車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

ネクステージのサイトを検索お気に入りを見る

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

買取専門店での車の売却には、多くのメリットが存在します。買取専門店に査定を依頼することで、愛車の正確な価値を知ることもできるでしょう。また、買取相場を自分で事前に確認し賢く店舗選びをすることで、さらに高価買取の可能性はアップします。買取専門店の査定を上手に活用しましょう。

 

このページでは、買取専門店と他所での売却の違いについてご紹介します。買取と下取りの違い、それぞれの長所・短所を知り、高価買取を目指しましょう。

 

※目次※

1.愛車を売るなら車買取専門店を利用しよう!

2.愛車を売れるのは車買取専門店だけなの?

3.車買取専門店の長所は?

4.ディーラーの長所と短所を車買取専門店と比較

5.車買取専門店を利用する際に注意する事

6.車買取専門店で高価買取を狙うコツとは?

7.まとめ

 

■POINT

・車の売却方法には買取専門店での売却、ディーラーでの下取り、個人売買と大きく分けて3種類の方法がある。

・3種類の中で買取専門店での売却は最も高く売れる可能性が高く、出張買取サービスも利用できる。

・買取相場は常に動いているため、より高く売るためには相場の調査や複数の見積もりを取ることが重要。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

愛車を売るなら車買取専門店を利用しよう!

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

愛車を売る時には、車買取専門店での売却がおすすめです。買取専門店での売却は他所での売却と比べて、高い査定額がつけられるケースが多いことが理由として挙げられます。

 

しかし、買取価格だけでは売却の特徴を掴みにくく、売却時にどこに気を付ければ良いか分からないケースもあるでしょう。はじめに車買取専門店の特徴をご紹介します。

 

車買取専門店って何?

車買取専門店では、車の買取サービスを行っています。買取専門店は買い取った車の再販売で利益を出していることが特徴です。業者は車を買い取った後、独自の再販ルートを利用して車を販売します。

 

業者オークションが最も典型的な販売ルートです。オークションに出品するために車を買い取る必要があるため、特定の時期やモデルは他の車種よりも際立って高く売れるケースも見られます。買取専門店にとって買取は欠かすことができません。

 

買取と下取りはどう違うの?

買取と同じように、下取りという言葉を聞く機会もあるでしょう。買取と下取りは似た言葉に聞こえますが、明確な違いが存在しますので両者の違いを確認しましょう。

 

買取は、主に中古車販売や買取を専門に行う店舗での売却を指すことに対し、下取りはディーラーで買い取ってもらう方法のみを指します。買取は車の売却のみで手続きが終わりますが、ディーラーでの下取りは車の購入とセットになっている点も大きな違いです。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

愛車を売れるのは車買取専門店だけなの?

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

買取専門店での車の売却がおすすめですが、別の方法も存在します。場合によっては他の売却方法がより役立つかも知れません。買取専門店での買取以外の方法も確認してみましょう。

 

ディーラーでの下取り以外に、個人売買も選択肢のひとつです。個人売買は買取や下取りに比べ、さほど数は多くありません。

 

ディーラー

ディーラーでの下取りは安心感が特徴です。大手の国産ディーラーで契約をする場合は特に顕著だと言えるでしょう。

 

下取りは車の売却と新車購入をセットで行うため、トヨタや日産などのディーラーで手続きを行えることは、車の売却に不安を覚える方にとって大きなメリットです。

 

売却と購入がセットで行われることで、手続きが簡略化できる点も下取りならではのメリットでしょう。その反面、下取りの査定額は低く常に車の購入とセットで行わなければならない点がデメリットです。

 

個人売買

買取や下取りと全く異なる個人売買もあります。買取や下取りよりもマイナーな方法と言えるでしょう。インターネットのオークションサイトで出品する、知人に売却するなどの方法を個人売買と呼びます。

 

中古車の販売に慣れている方が行えば、下取りや買取以上の金額を売却によって得られるかもしれません。業者に支払わなければならない金額がないことはメリットと言えますが、自分で直接購入者と交渉をし、販売手続きを行わなければならないため、予期せぬトラブルを招く可能性がある点に注意しましょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車買取専門店の長所は?

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

ディーラーでの下取りや個人売買のような他の売却方法があるにも関わらず、買取専門店での買取がおすすめできることには理由があります。買取専門店で買取を行う長所について確認しましょう。

 

長所の多くは買取専門であるが故の再販売のルートの確保や、在庫を捌く早さに起因しています。ディーラーとは違い、買取に特化しているからこその長所と言えるでしょう。

 

修復歴車も売れる場合がある

車のなかでも、修復歴があるものは高い値がつかない傾向があります。修復歴車は中古車として再販売が難しいため無理もありません。買取価格が下がってしまうことも仕方ないと言えるでしょう。

 

しかし、買取専門店であればこうした修復歴車もある程度の価値が見込めます。再販売が不可能な車であっても、資源としての価値が残っているケースもあるでしょう。パーツが再利用されることもあり、完全に価値を失ってしまうわけではありません。

 

売却する車種を気にする必要がない

買取専門店での買取は、車種を気にする必要がありません。車種ごとの買取相場を把握していることから、その車に応じた正しい査定額を受け取れるでしょう。例えニーズが低い車種であっても、必要以上に査定額が目減りしてしまう心配はありません。

 

また、ディーラーでの下取りを行う際に「他社の車を下取りに出すこと」を気にする方もいらっしゃいます。メーカーの違いが下取り価格に影響することがありますが、専門店での買取であればそのような不安もありません。

 

販売ルートが広いので高価買取が期待できる

買取後の車をスムーズに対処できることは、買取専門店にとって大切です。買取専門店の多くは再販売のルートを確保しており、複数の方法で中古車の在庫を捌いています。

 

買取からの再販売業務に力を入れているため、無駄のない管理が可能です。中古車在庫を持つことによって生じる管理費を少なくできるため、買取額に還元できる点も買取専門店のメリットです。

 

中古車の維持費用を抑えることで、ディーラーでの下取りよりも買取価格のアップを可能にしています。

 

希少車種は買取額がアップしやすい

買取専門店のスタッフは、中古車の希少性や状態を正しく見極められます。希少性のある車は下取りよりも買取のほうが高い査定額を得られるでしょう。買取専門店によっては得意なジャンルを持っているケースも見られます。

 

SUVや軽自動車、高級車など独自の強固な販売ルートを持っている買取専門店に売却することで、さらに査定額アップが見込めるでしょう。複数の買取業者に見積もりを出し、愛車の正しい価値を知ることで賢く買取を進められます。

 

出張買取サービスを利用できる

多くの買取専門店では出張買取サービスを実施しています。出張買取を申し込めば、時間を割いて買取のために店舗まで向かう必要がありません。できる限り買取に掛かる時間を短くしたいと考える方におすすめです。

 

大抵の出張買取サービスには料金が掛かりません。そのため、複数の業者から相見積もりを取りたい場合にも重宝します。出張買取サービスを利用したからといって、必ずしもそこで売却する必要もありません。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

ディーラーの長所と短所を車買取専門店と比較

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

車買取専門店での買取に続いて、ディーラーでの下取りにも目を向けてみましょう。ディーラーでの下取りは買取専門店とは違った特徴を持っています。

 

ディーラーと買取専門店の違いとして、手間が少ないメリットや下取り価格が全体的に低いデメリットが挙げられるでしょう。長所と短所を両方比較することで、自分に合った最適な決断に近づけます。

 

買取に必要な書類を準備する手間が少ない

買取専門店で買取を依頼した場合、売却と新しい車の購入は別々に行わなければなりません。必然的に時間も多く掛かってしまうでしょう。

 

ディーラーでは、下取りから新車の手配まで全てが一括で行われます。必要な書類は簡略化され、手間が省けることは下取りの大きなメリットと言えるでしょう。

 

多少売却価格が低くても、車の売却購入に掛かる手間や時間を少なくしたいと考える方にとって着目したいポイントです。

 

下取金額は新車の購入価格から差し引かれる

ディーラーでの下取金額は、新車の購入価格から差し引かれるケースが多く見られます。買取専門店での手続きと違い、売却によってお金が入ることはありません。こちらも下取りの大きな特徴と言えるでしょう。

 

お金が移動する頻度が少なくなることで、ここでも手間を省けます。振り込まれた金額をチェックする手間や、振込日時を確認する必要もありません。売却と購入を一括で行うことで、下取り独自のメリットも多く生まれます。

 

販売ルートが少ないので値段が付かない場合がある

下取りは有効な売却手段ですが、ディーラーは下取りをメインの業務として取り扱っているわけではありません。下取りはあくまでも新車購入におけるひとつのステップと言えるでしょう。

 

そのため、ディーラーによっては再販売のルートを多く用意できていないケースがあります。再販売のルートがない状態では効率よく販売できません。

 

コストが掛かることから、結果的に下取りの価格が低くなってしまうことや、下取り価格がつかない可能性もあります。

 

ディーラーでの高価買取は期待できない

中古車の売却と新車の購入を一括で行えることは、ディーラーで契約する魅力のひとつです。しかし買取専門店と比較すると、ディーラーでの下取価格は劣ります。

 

再販ルートが買取専門店ほど用意されていないことや、ディーラーのメイン業務は新車販売であることなど、いくつかの理由が考えられるでしょう。

 

中古車の買取に特化している買取専門店のほうが高い査定額を出しやすいため、買取価格にこだわる方は省ける手間と買取価格の両方を天秤にかけて考える必要があります。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車買取専門店を利用する際に注意する事

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

査定額が高くなりにくいディーラーでの下取りと違い、買取専門店の高い査定額は見逃せないメリットです。金額面を重視する方にとって、買取価格は大切な指標になるでしょう。

 

しかし、買取専門店を利用する際にはいくつかの項目に気を付けなければなりません。相場の変化や業者間での価格の違いなど、買取専門店を利用する際のポイントをご紹介します。

 

買取相場が上下する場合がある

中古車は買取相場の変動が激しい傾向があります。買取相場が常に上下することから、適切な売却タイミングの予測が大切です。市場での需要や年式、近年のモデルチェンジなど、中古車の買取価格に影響を与える要素は多数存在します。

 

年をまたぐ長い期間でなくとも、1~3月のような中古車が高く売れる時期と、4月を迎えた後では買取価格に差が見られます。買取相場の変動に目を配ることで、愛車をより高い価格で買取できるでしょう。

 

相場価格との比較を自分で行う必要がある

ディーラーでの下取りには業者間の比較のような選択肢がないため、悩む必要がありません。しかし、買取専門店を利用する際は、買取価格と相場価格の差も大切なポイントです。買取相場と買取価格に大きな差が見られる場合は注意しましょう。

 

相場と比較し、自分の愛車が適正な価格で取引されることを自分で確認しなければなりません。買取先を選べる選択肢の豊富さは買取専門店の魅力ですが、比較を自分で行わなければならない点に気を付けましょう。

 

納車の時期や代車の手配など手間がかかる

買取専門店はディーラーでの新車購入と違い、売却と新車購入の日時を自分で調整する必要があります。新車を購入した後に納車が行われますが、新車の場合納車には数ヶ月掛かることもあるでしょう。

 

納車のタイミングによって、買取時期も調整しなければなりません。代車の手配のように、追加の作業に追われる可能性もあります。買取価格は重要な要素ですが、スムーズに新車に乗れるまでには下取りよりも多くの段階を必要とするでしょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車買取専門店で高価買取を狙うコツとは?

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

買取専門店で高価買取を狙うために、いくつかのコツを押さえておきましょう。買取専門店の査定額はディーラーでの下取価格を上回っていることが多く、予想以上の価格がつくかもしれません。

 

同じ買取専門店という括りであっても、業者によって買取価格は異なります。高い買取価格実現のためには、良い買取業者を見付けることが大切と言えるでしょう。

 

高価買取を狙うなら賢い店舗選びをしよう

高い買取価格を実現するためには、良い店舗選びが欠かせません。全国に店舗を持っていたり、店頭以外にも販売ルートを持っている買取専門店がおすすめです。

 

上記のポイントを満たしている買取専門店は、中古車の買取から再販売に掛かる維持費を他店より抑えられます。地域や店舗の需要に合わせて車を配置する、売れない在庫を持たないなど、適材適所の動きを大きな規模でできることが特徴です。

 

これらの特徴は買取価格に反映されるため、買取専門店を選ぶ際は気を付けるべきポイントと言えるでしょう。

 

ネクステージの無料査定を受けてみよう

ネクステージでも買取査定を行っております。愛車の買取をお考えの方はぜひネクステージにお声がけください。ネクステージは全国に店舗を持ち、市場のニーズに合わせた販売ルートを確保しており、積極的に高価買取を行っております。

 

買取査定に必要な手続きも簡単で、お電話もしくはオンラインで即座にお申し込み可能です。出張査定も行っており、通常の買取査定、出張査定共に無料で受け付けております。適切な買取相場を知りたいとお考えの方もお気軽にご利用ください。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

まとめ

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

買取専門店と下取りはそれぞれ違うメリット、デメリットを持っています。買取専門店は査定額が高い傾向にあり、下取りは手間を省ける点が特徴です。車の売却において、買取価格を重視する方には買取専門店での査定依頼をおすすめします。

 

買取では愛車の価値を正しく知り、最適な場所で売却することが大切です。相場価格のように、実際に査定を受けてみなければ分からないこともあるでしょう。出張査定も無料で行っているネクステージに買取査定はお任せください。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

車買取専門店は他の売り方よりも高く売れるの?ディーラーや個人売買との違い

無料の査定を申し込む

 

ページトップへ