車をディーラーに下取りしてもらうと良いのかどうか気になる疑問を解決

クルマ売却ガイド

車をディーラーに下取りしてもらうと良いのかどうか気になる疑問を解決

車の下取りをディーラーに依頼しようか検討している方もいるのではないでしょうか。この記事を読むことで、ディーラーに依頼する際のポイントや注意点などを知ることができます。

 

車をディーラーに下取りしてもらう時に気を付けたい点などを解説するとともに、買取との違いも見ていきましょう。

 

※目次※

1. 車をディーラーに下取りまた店に買取に出すなら信頼できる所が鉄則

2. ディーラーに車を下取りに出す以前に下取りと買取の違いを知るのが大事

3. ディーラーに車を下取りに出す前に事前の情報収集がポイント

4. 車をディーラーに下取りに出す際の注意点

5. まとめ

 

■POINT

 

 

・ディーラーに依頼することが下取り、中古車買取業者に依頼することが買取である

・ディーラーに依頼する際には事前に下調べをしておくことが大切

・ディーラーは便利な反面、下取りに出す際にはいくつか注意したい点がある

 

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

車をディーラーに下取りまた店に買取に出すなら信頼できる所が鉄則

ディーラーに依頼する場合でも中古車買取業者に依頼する場合でも、信頼できるところへ依頼することが大切です。下取りや買取の金額が高いという理由だけで依頼先を選んでしまうと、トラブルのもととなる可能性もあるため注意しましょう。

 

また、ディーラーに依頼することを「下取り」と言い、中古車買取業者に依頼することを「買取」と言います。一見同じように思われますが、実は異なる点もいくつかあります。それぞれについて事前に知識を深めておきましょう。

 

ディーラーに車を下取りに出す以前に下取りと買取の違いを知るのが大事

ディーラーに車を下取りに出す前に、まずは下取りと買取の違いを理解しておきましょう。下取りと買取は一見同じように感じられますが、それぞれにメリットがありどちらが自分に適しているかを見極めることがポイントです。

 

ここでは、下取りと買取の違いを解説していきます。それぞれの特徴をしっかりと把握しておきましょう。

 

下取り

ディーラーに今乗っている車を引き取ってもらい、対価としてお金を受け取ることが「下取り」です。

 

中古車買取業者に依頼する場合と比べて受け取れる金額がやや低くなる傾向にあるものの、名義変更の際に必要な書類や手続きを代行してくれるなど、スムーズに取引できるという点が大きなメリットとして挙げられます。

 

また、次の車が決まるまでに代車を用意してくれるほか、新しい車の購入手続きを同時進行してくれるところもよい点と言えるでしょう。スムーズに新車へ乗り換えたいという方は、ディーラーに下取りを依頼することがおすすめです。

 

買取

車の売却を中古車買取業者に依頼することを「買取」と言います。名義変更の際に必要な書類を自分で用意しなければならない点は少し手間かもしれませんが、ディーラーに下取りを依頼するケースと比較すると受け取れる金額が高い傾向にあることがメリットと言えます。

 

また、安く車検を済ませようと車検専門店でメンテナンスを依頼していたり、純正品以外のパーツでカスタマイズしていたりする場合はディーラーに下取りを依頼するよりも高く買い取ってもらえる傾向にあります。車を高く売りたいという方には買い取りがおすすめです。

 

ディーラーに車を下取りに出す前に事前の情報収集がポイント

ディーラーに車を下取りに出す際、事前に情報収集をしておくことも忘れないようにしましょう。取り扱っている車種やネット上などの口コミは重要な判断材料となります。また、実際に店舗へ行ってみることもひとつの方法です。

 

ここでは、ディーラーに車を下取りに出す前にしておきたいこと、また注意したい点を見ていきます。

 

取り扱っている車種

ディーラーは中古車買取業者とは違い、専門のオークションへ出品する以外に利益を出すルートを確立できていないところが多い傾向にあります。

 

場合によっては取り扱い点数が少なく引き取り金額を低く見積もられたり、そもそも取り扱っていないといった理由で引き取り自体を断られるケースあったりします。

 

そのため、下取りの依頼を検討しているディーラーが取り扱っている車種を事前に調べておくことをおすすめします。名義変更の代理や代車の用意など何かと便利なサービスを行っている店舗も多くありますが、いざという時に慌てないように下調べも重要です。

 

口コミやSNSなどでの評価

口コミやSNSなどでの評価も信頼できるディーラーであるかどうかを判断する材料のひとつです。実際にそのディーラーを利用したユーザーの声を聞く機会はなかなかないことと言えるため、口コミやSNSなどで評価を見ておくことは情報収集時に確認しておきたいことのひとつです。

 

しかし、近年では実際に依頼していないのに高評価をするサクラや、逆に陥れたいと悪い評価をわざと投稿する方もいます。口コミやSNSでの評価をそのまま信用するのではなく、信憑性があるかどうかを判断することも大切です。

 

下取りに出す車の需要

車の売買は、需要と供給のバランスで成り立っていると言えます。需要のある車は値段が高くても売れ、逆に需要の低い車は高い値段がつきにくくなります。そのため、下取りに出したい車に需要があるかどうかを調べておきましょう。

 

今後高騰する可能性があったり、プレミアがついていたりする車は高く売れる傾向にあります。今は高騰する可能性がないものやプレミアがついていないものでも、今後価値が出てくる場合もあるため、売るタイミングを見極めることが大切です。

 

店内の雰囲気

下取りを依頼する前に、実際に店舗へ足を運んで判断することも大切です。口コミやSNSでの評価がよくても、実際に店舗へ行ってみるとそうではなかったというケースも多くあります。店内の雰囲気や対応に納得できれば、下取りを依頼するようにしましょう。

 

どのような点を確認すればよいかというと、まず展示車両が頻繁に入れ替わっているかを見てみましょう。売れ筋の車はとくに目立つ場所に置いておきたいものですが、車を入れ替えたり角度を揃えて展示したりするには多くの労力が必要です。

 

そのため、展示車両がよく入れ替わっている場合は労力を惜しみなく使っていると評価でき、下取りでも惜しみなくサポートしてくれると考えることができます。

 

ディーラーとのコミュニケーション

実際に店舗へ出向いたら、ディーラーとコミュニケーションを取ってみましょう。ディーラーの態度や話の内容から下取りに出すかどうかを見極めることができます。できれば話をしたスタッフから名刺をもらっておきましょう。

 

下取りを頼もうと考えているディーラーとコミュニケーションを取る際にやってはいけないことがあります。それは、他のディーラーと比較検討していることをほのめかすことです。ディーラーから見れば、気持ちのよいものではありません。印象が悪くなってしまうこともあるため注意しましょう。

 

車をディーラーに下取りに出す際の注意点

車をディーラーに下取りに出す際には、いくつかの注意点があります。実際にディーラーへ依頼したあとに「こんなはずではなかったのに」と後悔しないよう、どのような点に注意すればよいのかを押さえておきましょう。

 

ここでは、車をディーラーに下取りに出す際に注意しておきたい3つのポイントについて解説します。

 

状態もしくはメーカーなどで大きく左右

ディーラーによっては取り扱い実績が少ないメーカーや取り扱い自体を行っていないメーカーがあります。事前にディーラーがどのメーカーに強いのか、どのメーカーを扱っていないのかを調べておくことが重要です。

 

また、車の状態によって下取り価格が左右される点も覚えておきましょう。車の状態がよくないと相場よりも低く見積もられてしまうことがあります。あまりよい状態ではない車を売る際は、希望価格に届かない可能性も頭に入れておきましょう。

 

査定見積り書が入手できない点

ディーラーでの下取りでは、場合は査定見積り書が入手できない場合があります。その理由は、ディーラーには中古車査定士がいないことが多くあるからです。そのため中古車買取業者のような詳細な査定はなく、簡易的な査定で済ませることもあります。

 

査定士による鑑定ではないため不透明な部分があることも多く、高値がつきにくいと言えます。そのため、車を高く売って新車の購入資金にあてたいという方にとってはデメリットになると考えられます。

 

出張査定がない点

中古車買取業者では、ほとんどの店舗で無料の出張査定を行っています。自宅に来てもらえることはもちろん、職場などでも引き受けてもらえるため忙しい方には便利なサービスです。

 

しかし、ディーラーには無料の出張査定がありません。そのため、どんなに忙しくても基本的には店舗に持ち込む必要があります。名義変更の手続きを代行してくれるなど便利なイメージもありますが、手間がかかる点もあることを覚えておきましょう。

 

まとめ

ディーラーに下取りをお願いする際には、面倒な手続きを代行してくれるというメリットがある一方、査定見積り書や出張査定がない点はデメリットと言えます。また、信頼できるディーラーを見極めるためには、事前の下調べが大切です。

 

愛車の売却を検討されているのであれば、ネクステージをご利用ください。車本来が持つ価値を正しく判断し、適切な見積もりをお出しします。ぜひ一度ご相談ください。

無料の査定を申し込む