証明書

 リサイクル券

 自動車税納税証明書(軽自動車は軽自動車税納税証明書)

 印鑑登録証明書とその印鑑

※slide →

 

引渡し後に入金確認をする

契約を済ませた後は車の引渡しです。引渡しの前に車内に私物を残していないか確認しましょう。車を業者に引渡し、指定の口座に入金があれば買取は無事に終了です。

 

入金が指定日通りに行われていること、振り込まれた額が正確であることを確認しましょう。契約するか決めかねている場合は、査定額がいつまで有効か尋ねておくことも大切です。契約や引渡しがあまりにもずれ込んでしまう場合、査定額が無効になってしまう恐れがあります。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の出張買取を行う時の注意点

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

車の出張査定は便利ですが、気を付けておきたい点もあります。以下の2点を押さえて、効率的に買取を行いましょう。どちらも買取に慣れていない方にとっては事前に知っておきたいポイントです。

 

車の正確な状態を査定するためにも、車の不具合を隠さないことは特に大事だと言えるでしょう。後で思わぬトラブルに発展する可能性を未然に防げます。

 

車の不具合は隠さない

車に事故や傷などの不具合がある場合、正直に報告しましょう。すでに修復されたパーツや目測では分からないものも含みます。減額を恐れて申告を控えてしまうことがないように、事前に報告するべき場所を確認しましょう。

 

売る側が虚偽の申告をした場合、契約不適合責任(旧瑕疵担保責任)として賠償責任が生じる可能性があります。再査定によって虚偽の申告が判明することもあるでしょう。不具合に関する報告は査定時に重要です。

 

一括査定は手間がかかる

一括査定サイトを利用すれば、複数の業者に1度に査定を申し込めます。一括査定は出張買取の中でも特に便利な方法と言えるかも知れません。しかし一括査定サイトは、複数の業者からの電話対応に追われる点に注意しましょう。

 

自分の希望していない業者からも連絡が掛かってきたり、業者によってはしつこく連絡をしてくるケースもあり得ます。一括査定は自分で査定業者を1社ずつ選ぶわけではないため、特徴を知ったうえでの利用が大切です。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

出張買取で愛車を高く売るためのおすすめのコツ

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

持ち込みによる買取査定に比べて、出張査定は数々のメリットがあります。店舗まで持ち込む必要がない、複数の業者に依頼しやすいなどの長所が目立ちますが、これらは査定額には直接影響のないメリットと言えるでしょう。

 

ここでは出張査定時に高く売るコツについてご紹介します。愛車を少しでも高く売るために、賢く出張査定を利用しましょう。

 

複数社で見積もりを取る

高く売るためには車の正確な状態、価値を把握しておく必要があります。複数社に査定を依頼し、各社の査定額を比較しましょう。査定額の平均だけでなく、1番高い額を付けた業者も分かりやすくなります。

 

複数の業者に依頼せずに決めてしまった場合、相場と離れた査定額か否か判断が困難です。他の業者に依頼すれば更に高い査定額が提示されるかもしれません。出張買取の便利さを利用し、多くの業者から見積もりを取りましょう。

 

買い手の多い時期に依頼する

査定額は1年を通して一定ではありません。少しでも高く売れる時期に車を査定に出すことも、査定額を上げるために重要になります。具体的に高く売れる時期をチェックしてみましょう。

 

中古車業界で買取の需要が増すのは2月中旬~3月中旬です。4月からの新生活準備のため、この時期は1年の中で最も中古車の需要が伸びる時期と言えます。加えて夏季、冬季のボーナス支給時近辺も買取額がアップしやすい時期です。

 

中古車販売業者に依頼する

中古車の買取査定は中古車販売業者への依頼が最も理想的です。買取査定額には必ず中古車を再販するためのコストが反映されます。多くの店舗を持つ中古車販売業者は、中古車の買取や在庫の管理、再販売に特化しており管理コストを大きく割かれることがありません。

 

掛かるコストを抑えることによって、査定額にも影響が出てきます。自社で中古車の販売網を持っている中古車業者に依頼することで、高い査定額を得やすくなるでしょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

ネクステージなら無料の出張買取サービスも利用できる!

ネクステージでも出張査定をご利用可能です。多くの利点がある出張査定ですが、ネクステージはお客様に更に安心していただけるように、独自のこだわりを持っています。

 

ご契約後に査定時のミスがあった場合でも、買取査定額が変更されることはありません。高額査定を減額される恐れがないため、1度査定を受け取った後もご安心いただけます。

 

ネクステージは全国に販売チャンネルを多数持っており、買い取った車をすぐに再販売するといった流通の良さによって、更に高い買取査定額を目指せる環境をご用意しています。

まとめ

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

出張査定、買取は時短を目指したい方にぴったりの売却方法です。特に買取の場合は、査定から車の引渡しまでを全て自宅で行えることも大きな長所と言えるでしょう。

 

店舗に車を持ち込む必要がないことは、手間に加えて事故のリスクを減らすことにも繋がります。出張査定を上手に利用し、愛車の高額買取を目指しましょう。

 

ネクステージは全国に店舗を持っており、Webから簡単に出来る無料査定の申し込みを行っております。高額査定をご希望の方はぜひ一度ネクステージをお試しください。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車の査定は出張買取がおすすめ?依頼方法と業者選びや高く売るコツを解説

無料の査定を申し込む

 

ページトップへ