電話なしで車を査定する方法とは?営業電話を避けて車を高く売る唯一の手段を紹介!

クルマ売却ガイド

電話なしで車を査定する方法とは?営業電話を避けて車を高く売る唯一の手段を紹介!

車を売るとき、「できるだけ高く売りたいから車一括査定サイトを利用して売却する」という人は多いのではないでしょうか。しかし、サイトを利用すると電話がしつこいのではないかと心配になる人もいるでしょう。

 

実は査定前後の対策・対応によって、電話を少なくすることはできます。

 

査定後の電話を避けつつ高く売るための方法もご紹介しますので、車の査定を検討している人はぜひチェックしてみてください。

 

目次

1. 電話なしで車を査定する方法とは?

2. 車一括査定サイトと買取業者に直接相談する方法の違い

3. 営業電話を受けずに車を高額で売る方法

4. まとめ

 

■POINT

 

・業者間の競争が激しいために、車一括査定サイトを利用すると高値で車を売りやすいが、複数の業者から電話が入る

・査定前後の対応・対策によって電話を減らすことはできるが、電話を一切受けないようにするのはむずかしい

・電話を受けずに高く車を買い取ってほしいときは、中古車販売店も運営している大手の業者に直接相談するのがおすすめ!

 

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

電話なしで車を査定する方法とは?

複数の業者の買取価格を簡単に比較できる車一括査定サイトは、車を高く売りたいときに大変便利です。しかし、このようなサイトを利用すると「しつこく電話がかかってきそう」と考え、ためらっている人もいるのではないでしょうか。

 

そこで電話がかかってくる理由を知り、査定前後にある対策・対応をしておくと、電話の回数を大幅に減らせます。

 

車一括査定を利用すると業者から電話がくる

「車一括査定サイトを利用したら、1日中電話がかかってきた」という口コミを見たことがある人も多いと思います。業者が電話をかけてくるのは、以下のような理由があります。

  • ・他の業者より早く連絡を取って査定の日程を決めたい
  • ・何となく査定してみたのか、本当に車を売りたいのか、を確認したい

 

車の正確な買取価格は、実際に車の状態を見ないと決められません。そのため持ち込み査定か出張査定かどちらかが必要になります。その査定に出遅れると他の業者に決められてしまう可能性が高くなりますので、早く連絡をとろうと電話をかけてくるのです。

 

車一括査定はメールだけの利用は出来ない

「電話は面倒なのでメールで連絡してほしい」という人がいるかもしれません。しかし、多くの車一括査定サイトでは、メールだけでは利用ができません。

 

こうしたサイトは、査定をした人の情報を業者に売ることで収入を得ています。

 

業者は支払った情報料を回収したいので、何とか自社に車を売ってほしいと思うでしょう。しかし、メールだけの連絡では顧客がいつ見てくれるかわかりません。他の業者の買取価格などを聞いて、その人と交渉することもできません。

 

そのため早く確実に連絡が取れ、交渉もできる電話連絡が必須になっており、メールアドレスだけの記載では不可とされているサイトが多くあるのです。

 

業者からの営業電話対策

査定の日程調整などのためとはいえ、たくさんの業者から電話がかかってくるのは困るという人もいると思います。

 

そこで、なるべく電話を受けたくない場合は、査定をする際に比較する業者の数を絞るのがいいでしょう。

 

サイト上で比較する業者を3社程度に絞れば、その業者以外から電話が来ることがないので、電話の回数を減らせます。

 

また車を売却する意思確認と査定の日程調整さえ済めば、それ以降は電話がかかってこなくなります。何度も電話をかけてこられると困る人という人は、早めに業者からの電話に対応しましょう。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

車一括査定サイトと買取業者に直接相談する方法の違い

車を査定する方法として、サイトを利用するほかに自分で選んだ業者に直接相談する方法もあります。サイトでの査定と直接相談ではどのような点が違うのでしょうか。

 

自分の希望通りにスムーズに車を売却できるよう、それぞれの方法のメリットとデメリットを把握しておくことが大事です。

 

車一括査定サイトのメリット

サイトを利用するメリットは、自分で業者を選ぶ手間がかからないことが挙げられます。

 

車を売りたいと思ったときに、自宅周辺にある業者やその特徴、評判などをひとつずつ調べていくのは大変です。しかし、こうしたサイトを使えば、近隣の業者を簡単にチェックできます。

 

またサイト経由で査定をするということは、他の業者の査定も受けている可能性が高いと判断されます。そのため、「自社を選んでもらおう」と考え高値がつきやすいという点もメリットといえます。

 

車一括査定サイトのデメリット

車一括査定サイトを利用する最大のデメリットは、複数の業者から電話があることです。業者の数を絞ることで電話がかかってくる回数は減らせますが、一切電話を受けないようにするのはむずかしいでしょう。

 

また住んでいる地域や車の状態、利用したサイトなどによっては、登録している業者の数が少なく、車の一括査定が受けられないことがあります。

 

できるだけ多くの業者を比較してみたいというのであれば、買取業者の登録数が多い大手のサイトを利用するのがおすすめです。

 

買取業者に直接相談するメリット

直接業者に相談すると、査定後の電話がかかってこないというメリットが生じます。相談の時点で査定の日程などが調整できるので、電話をする必要がないからです。

 

また、お店のスタッフと対面して気になることを相談できるので、安心感も得られるでしょう。電話を一切かけられたくない人や、車を売るのが初めてで不安がある人は、業者に直接相談するのがおすすめです。

 

買取業者に直接相談するデメリット

業者に直接相談する際、電話が掛かってくるのがいやだからとメールでやり取りすると、買取が完了するまでに時間がかかる可能性があります。

 

電話であれば、すぐに車売却の意思確認や査定の日程調整ができますが、メールになると複数回やり取りしなければならないことがあるからです。

 

また、メールを送ってすぐに返事されるとは限らないため、日程調整だけでも数日かかることがあります。急ぎで車を売却したいときは、電話で連絡するのがおすすめです。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

営業電話を受けずに車を高額で売る方法

ご紹介してきたように、サイトを利用すると高値がつきやすいものの、少なからず業者からの電話を受ける必要が生じます。

 

どうしても「電話を受けたくない。でも高値で車を買い取ってほしい」というときは、どうすればよいのか悩んでいる人もいるでしょう。そこで最後に、電話を避けつつ車を高額で買い取ってもらう方法をご紹介します。

 

大手の買取業者に売却の相談を行う

業者からの電話を受けずに車を高額で買い取ってもらうには、中古車販売店も運営している大手の業者に直接相談するのがおすすめです。

 

買取専門で販売店を持っていない業者は、買い取った車をオークションに出品して売却することが多くあります。そうするとコストがかかってしまうので、買取額が安くなる傾向にあります。

 

しかし中古車販売店を持つ大手の業者は、自社で販売する車を仕入れる目的で個人から車を買い取っています。そうすることで買取コストを抑えているため、買取金額も高めになります。

 

直接相談することで余計な電話も避けられます。営業電話を避けながら高く車を買い取ってもらいたい人は、大手で中古車販売店も運営している業者を探してみましょう。

 

買取相場がどれくらいかの知識を身に着ける

車を高く売るには、自分の車の買取相場を知っておくことも重要です。

 

大手の業者であればトラブルにならないよう、相場を無視した格安価格をつけることはないでしょう。しかし、自分でも相場を理解しておけば、車を売るときに業者と対等に話し合いを進められます。

 

また、今は車を売却する予定がなくても、買取価格を上げるための知識を身につけておくと、価値が下がらないよう大切に車を運転するようになるので高値で買い取ってもらえるでしょう。

 

まとめ

車を高く売りたいときに便利な車一括査定サイトですが、利用すると複数の業者から電話がかかってきます。

 

「比較する業者の数を絞る」「査定後は早めに電話に出る」といった対策・対応をすると電話の回数を減らすことはできます。しかし、電話が一切掛かってこないようにするのはむずかしいでしょう。

 

業者からの電話を避けて車を高く売りたいのであれば、中古車販売店も運営している大手業者に直接相談するのがおすすめです。

 

ネクステージは信頼できる大手の業者です。買い取った車は自社の中古車販売店で販売しているので、大切な車をより高額で買い取ってもらえます。車の売却先で悩んでいるときには、ぜひネクステージにご連絡ください。

 

ネクステージ クルマ買取サービスのご案内・無料査定申し込み >

 

 

無料の査定を申し込む